2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 委員会視察2日目:静岡県浜松市 | トップページ | 法事:母方、祖祖父17回忌、祖父13回忌 »

2005年11月 2日 (水)

委員会視察3日目:神奈川県横浜市

 3時過ぎ、『ちょっと戦争ボケ』読了。6時すぎに起床し、メール処理とブログ書き込み。8時に朝食。今日のブッフェは、マグロの角煮と小粒納豆、かまぼこに山葵漬けをつけてご飯を1杯。続いて、トーストにバターでつけて、ソーセージとベーコンを・・・と思ったら、キューブ・マーガリン。落胆。外食というか、ホテルで食べるのは、マーガリンではなく、やはり塩気のあるバターが良かった。桜木町駅から新杉田駅、モノレールに乗り換えて並木北駅で下車。

_1_1 横浜市南部汚泥資源化センターを視察。年間維持費16億円、人件費3億円の費用をかけ、横浜市の汚泥をセメントなどに混ぜることができるまで資源化を行っている。以前は、ハマレンガ(税込み1個78円)というレンガにも焼いていたが、水を吸わないため、敷き詰めた場合、雨が降ると転倒者続出とのことで現在は扱っていないそうだ。また廃熱をうまくタンクに利用したり、発生するメタンガスで1200kwの2機の発電機をまわしているため、施設内の電力をそれでまかないつつ、一部売電をしているとのこと。この施設の構成などが分そのまま柏崎に応用できるかといえば、「No」であるが、そのポリシーや施設を構成する要素などは十分に参考になった。 ちなみに貯蔵タンクは9個あったが、1個が10億円で約90億円。新潟県民全体の数より多い横浜市ならではの規模といえる。また、ピグという送泥管を掃除する砲弾のようなものがあり、直径でいえば35cm。いかに「戦艦大和」の46cm主砲の砲弾がとてつもないものだったかと、グレーチングの上で思い耽けてみた。

_1 昼食は、新杉田駅の「中華菜館 龍園」(新杉田アルカード1F 777-1147)でサンマーメン 820円。とにかく熱い。昼食後、新杉田駅で委員会としては解散し、自由行動。そのまま渋谷のチャンネル桜に移動する。チャンネル桜の強力な応援団であるUさんや他の方とお話したり、担当のS嬢、アダ名は女王様との打ち合わせの他、パソコンを使わせてもらい仕事をする。お土産に浜松で買った「浜納豆」をもっていったが、S嬢をはじめ、その存在すら知らない人が多く、食文化の違いを再認識。お茶漬けにしたり、餅に混ぜ込むと美味であることを教える前にそのまま食してもらったので、誤解も多少生んだ。

 今日のスタジオ収録では元航空自衛隊南西航空混成団司令で空将の佐藤守閣下がお越しとのことだったので、先日のご挨拶がてらお会いしようと思っていたら、歯医者の時間となってしまい、お会いできず残念。

 ここ4日間で大きくなった荷物を置かせてもらい、17時30分、新宿に移動し治療。今日で虫歯の治療が全部終わり、次回は歯石の除去となった。18時40分、鶯谷の取引先にご挨拶。サイドイッチや寒天を頂戴する。そのまま渋谷のチャンネル桜に戻って、水島社長と打ち合わせののち、_2 「防人の道 今日の自衛隊」の収録に見えられていた井上和彦さん、S嬢とともにお話をしながら、夕食がわりに頂いたパンや寒天を食べる。21時40分、最終便の東京駅発新幹線に飛び乗る。新幹線のなかでは寝ようかと思っていたが、なぜか隣に座った新潟市のサラリーマンの方に話しかけられ、ずっと会社組織のグチを聞く。そういえば、見知らぬ人に話かけられることが何か多いように感じる。その方のお話を整理すれば、業績評価と給料体系の相違がその原因と思ったが、ご本人はとにかく話しただけで満足されたようだ。長岡駅まで車で迎えにきてもらっていたので、そのまま高速で自宅に戻る。とてつもない量の郵便物とFAX、荷物があったが、今日処理するのはやめて、風呂に入る。母が作ってくれていたおでん、鰺の塩焼きを肴にして、「キリン 氷結果汁」プレミアムシリーズのロゼを飲み、一気に眠気がきたので2時ごろ就寝。


« 委員会視察2日目:静岡県浜松市 | トップページ | 法事:母方、祖祖父17回忌、祖父13回忌 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 委員会視察3日目:神奈川県横浜市:

« 委員会視察2日目:静岡県浜松市 | トップページ | 法事:母方、祖祖父17回忌、祖父13回忌 »