« 日中緊張のなか、新潟中国総領事館移転問題 | トップページ | がん治療施設、刈羽村の苦悩と柏崎
柴野たいぞう元議員逮捕 »

2010年9月21日 (火)

米山コミュニティセンター茗荷料理
ステップ1:会派別意見交換会

 3時、就寝。

 7時、起床。大粒納豆、温泉卵、たらこ、オクラサラダでご飯2杯の朝食をとる。

 食後、愛車で移動し、妙高市、上越市で所用を済ませる。

Cimg0325 12時20分、米山町の米山コミュニティセンターに行き、米山地区コミュニティ振興協議会が試験的オープンする「コミセン茶屋」にお邪魔する。
 「みょうが寿司」「みょうがの砂糖まぶし」「みょうがの酢の物」「みょうがともずくの卵スープ」「みょうがマドレーヌ」などをコーヒーとともに試食させてもらった。普段、漬け物か薬味としてしか茗荷を使わないため、勉強になった。

 13時過ぎ、帰宅し、15時まで家事。

 15時過ぎから18時まで、事務所にて依頼されたノートパソコンの修理を行う。久々のバックライトの交換とハードディスクの入れ替えとデータ移行。作業中、柏崎出身で先の第22回参議院議員通常選挙に自民党公認で立候補した柴野たいぞう氏が逮捕された、とのマスコミ報道があり、数件の電話をもらう。

Cimg0326 18時40分、柏崎エネルギーホールに移動し、19時からの市民団体「ステップ1」の会派別意見交換会に出席する。
 各会派の議員に同じ質問を行い、違いを確認するという趣旨であり、今回は整風会である。

 質問は以下の3点について、一問につき1分から2分半以内で答えるというもので、簡単に答えさせてもらった。

Q1.議員定数削減により良くなると思う点、また心配点は何ですか?
A1.良くなる点は、数が減ったことで(1)市民が本当に必要な議員を考えてくれるきっかけになるであろうこと。議員の質を求められる。そして、(2)行政に自信をもって切り込みを入れられる。

 心配な点は、(1)若い世代で政治家を目指す人が出馬しにくくなること。それは定数だけではなく、選挙にかかる費用や議員としての生活ができるか否かも関わる。また、(2)ある意味良かった点と矛盾する部分もあるが、当選した議員が、キチンと行政と立ち向かうだけの質(知識は後でもつくが、根性は別)に見合うかどうかは、柏崎市の民主主義の熟成度による。(3)政治的には、保守勢力がどうなるのか心配である。

Q2.ご自身の議員生活を振り返って、もし点数をつけるとしたら100点満点中、何点ですか?
A2.50点。議会の情報発信をネットや小さい集まりでしかできず、(1)規模も頻度ももっと多く行うべきであった。多勢に無勢とはいえ、反対側の陣営が流す、間違った情報を正す機会が少なかった。ちなみにこの経験で、「嘘は大きい方がバレにくく、伝わりやすい」という情報操作の基本を再認識した。(2)また行政の失策を最後まで追及できない案件もあったことがマイナス。弁護士などに依頼しての最後のツメの一歩が、資金面から億劫になる面があった。

Q3.これから柏崎のために、議員として何をしたいですか?
A3.当面は3つ。1つは若い世代をはじめ、希望する人が就職できる環境作り。それは、企業誘致もあるが地元経済の活性化、そして既にある資源、原子力を活用すること。2つめは、本当に平等で公平、そして透明性のある市政にすること。このまま不祥事が続くような市役所であれば、今の若い市職員はこれで良いもの(タガが緩んだまま)と思ってしまう。行政はもっと厳密に公平に業務を遂行すべき。また出退勤の厳密な把握、職員の業務全部に常にパソコン画面を見る必要があるのかどうかも議論のあるところ。最後は新しい議員の在り方の提示。選挙のやり方、普段の議員活動など、次の世代の議員になる人のために、穴を開けてあげること。

 続いて質疑応答となり、市職員の縁故採用、天下り問題、他会派がなぜこういった場での意見交換に応じないのか、政治を経済活動に持ち込む浅ましさ(何々派議員と親しい会社だから等)など、ざっくばらんに話した。

 予定終了時間の21時を過ぎて、21時15分に終了。その後、片付けや今後の日程調整を行う。

Cimg0327 22時過ぎ、今日、委員会を行っていた柏崎青年会議所の郷土愛育成委員会の有志メンバーと合流し、「船栄 柏崎店」(電話:0257-22-0288)に夕食を兼ねた、懇親会。
 焼き鳥、生蛸刺しをつつきながら、生ビールを飲み、次回の担当になっている10月例会や独身が多いことからどうやったら結婚できるのか、という話題で盛り上がる。

|

« 日中緊張のなか、新潟中国総領事館移転問題 | トップページ | がん治療施設、刈羽村の苦悩と柏崎
柴野たいぞう元議員逮捕 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114726/49519821

この記事へのトラックバック一覧です: 米山コミュニティセンター茗荷料理
ステップ1:会派別意見交換会
:

« 日中緊張のなか、新潟中国総領事館移転問題 | トップページ | がん治療施設、刈羽村の苦悩と柏崎
柴野たいぞう元議員逮捕 »