2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« チベット問題:日本仏教界も動きだす
柏崎市議会議場は倒壊危機?
| トップページ | 08佐渡市議選応援2日目
アホバカに 入れた一票 俺もバカ »

2008年4月10日 (木)

08佐渡市議選応援1日目

 なかなか仕事が終わらず、ほぼ徹夜に近くなったが、5時から仮眠。

 7時、起床。塩納豆を入れたおにぎり2個を作り、グレープフルーツジュースをもって、愛車で新潟市に移動。運転しながら朝食をとる。

 9時、自民党新潟県連に挨拶しつつ、車を置かせてもらう。
 タクシーで佐渡汽船乗り場まで移動し、ジェットフォイルの往復チケット11490円を購入。

Img_2561 10時、ボーイング社製ジェットフォイル「ぎんが」にて、佐渡市両津港まで移動する。さすが時速80kmを誇るジェットフォイル、速く快適である。
 客室外に出ることは禁止されているが、一回外でその風を体験してみたいものである。

Img_2566 11時、佐渡市両津港に到着。
 今日から3日間、自民党公認候補でもあり、自民党新潟県連の青年部でもお世話になっている大桃一浩氏の応援活動である。
 選挙スタッフの方に迎えにきてもらい、早速、合流。気合いを入れ、さて!といったところで昼食時間となった。

Img_2564 12時、佐渡唯一の道の駅「芸能とトキの里」の展望大食堂で、「日替わり定食 800円」。とにかく食べてみて米の美味さと牡蠣などの煮物の風味に驚いた。「ながも」の味噌汁も、食感が良い。人の選挙の応援に来て、美味しいものを食べる・・・・申し訳ない限りである。
 他の保守系の候補者も同じ食事時間となり、敵陣営ながらも和気藹々とした雰囲気であった。

Img_2565 食後はひたすら街宣活動。
 候補者の方針もあり、とにかく多くの場所での街頭演説である。目標は選挙期間中に300カ所。既に200カ所を超えている。
 家の外まででなくとも中で聞いてくれる方もおり、演説が終わったところで家の中から合図してくれる方もいる。ありがたい限りである。

Img_2569 19時過ぎ、すっかり暗くなったなか、他の候補者の街頭演説を聞きながらも、大桃候補の街頭演説も聴いてみたい、という地元の方からのありがたい要請を受け、急遽、街頭演説場所を変更。候補者自身が涙する高齢者政策の訴えに、多くのご年配の方が涙していた。

 20時、街宣活動終了。

Img_2576 21時過ぎ、 「居酒屋&スナック おるふぇ」 (電話:0259-74-3851)にて、夕食。
 子がたっぷり詰まったイカの煮物や甘い独特の醤油をつけて食べる脂ののった刺身に、つい調子に乗って生ビールのジョッキを5杯飲んでしまった。

 23時、宿泊先の「ホテル さどや」(電話:0259-74-3511)まで送ってもらい、温泉に1時間ほど入ったのち、就寝。

« チベット問題:日本仏教界も動きだす
柏崎市議会議場は倒壊危機?
| トップページ | 08佐渡市議選応援2日目
アホバカに 入れた一票 俺もバカ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 08佐渡市議選応援1日目:

« チベット問題:日本仏教界も動きだす
柏崎市議会議場は倒壊危機?
| トップページ | 08佐渡市議選応援2日目
アホバカに 入れた一票 俺もバカ »