2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« ホタルになった特攻隊員 | トップページ | (株)柏崎ぶどう村自己破産 »

2007年5月 1日 (火)

ザ・ピーナッツ:ラテン「三階節」

 4時、起床。9時過ぎまで郵便物などの処理をするも、まだまだ積んである状況は変わらない。大粒納豆と生卵でご飯をかっこみ、12時までメールやブログを書く。こちらもかなり溜まっている。

 12時過ぎ、冷凍うどんとひきわり納豆で納豆うどんを作り、昼食。13時過ぎから市内まわり。15時までの予定がつい話に花が咲き、長引いてしまい、16時過ぎまでかかってしまう。

 16時からの約束に遅刻してしまったが19時まで、青年会議所新潟ブロック協議会2007「アドバンス新潟創造委員会」のプレゼン資料などの打ち合わせ。

Img_0933 20時過ぎ自宅に戻り、頂き物のゼンマイを茹でマヨネーズ和えにし、銀ガレイの煮付け、納豆汁とともに夕食。食後、電話があり、懇親会に呼ばれていたことを思い出し、慌てて某スナックに移動する。
 選挙前に話した内容が選挙後の慌しさですっかりと抜け落ちていた、猛省。

Pinusss  ぎおん柏崎まつりの民謡流しでは定番の『三階節』。その三階節を双子デュオの「ザ・ピーナッツ」が1959年(昭和34年) 『米山さんから』というタイトルで歌い、レコードで発売されたことがある。編曲は、あの『宇宙戦艦ヤマト』の作曲者でもある巨匠・宮川泰氏によるもので、ラテンのリズムで軽快な『三階節』になっているという。
 柏崎青年会議所の今年7月の例会では、ぎおん柏崎まつりの歴史の検証を予定している。この音源も入手して、『三階節』の余話として、より多くの皆さんにお聞かせしたいと思う。

« ホタルになった特攻隊員 | トップページ | (株)柏崎ぶどう村自己破産 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ザ・ピーナッツ:ラテン「三階節」:

« ホタルになった特攻隊員 | トップページ | (株)柏崎ぶどう村自己破産 »