« UAE原発を韓国が受注
日本原子力技術を売り込め!
| トップページ | 外国人地方参政権付与反対
平成21年最後の街頭活動 »

2009年12月30日 (水)

民主党・小沢幹事長の売国講演
天皇家は韓国から、古代語は一緒?

 会社としての年賀状など、5時まで作業。近くのコンビニに行き、ビール500ml2本を購入し、飲みながら、最後のもう一仕事を行う。

 7時から11時まで仮眠。

 12時、大粒納豆、目玉焼き、イカ塩辛、山芋とろろでご飯2杯のブランチをとる。

 13時から16時過ぎまで、親戚や知人への年末のご挨拶、届け物などで市内まわり。

 17時、事務所に戻ったところで来客があり、年末のご挨拶と思いきや資料提出のお願いなどであった。

Cimg1977  18時から市内某所での最後の忘年会の予定であったが、天候が荒れたため参加できない人が多くなったため、急遽の中止。そのまま市内のスーパーで半額になっているような食材を中心に買い出しをする。
 20時、冷蔵庫に残っていた野菜の切れっ端を使った野菜卵炒め、鶏唐揚げ、蓮根の油炒め、ひきわり納豆、ご飯2杯で夕食をとる。

091230_mro  今週の『週刊新潮』12月31日・1月7日新年特大号でも報じられているが、平成21年12月12日、小沢一郎・民主党幹事長が韓国ソウル市の私立「国民大学」で日本学研究所の学生等300名を前に、まさに売国的な講演を行った。
 『週刊新潮』では京都産業大学・所功教授が批判し、平成21年12月23日放送のチャンネル桜「高森アイズ」では拓殖大学日本文化研究所客員教授・高森明勅氏が痛烈に批判をしていた。
 その内容は以下の通りである。

小沢発言:
「日本で、歴史の専門家で、江上先生という先生がおられました。この先生は日本国家の成り立ちについて騎馬民族征服説というのを強く唱えられた方でございます。江上先生の説では、朝鮮半島南部、今の韓国にあたりますが、この地域の権力者がたぶん海を渡って九州に辿り着き、三重県まで九州からずっと海伝いに来まして、そして今の奈良県に入って、奈良盆地で政権を樹立した。それが日本の神話で語られております、神武天皇の東征という、初代の天皇がそうでありますが、江上先生はそういう説を唱えておられました」
「まあこれは、あまり私が言いますと、国に帰れなくなりますので(笑)、強くは言いませんけれどもたぶん歴史的な事実であろうかと思っております」

*東京大学名誉教授の故・江上波夫氏が昭和23年に発表した説で、正確には「中国東北部(旧満州)の騎馬民族が朝鮮半島から加羅を南下、九州に渡って5世紀ころに畿内へ攻め入って新王朝を樹立した」というもの

問題点:
・「中国東北部(旧満州)」が抜け、「朝鮮半島南部(韓国)」からと歪曲して紹介。
・騎馬民族説は、
国立歴史民族博物館の元館長・佐原真氏をはじめ学界では考古学の面から厳しい批判があり、問題点も多く指摘されており、すでに廃れた説。
 『日本古代史研究辞典』篠川賢、平成7年
 『争点 日本の歴史』2巻、穴沢咊光、平成2年
・大陸の騎馬民族は大量の馬を飼い慣らすため、雄馬を去勢するが、日本で出土している馬にはその痕跡が見られない。この物的証拠から否定された。

小沢発言:
「当時、新羅・百済という国がありました。その両国とも非常に緊密な関係にありましたけれども、古代のものの本にも、よく日本の大和朝廷と百済や新羅の皆さんとの交流の中で、いわゆる通訳を使ったという記録は全くありません。といいますのは、結局、言葉そのものも同じだったであろうと思います。」

問題点:
・古代法令集である『延喜式』には新羅の「訳語(おさ:通訳官)」の記述がある。
・『日本書記』には百済について、巻14の雄略天皇7年「是の歳」条に百済から我が国に献上された職人たちの中に「訳語(おさ:通訳)」の卯安那(ボウアンナ)が含まれている。
 新羅については巻25の大化5年(649年)「是の歳」条に新羅から我が国に上級の役人が人質として送られた時、従者37名のなかに「訳語」1人が含まれていたと書かれている。

小沢発言:
「平安京を作った桓武天皇の生母は百済の王女さまであったと天皇陛下自身も認めたおられます。」

問題点:
・天皇陛下のお言葉は平成13年12月18日

「私自身としては、桓武天皇の生母が百済の武寧王の子孫であると、『続日本紀』に記されていることに、韓国とのゆかりを感じています。」

のことであるが、ただちに史実と断定せず、『続日本紀』に「記されている」とおっしゃるにとどめたのは陛下のご配慮。
・『続日本紀』巻40、延歴9年(790年)正月15日条に桓武天皇のご生母、高野新笠(光仁天皇の妃、?~769)の記述がある。しかし、新笠は武寧王(462~523)のはるかな子孫を自称する帰化氏族の和(やまと)氏の出自で、百済の王女ではない。そもそも200年以上のひらきがある。

 韓国の学生相手に、日本のおおもとは韓国にあるといった講演を行い、さらには天皇陛下の訪韓も狙っているという民主党・小沢一郎幹事長。
 我が日本を中国の属国のようにし、そして今度は韓国の属国にしようというのであろうか。本当にどこの国の国会議員なのか分からない。

|

« UAE原発を韓国が受注
日本原子力技術を売り込め!
| トップページ | 外国人地方参政権付与反対
平成21年最後の街頭活動 »

コメント

2009年も後わずか 三井田先生一年間お疲れ様でした 2010年も故郷と日本の為に頑張って下さい。陰ながら応援しております

投稿: アキラ | 2009年12月31日 (木) 23時18分

 アキラさん、コメント、そして本年は色々とありがとうございました。
 来年は寅年ではありますが、猪突猛進とのご批判を恐れずに頑張っていきたいと思います。

投稿: 三井田孝欧 | 2009年12月31日 (木) 23時51分

だって、彼の両親は日本に帰化した朝鮮人ですよね!
日本人のふりして、韓国に利益誘導している危険人物であると思います。
彼は、自分の祖国、韓国の為に、政治をしていると考えます。

投稿: 小沢さんて | 2010年2月11日 (木) 12時43分

 小沢さんてさん、コメントありがとうございます。
 まだ確実なエビデンスとなる資料を見ていないので、まだ伝聞の範囲ですが、そういった情報を聞いております。
 確実なことは「国を売ろう」としていることです。

投稿: 三井田孝欧 | 2010年2月15日 (月) 02時36分

小沢一郎は北朝鮮人ですよ。本物の日本人である大和民族とは思考回路が100%違っているでしょう。これが遺伝子です。血統とも言います。

古代の中国や朝鮮は、全部大和民族の日本人王が統治していました。全部日本国だったのです。
韓国などはこの事実を消す為に、必死で韓国中の古墳を爆破して歴史のDNA事実を消しています。
正に骨は語るですね。

投稿: 名無し | 2017年10月24日 (火) 21時37分

 名無しさん、コメントありがとうございます。
 事実関係がなかなか証明できないところですが、言動がなぜか日本を貶めるものが多いのが気になっております。

投稿: 三井田孝欧 | 2017年11月10日 (金) 18時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114726/47149288

この記事へのトラックバック一覧です: 民主党・小沢幹事長の売国講演
天皇家は韓国から、古代語は一緒?
:

« UAE原発を韓国が受注
日本原子力技術を売り込め!
| トップページ | 外国人地方参政権付与反対
平成21年最後の街頭活動 »