2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 夕海レトロまつり1日目
ウルトラマン古谷敏氏&桜井浩子氏
| トップページ | 市長の神事への参加は合憲か
石川県白山市長の神社式典騒動 »

2010年8月 8日 (日)

夕海レトロまつり2日目
昭和ウルトライベント&アニソンのど自慢

 2時、就寝。

Cimg0196 7時30分、起床。身支度をしたのち、ひきわり納豆、鶏肉の煮物、カボチャの味噌煮、ぜんまいの油炒め、生卵、筋子でご飯2杯の朝食をとる。
 昨日の暑さと大量の飲酒が効いているのか、やたら塩気の強いものが美味しく感じる。

 8時30分、「柏崎地域観光PRセンター 夕海」に移動。今日は「夕海レトロまつり」イベント2日目のボランティアである。

Cimg0199 10時、いよいよメインである『ウルトラマン』の初代スーツアクターであり、『ウルトラセブン』ではアマギ隊員役であった「ウルトラマンになった男」・古谷敏氏、『ウルトラQ』戸川由利子役、『ウルトラマン』ではフジ・アキコ隊員役だった「伝説の怪獣ヒロイン」・桜井浩子氏によるトークショー&サイン会の1回目を行う。
Cimg0205 熱中症で倒れそうなぐらいの暑さのなか、昔少年だったウルトラマン「ど真ん中」世代をはじめ、小さいお子さん連れのご家族など多くの方にご来場頂いた。
 印象的だったのは、

 「お子さんを連れたお母さん、お子さんにいい経験、いい教育をしてください。子供は3歳までに決まります。いい子供を育ててください」

という古谷氏のシメの言葉。会場の多くの方の心に響いたと思う。

Cimg0207 トークショー&サイン会終了後、空いているステージを活用して、飛び入りアニソンのど自慢を開催。特に出場者の設定をしているわけではなく、ちびっこやウルトラファンに、海辺のオープンスペースで気持ち良く歌ってもらおうというもの。小さな子供が「ウルトラマンタロウ」を歌っていると、桜井浩子氏が一緒に歌ってくれるというサプライズもあった。

 13時30分、「柏崎地域観光PRセンター 夕海」の食堂にある「しょうゆラーメン 大盛 600円」で昼食。

Cimg0210 14時、古谷敏氏、桜井浩子氏によるトークショー&サイン会の2回目を行う。
 午前中よりも暑いなか、これまた多くの方からご参加頂き、お二人の貴重なお話を楽しんで頂いた。個人的には、日本が元気だった高度成長期の映像への熱意の話、そして本家本元のスペシウム光線が最高であった。

 16時から会場の片付けをし、16時30分、「昭和懐物ランド こどもの時代館」で古谷敏氏、桜井浩子氏のお二人を愛車に乗せ、長岡駅に向かう。

 途中、新潟名物?として、日本初のドライブスルー店である「フレンド 喜多町店」(電話:0258-28-0152)により、イタリアンと餃子をお二人に食べて頂いた。お約束である。

 17時30分、長岡駅に到着。童心くらぶからのお土産をお渡しして、お二人をお見送りした。

Cimg0212 18時30分、帰宅したところで、すりおろしニンニクを入れた醤油で食べる皮鯨の刺身、もずく酢、夕顔と鶏肉の煮物、大粒納豆の大根おろし和え、ビール500ml3本で夕食をとる。
 食事中、トラブル発生の電話があり、自転車で現場に行き、なんとか解決。夏の開放感、そして見知らぬ土地に来たという事が、過激な行動に走らせるのであろう。警察沙汰になる手前であった。

 20時、帰宅し、食事の残りを食べたのち、熱い風呂に入る。

 22時から事務所にて事務仕事。

« 夕海レトロまつり1日目
ウルトラマン古谷敏氏&桜井浩子氏
| トップページ | 市長の神事への参加は合憲か
石川県白山市長の神社式典騒動 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 夕海レトロまつり1日目
ウルトラマン古谷敏氏&桜井浩子氏
| トップページ | 市長の神事への参加は合憲か
石川県白山市長の神社式典騒動 »