« 近藤もとひこ候補柏崎個人演説会 | トップページ | イラン特命全権大使ご案内
想像以上の敗北!自民党 »

2009年8月29日 (土)

【重要】!北朝鮮工作員侵入
拉致のシミュレーション

 2時、就寝。

 7時、起床。大粒納豆、目玉焼き、シラスおろしでご飯2杯の朝食をとる。

 8時、愛車にて衆議院議員選挙新潟5区、6区内の某地域まで移動し、知人に自民党への支援を要請するなど選挙活動を行う。

 13時過ぎ、柏崎まで戻り、選挙事務所にて選対事務局長に報告。途中、コンビニで購入したレタスサンドイッチ、低脂肪乳、お気に入りのドロリッチで昼食をとる。

Cimg0945  15時、新潟市西蒲区の田ノ浦海岸に移動し、チャンネル桜のスタッフ、予備役ブルーリボンの会の皆さんと合流する。
 今日は以前、本ブログでも紹介した北朝鮮工作員侵入・拉致のシミュレーション(主催:予備役ブルーリボンの会 協力:武極無双会・映像研究会・チャンネル桜)である。
Cimg0954 拉致工作員役となる皆さんのリハーサルや撮影位置の確認、そして沖合に停泊した工作母船まで拉致した人間を連れて行くゴムボートへの空気入れなどの準備を終えたのち、17時から展示開始となった。
 内容は以下の通り。

 当日配布資料
 「北朝鮮工作員 侵入・拉致のシミュレーション」(pdf形式)

【訓練展示1】拉致

 以下の3つを実際に行った。

(1)声をかけて、拉致対象者を車に引きずり込む
  県内・大澤孝司さん等の事例。現場には大澤孝司さんのお兄さんも同席された。

<声をかけて、拘束する>

<拘束後、車に押し込む>

(2) 拉致対象者に袋をかぶせて抵抗力を失わせる
  富山県高岡市で行った未遂事件等の事例

<声をかけて、袋で拘束>

(3)ゴムボートに拉致被害者を載せて沖で待機する工作母船に向かう

<ゴムボートに乗せる>

【訓練展示2】工作員侵入
Cimg1002Cimg0999 
岩付近の岩礁の海側に接岸、テトラポットの陰に、水中スクーターを水中偽装網で覆って海底に隠匿し、泳いで上陸。
 上陸にあたっては、釣り人を装った固定スパイ、そして現場の見張りなどが必要となる。

【展示】水中スクーター
Cimg0955侵入用水中スクーターのレプリカ展示。
北朝鮮の工作員が上陸に使うための侵入用水中スクーターは、これまで3台が発見されている。

(1)福井県美浜町 平成2年10月発見
(2)富山県黒部川河口 平成13年3月発見
(3)平成13年12月、奄美沖「九州南西海域における工作船事件」で沈没した工作船に搭載。

 今回の北朝鮮工作員侵入・拉致のシミュレーションで明確に示され(一人を拉致するには最低三人の工作員が必要)、そして拉致被害のあった地域のみならず、全国民が考えなければならないのは、

 日本国内にも協力者がおり、
  それは未だ全容が解明されていない

ということである。
 このシミュレーションに鑑み、柏崎市議会の場でも提言していきたい。
 また同時に、スパイ防止法(現在も解決していない拉致問題に関しては、過去の関係者も取り締まれるような条文をつけて)を制定するよう、引き続き保守系の国会議員に陳情し続けたい。

Cimg1003 19時、マイクロバスで移動する関係者の皆さんを見送ったのち、チャンネル桜のK氏と近くの「こまどり」(電話:0256-72-2827)に移動。行列に並び、約40分待って「特製味噌ラーメン 714円」とまるでウインナソーセージを食べているような感じになる「餃子 609円」で夕食をとる。
 いままでは割り下スープがついている「味噌ラーメン」を注文するのが常だったが、今回は太麺という「特製味噌ラーメン」に挑戦。汗をかいていたからか、しょっぱさがほど良い感じ。普通の状態であれば、割り下スープを入れるとしても、角があるしょっぱさかなと思うような味であった。具として、なぜか茹で卵と薄焼き玉子の2種類と野菜炒めが乗ってくるが、ここはもっと工夫がほしいところ。次回は、普通の「味噌ラーメン」に戻そうと思う。

 チャンネル桜のK氏をお見送りしたのち、21時過ぎに柏崎の選挙事務所に戻り、情勢などを聞く。
 22時、再度、新潟市まで戻って、途中からとなったが、意見交換会兼懇親会に出席する。

 24時、空いているホテルを見つけてチェックイン。

« 近藤もとひこ候補柏崎個人演説会 | トップページ | イラン特命全権大使ご案内
想像以上の敗北!自民党 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【重要】!北朝鮮工作員侵入
拉致のシミュレーション
:

« 近藤もとひこ候補柏崎個人演説会 | トップページ | イラン特命全権大使ご案内
想像以上の敗北!自民党 »