« 日本のアニメ、漫画を警戒? | トップページ | 田中角栄とキッシンジャー »

2006年6月20日 (火)

2006倫理経営講演会

Dsc02379 1時就寝。6時、起床。気候が良いせいであろうか、部屋の出窓で育てていた貝割れ大根がやたらモサモサと育ってきた。金魚蜂のなかに、腐葉土とミミズ2匹を入れて、種を適当にまいただけであるが、やたら勢いのあるい貝割れ大根になった。空いている水槽があるので、そこに移して、違う野菜も育てることにした。

Dsc02386 昨日の夜のご飯が残っていたので、たまにはレンジで温めず、「冷めし」として、食べてみることにした。実際に食べてみると、なかなかご飯の固まりが崩れず、小粒納豆を納豆をかけても、箸で取る納豆の量とご飯の量がアンバランスであり、ストレスが溜まる朝食であった。

Dsc02387 9時から長岡市、新潟市などを相談を受けた関係での打ち合わせに飛び回る。14時、柏崎に戻ったものの、昼食を作る気にもなれず、新潟市の某事務所でもらったインスタントラーメン「でかまる コーン塩バター」での昼食。 

 15時から16時過ぎまで、祖母の通院に付き添う。最近は午後からはボケた行為が目立つ。午前中はまだ気持ちがしっかりしているので、散歩は午前中にしてもらっている。ただ、知っている人に会っても挨拶もしないようで、近所の方からはご指摘を受けた。

Dsc02390 17時から柏崎準倫理法人会の「平成18年度倫理経営講演会」の準備。18時から講演会がはじまった。入場者は、会場いっぱいの100名以上。受付などをしている間にあっという間に講演が終了したので、一部、聞くことができなかったが、レストランを閉店してのチーズケーキ専門店「ダンテ」での成功をお話になった國武建明氏の熱さは伝わった。また倫理研究所法人局の中西浩局長のお話は相変わらずの面白さで、個人での負債では日本一、借金王を商標登録した3000億円「借金王」の小島虎之助氏のエピソードなどで会場を笑いと納得の雰囲気にしていた。

Dsc02402 講演会終了後、懇親会。参加頂いた市内の経営者はもとより、市外の経営者の皆さんとも情報交換をする貴重な機会である。
 各業界の話をお聞きしたが、共通したことは、新規採用の難しさ。こんなことがあったそうである。始業時間が8時30分の場合、これまでの感覚であれば8時30分には作業服や仕事着の姿になっていて、仕事をスタートする。しかし、最近は8時30分ギリギリに会社に来て、それから着替えなど身支度をするという。女性経営者の方はそれを新入社員に指摘したところ、翌日、本人が親と一緒に就業時間についての文句を言いにきたそうで、「はい、じゃあ、こなくていいです」と対応したそうである。何か間違っている。根本原因は教育ではないだろうか。

 22時、自宅に戻る。

|

« 日本のアニメ、漫画を警戒? | トップページ | 田中角栄とキッシンジャー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114726/10583685

この記事へのトラックバック一覧です: 2006倫理経営講演会:

« 日本のアニメ、漫画を警戒? | トップページ | 田中角栄とキッシンジャー »