« スリランカ、故ジャヤワルダナ大統領 | トップページ | 天皇誕生日とアインシュタイン »

2005年12月22日 (木)

樺太、9人の乙女

F1000001 3時就寝。7時起床、今日は昨日より、さらに寒い感じがするので八丁味噌、白麦味噌の自家製合わせ味噌で三つ葉と麩の味噌汁を作った。納豆は、京都府亀岡市、ユーアンドミーさん(0771-24-8915)の「すず姫」。北海道上川郡剣淵町のすずひめ大豆を使った納豆である。

 午前中は、事務所のリフォームと書類作成など多々あったが、電気の瞬停が数多くあり、デスクトップPCでの作業はままならず。愛用のThinkPad X31に環境を移して作業続行。

 11時から打ち合わせ。長引き、先方の奥様の手料理で昼食。スパゲティ・ボンゴレとガーリックトーストで満腹であった。

 午後は挨拶まわりや会社関係で市内。風がとにかく凄く、何回も愛車のドアが風にもっていかれそうになる。18時から納豆学会の今後の企画などについて、某社と打ち合わせ。

F1000004F1000003 21時に帰宅。「越後もち豚」を新潟地酒を造るときの酒粕と越後味噌で漬け込んだという「越後もち豚 味噌粕漬け?(仮称)」を試作品としてもらっていたので、早速、焼いてみた。 ほどよい発酵臭がアクセントになり、肉厚の豚肉からにじみ出る肉汁が肉と同様、厚みある味わいになっている。是非、納豆味噌で漬け込んでほしいとリクエストをつけて、感想をメールで送った。

 先の12月議会での「支那事変」と同様に訂正の野次(議会活性化の点では感謝)があがったのが「樺太」。「サハリン」と言い直せというのである。しかし、「樺太」を発見したのは、我が柏崎市米山町(鉢崎)の松田伝十郎。尊敬の念とともに、自分自身の政治信条から、「樺太」は譲れない。特に議事録がとられる場においては、次の世代に伝えるためにも「樺太」の語は残したい。

 大東亜戦争時の昭和20年(1945年)8月9日、ソ連は日ソ中立条約を一方的に破棄し、南樺太、千島列島、さらに北方四島に侵攻。8月15日、日本がポツダム宣言を受諾したにも関わらず、ソ連は樺太の国境線を越えて南下を続けた。そして8月20日、樺太南端の真岡市に上陸。そこで起こった悲劇が「9人の乙女」である。
 当時、南樺太には、40万人以上の日本人が住んでおり、電話局も開局していた。そこにソ連の突然の侵攻である。日本軍は武装解除の最中であった。
 ソ連の砲撃がはじまり、侵攻してくるなか、

 「私たちが伝え、電話局を死守しなければ・・・」

と真岡電話局に勤務していた9人の乙女は引き揚げの指示を断り、一時間半に渡って、真岡市街の状況を電話と無線(電話が混線したとき用の無線)にて稚内電話局に報告し続けた。そして電話線がソ連軍により切断され、最後の電話は以下のようなものであったという。

「内地の皆さん、稚内電話局のお友だちに申し上げます。
  只今ソ連軍が、我が真岡電話局に侵入いたしました。
 これが樺太から日本に送る最後の通話となるでありましょう。
 私たち9人は最後まで、この交換台を守りました。
 そして間もなく、9人そろってあの世に旅立ちます。

 ソ連軍が近づいております。
 足音が近づいております。
  稚内の皆さん、さようなら、これが最後です。
 内地の皆さん、
 さようなら、さようなら・・・・・」

 最後の無線は、責任者であった可香谷シゲ氏から発信された。

 「ワレニンムヲオエリ。
  サヨウナラ。サヨウナラ。
  サヨウナ・・・ラ」

 そして、9人の乙女は青酸カリを飲んで自決したのである。9人の乙女は

 可香谷シゲ(23):責任者
 高石ミキ(24)、伊藤千枝(22)、志賀晴代(22)
 吉田八重子(21)、高城淑子(19)、沢田キミ(18)
 松崎みどり(17)、渡辺照(17)

すべて独身。現在、靖國神社に奉られており、神社内の遊就館に写真も安置されている。
 稚内市には、戦後に「乙女の碑」が建立され、昭和43年にこの地を訪れられた昭和天皇と香淳皇后は9人の乙女の冥福を祈られ、次のお歌を残された。

樺太に命をすてしをたやめの心を思えばむねせまりくる

からふとに露と消えたる乙女らの御霊安かれとただいのるぬる

 この悲劇は昭和49年(1974年)に『氷雪の門』として映画化されたが、当時のソ連政府による圧力により、劇場公開が中止された。

|

« スリランカ、故ジャヤワルダナ大統領 | トップページ | 天皇誕生日とアインシュタイン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114726/7763772

この記事へのトラックバック一覧です: 樺太、9人の乙女:

« スリランカ、故ジャヤワルダナ大統領 | トップページ | 天皇誕生日とアインシュタイン »