« 北朝鮮、ミサイル発射
日本・自主防衛、Salvo!
| トップページ | 平成21年度柏崎小学校入学式
柏崎青年会議所「趣味で柏崎改造計画」 »

2009年4月 6日 (月)

平成21年度第一中学校入学式
温家宝首相:ウルトラマンたたき

 3時、就寝。

 7時、起床。大粒納豆、山芋とろろ、目玉焼きでご飯2杯の朝食をとる。

Cimg1716  午前中は、会社関係や政治に関する問い合わせ(アタチュルク像、家庭ごみ有料化)が相次ぎ、事務所での仕事に終始する。
 定額給付金の案内封筒が届いていたため、早速必要事項を記入し、返信。祖母2万円、母と自分で1.2万円ずつの計4.4万円である。是非、主旨の通り、地元で使い切りたいと思う。

Cimg1717  昼食をとる時間もなく、13時30分、母校である柏崎市立第一中学校に移動し、その後、平成21年度柏崎市立第一中学校入学式に出席。
 柏崎市立柏崎小学校から中高一貫校に進んだ生徒さんが11名であり、入学者数は70名であった。
 新入生には、多感な中学生時代に色々な経験をしてほしいと思う。
 また、学校運営に関して、県からの教職員配分は2クラス分であるが、3クラスを編成しているため、教職員への負担も懸念されるところである。

Cimg1718 15時、コンビニに寄ったついでに、日清食品「どん兵衛 特盛 かき揚げうどん」、おにぎり(たらこ)を購入し、遅めの昼食にする。
 インスタントといえども、侮れない製品である。
 すっかり満腹となり、その後の事務仕事の際に、眠気が襲ってきた。

Cimg1719  19時、柏崎エネルギーホールのロビーに移動し、柏崎の鉄道活性化を考える会議を行った。
 決まった内容は以下の通り。

1.事例研究:現地調査
 <行き先>
  長野駅、上田駅、小諸駅、佐久平駅(新幹線へ対応したまちの違い、しなの鉄道など)
 <日程>
  平成21年5月23日(土)もしくは24日(日) 柏崎駅に朝8時、集合。
 <費用>
  本来の趣旨からいけば、すべて鉄道利用が望ましいが、時間の都合もあり、長野駅まで高速道路による車の移動。長野-佐久平間の電車賃、昼食などを自己負担にて計画。

2.意見交換会
 <内容>

  ・1の調査報告
  ・柏崎市役所企画政策課に取り組み実態を説明
  ・新潟県による信越本線高速化調査委託報告書の内容確認(→三井田が入手)
 <日時>
  6月中

Cimg1720  打ち合わせ終了後、有志と近くの「やきとり大吉 柏崎店」(電話:0257-21-4655)に移動し、夕食がてら生ビール、タコハイ(青リンゴ、リンゴ酢)などを痛飲。
 このお店に来た際は、必ずレバ刺しを注文する。今回もあっという間に完食し、もう1皿追加しようか迷ったほどであった。

 22時過ぎ、事務所に戻り、資料整理などを行う。

Cimg1723  オリンピックを開催するなど近代国家とは言いつつも、著作権や意匠などを気にすることなく、パチもんを作ってきた某国で「ウルトラマン」バッシングが行われているというニュースがあった。


平成21年4月5日『時事通信』

中国で「ウルトラマン」たたき
=温首相の問題視きっかけに

 【香港6日時事】中国の温家宝首相が最近、孫がテレビで「ウルトラマン」の番組を見過ぎて困るという趣旨の発言をしたことから、同国内でウルトラマン非難の声が起こっている。
 5日付の香港紙・リンゴ日報などによると、温首相は3月31日、湖北省武漢市のアニメ関連会社を視察した際、 「わたしの孫が見るテレビ番組はウルトラマンばかり。もっと中国のアニメを見るべきだ」と述べた。
 中国政府の指導者がテレビキャラクターについて言及するのは異例。このため、温首相の発言はインターネット上で大きな反響を呼び、
「ウルトラマンが怪獣を倒すのを見た子供が、まねをして同級生をいじめるので、頭が痛い」「ウルトラマンと言えば(戦争中の)日本人を思い出す。人を殴ったり、殺したりすることしか能がない」などと批判が相次いだ。


 温家宝首相は自国内の産業発展のことを願って発言したのであろう。
 しかし、民衆は「ウルトラマン」を暴力的だの表面上のことだけで批判すらならまだしも、

 ウルトラマン=(中共がねつ造した)日本人観

という飛躍までしている。ここまで来ると、あきれて何か言う気力も失う。

Cimg0850_2 こういった雑音に負けず、スタートから40年を越えた日本のウルトラマン・シリーズとしては、子供と昔の子供だった人に夢を与えるためにも、是非『ウルトラマンメビウス』の続編か、『ウルトラマンメビウス』のように昭和のウルトラマンの世界観を継いだ新しいウルトラマンを作ってほしいと思う。
 ちなみに、個人的に見たいウルトラマンは以下の3つである。

・『ウルトラマンメビウス』で『ウルトラマン80』のその後を描いた(主役・矢的猛を演じた長谷川初範氏本人が出演の第41話「思い出の先生」)ように、ウルトラマンタロウの人間体:東光太郎(篠田三郎氏を説得し)が出演する『ウルトラマンメビウス』続編。

・渋いおゝとりゲン(現在の真夏竜氏)が主役の『ウルトラマンレオ』の続編。

・劇画『ウルトラマンSTORY0』を実写特撮で映画化。

「最後まで諦めず、
  不可能を可能にする。
   それがウルトラマンだ!」

             『ウルトラマンメビウス』より

|

« 北朝鮮、ミサイル発射
日本・自主防衛、Salvo!
| トップページ | 平成21年度柏崎小学校入学式
柏崎青年会議所「趣味で柏崎改造計画」 »

コメント

 地球を侵略する宇宙人と戦うウルトラマンは、
チベット星やウイグル星を侵略して支配する
シナ星人の指導者にとっては都合の悪い存在なの
でしょう。

 それにしても、初代ウルトラマンの本放送から
43年がたつというのに、一国の指導者にこの
ようなコメントをさせるとは、あらためてウルト
ラマンの偉大さを感じます。

投稿: ノンマルトの使者 | 2009年4月 7日 (火) 20時39分

 ノンマルトの使者さん、コメントありがとうございます。
 ご指摘の通り、現在も侵略を続ける国にとっては都合が悪いのかも知れません。
 そして、その侵略を続ける国の子供にウルトラマン(奥特曼)シリーズが人気なのは、なんとも皮肉な事です。

投稿: 三井田孝欧 | 2009年4月 8日 (水) 07時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114726/44589070

この記事へのトラックバック一覧です: 平成21年度第一中学校入学式
温家宝首相:ウルトラマンたたき
:

« 北朝鮮、ミサイル発射
日本・自主防衛、Salvo!
| トップページ | 平成21年度柏崎小学校入学式
柏崎青年会議所「趣味で柏崎改造計画」 »