2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 静岡県富士市のDMV試乗会 | トップページ | 2007柏崎小学校卒業式
市議選立候補者説明会 »

2007年3月22日 (木)

平成19年2月議会最終日
予算への反対は共産党とともに?

 4時、就寝。8時、起床。ひきわり納豆の納豆巻きを食べつつ、選挙に関わる色々な書類をまとめる。

 9時過ぎ、市役所に移動し、会派室で議会最終日としての打ち合わせ。議会事務局より、各議案の採決に入る前に、柏崎ぶどう村ワイナリーに関する報告を市長が行ないたいという申し出があったことを聞く。

 10時から本会議。議会最終日であり、また現在の任期では最後となる議会である。冒頭、会田市長より柏崎ぶどう村ワイナリーに関する報告があったが、案の定、進展はなく

 「本議会開会中に何らかの結論をだす」

ということはなかった。
  市長与党の議員からは「今後も議論の余地がある」、「会社が判断すること」などという意見があったが、本当に議会のあり方、第3セクターを理解しているのか疑ってしまうほどであった。
 「今後も議論できる?」というが、今日が議会最終日であり、これから選挙戦に突入するのに、いつ議論ができるのか。現実的には無理であり、今日の議会をやり過ごして、ウヤムヤにする気であろう。
 「会社が判断することである?」とも言うが、第3セクターはそもそも行政目的を達成するために作られる会社であり、柏崎市のお願いで作られたのが、柏崎ぶどう村ワイナリー。柏崎ぶどう村ワイナリーの行政目的がないと市長が判断し、決断すれば、即潰すべきであろうし、行政目的を継続させると決断すれば、存続のための手法の提示をもっと早く行なうべきであろう。

*柏崎ぶどう村ワイナリーの行政目的
  柏崎の特産品の開発、鯖石周辺の雇用環境の向上、
  レクリエーションなど

070322f1000001 12時過ぎ、休憩時間となり、ほぐし鮭と干し納豆を入れたおにぎり2個で昼食にする。
 昼食後、各種の資料の整理や関係課への情報公開請求などを行なう。

 午後、いよいよ採決となり、ぶどう園への補助金900万円を含む、平成19年度一般会計予算には「反対」した。
 反対したのは、所属会派である整友会と共産党のみで、議会終了後、某議員からは

 「三井田君は共産党以上に過激なんだねぇ」

と誉められたのか、皮肉なのかよく分からない言葉をかけられた。

Img_0576 18時過ぎから、メトロポリタン松島での4年に1回が恒例という「三役、市職員幹部、マスコミ、議員懇親会」に出席。
 今期で引退される議員の挨拶もあり、和やかな雰囲気で進められた・・・・だけではなく、今日の採決の関係で市職員と議員との激しい意見交換もあった。
Img_0574 もちろんの事ながら、乾杯の酒は柏崎ぶどう村ワイナリーの白ワイン。その後もヴィンテージものの赤ワインと続く。いつもは最初から最後までビールだが、今日、そして今後もできる限り柏崎ぶどう村ワイナリーのワインを飲もうと思う。
 料理は、黒なまこの酢の物が特に美味しく、白ワインにバッチリであった。
Img_0578 ほたるイカがでたので、突き出しの蕗の薹味噌につけて食べてみる。噛み締めると、プチュと広がるほたるイカのわたの深みに、蕗の薹味噌の苦味が加わり、すっかりハマってしまった。
 1次会終了後は、市内某スナックに繰り出し、順番にカラオケなど歌う。選曲は、お約束のドン引きコースにしようと、『加藤隼戦闘隊』『出征兵士を見送る歌』。

« 静岡県富士市のDMV試乗会 | トップページ | 2007柏崎小学校卒業式
市議選立候補者説明会 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 平成19年2月議会最終日
予算への反対は共産党とともに?
:

« 静岡県富士市のDMV試乗会 | トップページ | 2007柏崎小学校卒業式
市議選立候補者説明会 »