« 議会運営委員会視察:宝塚市議会 | トップページ | 全国若手市議会議員の会:プレ役員会 »

2006年8月26日 (土)

『栄冠は君に輝く』と『紺碧の空』

Train 8時、マンガ喫茶をでて、荷物をコインロッカーに預ける。
 午前中は各箇所で、都内各所での資料集め。高速鉄道網と経済効果の資料は各種あれど、その町が新幹線が通るまでどのような町であったのか、という前提条件がかなり異なるため、なかなか「これだ」という資料にはぶつからない。
 14時、予約した「ホテル セレッソ」にチェックインし、ダルさから仮眠。16時、神田に移動し、某社にて打ち合わせ。夏の海や花火だけではなく、真冬の荒波を岬で楽しむような柏崎の通年観光、知名度のアップにできるようなTVと雑誌連動の企画を持ち込んだものの、結局、企画自体はボツになった。担当者のS氏は悪いと思ったのか、スタッフ何名かと飲みにいくことに。
 某焼肉店でS氏の学生時代などを聞く。2次会でカラオケとなったが、早稲田出身とのことで、一曲目は『紺碧の空』をチョイス。熱唱し、同席の同大学出身者も歌っていた。
 先日、感動の決勝戦であった全国高等学校野球大会の歌で、名曲の誉れ高い『栄冠は君に輝く』と、早稲田大学応援歌である『紺碧の空』 の作曲者は同じ古関裕而氏である。
Mothra  他にも慶応義塾大学応援歌である『我ぞ覇者』、プロ野球でいえば『ドラゴンズの歌』、巨人軍の『闘魂こめて』、そして阪神タイガースの『六甲おろし』 も同様であり、氏の才能に驚くばかりで、軍歌でも『大東亜戦争陸軍の歌』、『決戦の大空』、『ラバウル海軍航空隊』などの名曲が多い。鎮魂歌では『長崎の鐘』、怪獣ものではザ・ピーナッツが歌った『モスラの歌』などもある。
 『オリンピック・マーチ』も捨てがたいが、やはり個人的には『アニメンタリー 決断』オープニングテーマ
 歌う順番が回ってきたので、『決断』を歌うも同席者では誰も知らず、ドン引きであった・・・・。

 24時近く、ホテルに戻る。

« 議会運営委員会視察:宝塚市議会 | トップページ | 全国若手市議会議員の会:プレ役員会 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『栄冠は君に輝く』と『紺碧の空』:

« 議会運営委員会視察:宝塚市議会 | トップページ | 全国若手市議会議員の会:プレ役員会 »