« 自衛隊生徒募集、そして満州 | トップページ | 日本で一番海に近い駅「JR青海川駅」 »

2006年1月 1日 (日)

うるう秒、妄想?海上自衛隊音楽隊

*政治家は時候の挨拶が禁止されております。インターネットについては明確な規定はないものの、自粛すべきという見解も多いので、明確な年頭のご挨拶ができず申し訳ありません。

 1時過ぎ就寝。6時起床、早速、年賀状などを整理。
 今年の元旦は、うるう秒の関係で通常の年より「1秒」長い1日である。少し得した気分。
 親戚の新年の挨拶で、朝食や昼食の区別なく、来る度におせち料理を突きながら酒を飲み、毎日続けたら確実にダメ人間になる生活である。
 自分としては珍しく購入した年末ジャンボ宝くじは、15000円の投資中1500円というお約束の10%リターン。

DSC00069 18時過ぎ、上等の骨付きラム肉を頂いたので、発酵バター、バジル、隠し味で醤油を入れソテー。胃が疲れているのでご飯ものは、納豆茶漬けにして夕食。祖母には、塩辛納豆をもちでくるんだものを2個。

 初夢は、元旦の夜に見る夢。元旦に妄想する?私の政治的な初夢は、やはり海上自衛隊の誘致。しかし今年だけでカタのつくものではない。少しずつでも前進するような小さな夢を叶えていくやり方が懸命かと思う。
 今年は、海上自衛隊誘致への理解者がさらに増えるとともに、こういった主張をすることによって、

 「柏崎は主張すべきことを主張しているな」
 「おいおい、柏崎ってのは活力のある街だな」

と市内外、いや県内外の多くの人に言われるようになることが第一段階。
 第二段階は、妄想が入って、以下のようなものである。
 柏崎に夏の訪れを告げる「ぎおん柏崎まつり」。毎年7月、3日間にわたって開催される。その初日を飾る市内小学生によるマーチングバンドパレード。中央商店街のアーケードには、我が子、我が孫を見にきた家族をはじめ、カップル、柏崎へ観光に訪れた人々など観客があふれ、車道には楽器をもった小学生の列。そして、先頭には、陽の光があたり、目にしみるような白い制服を着た大人の一団が静止している。
 「まだか、まだか」と観客がざわめきだしたところに、女性のよく通る場内アナウンスが、商店街各箇所に設置されたスピーカから流れる。

「ただいまよりぃぃぃ、
 平成18年度ぉ、マーチングバンドパレードを
 開始いたしますぅぅぅ。」

*屋外なので、エコーがかかったように聞こえる

 アーケードの観客からは大きな拍手。

_2  「先頭はぁぁ、ゲストバンドぉぉ、
 海上自衛隊<柏崎>音楽隊
 
です・・・」

 間髪入れず、整列した海上自衛隊音楽隊によるこの曲の演奏が始まるのである。 


[Windows Media Player]形式。
プレイボタン(一番左)を押すと始まります。
*Windows Media Playerは無料でダウンロードできます。

 お正月なので、妄想もお許し頂きたい。

_1 ちなみに柏崎のマーチングバンドは、柏崎青年会議所の先輩が昭和52年に働きかけを行ったことから始まっている。

|

« 自衛隊生徒募集、そして満州 | トップページ | 日本で一番海に近い駅「JR青海川駅」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114726/7621253

この記事へのトラックバック一覧です: うるう秒、妄想?海上自衛隊音楽隊:

« 自衛隊生徒募集、そして満州 | トップページ | 日本で一番海に近い駅「JR青海川駅」 »