2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 切羽詰まらないと対策できない? | トップページ | 2007大人のための絵本ライブ »

2007年3月 8日 (木)

『宇宙戦艦ヤマト』届く。

Img_0501 2時、就寝。6時、起床。溜まった月刊誌、週刊誌を読みまくる。
 8時過ぎ、野菜炒めの残り物を冷やご飯の上にのせ、電子レンジで温めた後、大粒納豆をのせたもので朝食。
 午前中は、会社関係の手続きや取引先との調整などで市内をウロウロする。

 12時近く、サンドイッチをもって市役所にいき、食べながら打ち合わせ。その後、16時過ぎまで番神恒久浜茶屋問題の資料を整理し、法的、 「公平、公正な」行政として道義的におかしい点を整理する。

 18時まで選挙事務所にて打ち合わせ。
 「TeNYテレビ新潟」のニュースで、柏崎ぶどう村ワイナリーの問題が特集コーナーとして放送された。より多くの人にこの問題を知ってほしいものである。

070308 19時過ぎ、緑茶干しの鯵の開き2匹とひきわり納豆で夕食にする。鯵の開きは、やはり背骨のまわりについたパリパリの乾いた部分が一番美味しい。

Img_0498 友人から「こういうの好きでしょ?」と、 『宇宙戦艦ヤマト』のプライズ商品をもらった。全長40センチほどもある大きな模型で、既に汚し塗装もしてある秀逸のもの。早速、選挙事務所に飾る。
yamato それにしても、「戦艦大和」を宇宙戦艦として蘇らせるという大胆な発想、そして放射能除去装置を取りに行くというストーリーの膨らみ、『銀河鉄道999』『キャプテン・ハーロック』も同様、松本零士氏は柔軟な発想で表現できる天才だと思う。
 こういった柔軟な発想ができる頭を持ち続けたいものだ。
*松本零士氏の戦記物も感動が多い

« 切羽詰まらないと対策できない? | トップページ | 2007大人のための絵本ライブ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『宇宙戦艦ヤマト』届く。:

« 切羽詰まらないと対策できない? | トップページ | 2007大人のための絵本ライブ »