2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 総務常任委員会:契約はどうでもいい? | トップページ | 静岡県富士市のDMV試乗会 »

2007年3月20日 (火)

手記『インパール作戦の底辺』

 1時過ぎ、自宅に戻り、風呂などに入ったのち3時に就寝。
 8時、起床。大粒納豆でご飯をかっこんだ後、午前中は警察へ行ったり、少し早いが会社関係の月末処理を一気に行なう。

Img_0561 12時、選挙事務所で昼食をとりながらの打ち合わせ。レトルトの「鶏五目御飯」、干し納豆、ノンフライ麺「麺づくり」の味噌味、15品目サラダを食べつつ、選挙に関わる手順などを話合う。
 マスコミやまちなかの声としては、選挙活動が活発でないことから「三井田落選」の声が多いという報告を受けた。
Img_0562 ただ、今はそういった声を気にすることなく、議会の最終日に向けて市役所の不手際を追及する準備をするだけである。
 議員の活動は、選挙活動だけではなく、議会内での活動であり、政治活動であろう。綺麗事かも知れないが、できる限りのことを任期いっぱい行ないたい。

Img_0560 午後、久米に行き、インパール作戦に出征された方の手記をお借りする。これこそ、まさに柏崎から遥かインドの地に、インド独立、アジア解放のために行った方の生の記録である。
 これからのインドとの交流のためにも、そして戦争の体験を伝えるためにも、この手記を個人だけに留めずに多くの人に伝えていきたい。

 選挙事務所で各種書類などの処理をし、22時、自宅に戻る。夕食は、卵かけご飯とインスタントの納豆汁2杯。

« 総務常任委員会:契約はどうでもいい? | トップページ | 静岡県富士市のDMV試乗会 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 手記『インパール作戦の底辺』:

« 総務常任委員会:契約はどうでもいい? | トップページ | 静岡県富士市のDMV試乗会 »