« 日本国憲法施行65周年、主権回復60周年 | トップページ | アホな・・・日韓軍事情報を共有 »

2012年5月 4日 (金)

またも尖閣接続水域に中国監視船

 3時、就寝。

 7時に起床し、大粒納豆、鯖の水煮、独活の油炒めでご飯2杯の朝食をとる。

 9時過ぎから農業委員会の農地パトロールとして、担当地区の松波、荒浜、高浜地区をまわる。

 12時30分、自宅に戻り、冷凍うどん2玉、生卵、ひき割り納豆でぶっかけ納豆うどんを作り、昼食。

 13時から事務所にて事務仕事を行うも、柏崎市政、そして新潟中国総領事館問題に関する問い合わせが相次ぐ。

Nec_0001_2 16時過ぎ、新潟市に移動し、 18時から新潟中国総領事館問題を考える会の主要メンバーと某施設にて打ち合わせを行う。
 連休明けからの勉強会をはじめ、目的や手法を確認するとともに、署名をはじめた別団体との差異について、明確にすべきとの結論となった。別団体の問い合わせがこちらにきてしまい、時間をとられている状況である。

Nec_0003 ホテルにチェックインしたのち、20時30分から「大衆割烹 くいしん坊 古町店」(電話:025-223-3320)にて懇親会。
 茹で蚕豆、イカの丸干し、行者ニンニクのおひたし、フグ白子焼きなど渋めの一品料理をつつきながら、生ビールを飲む。

 その後、二次会にも行ったのち、24時、ホテルに戻る。

 またも尖閣諸島周辺に中国監視船が領海侵犯をし、かつ自国の海域内と応答したという。
 漁船、監視船と徐々に形態を変えてきており、次は中国共産党軍の軍人を乗せた漁船、監視船が大量に入ってくることが予想される。
 まさに尖閣諸島、波高しである。


平成24年5月3日『産経新聞』

尖閣接続水域に中国監視船
海保の警告に
「中国の海域でパトロール中」と応答

 2日午前9時ごろ、沖縄県・尖閣諸島魚釣島の西北西約30キロの日本の接続水域を中国の漁業監視船「漁政204」が航行しているのを海上保安庁の巡視船が確認。領海内に侵入しないよう無線などで警告したところ、約2時間後に接続水域から出た。
 海保によると、漁政204は警告に対し、「われわれは中国の海域でパトロール中である」と応答したという。
 中国の漁業監視船が尖閣諸島周辺の接続水域に入るのは今年に入って4回目。

|

« 日本国憲法施行65周年、主権回復60周年 | トップページ | アホな・・・日韓軍事情報を共有 »

コメント

石原都知事の尖閣購入発言で、
チナにはかなりのプレッシャーを与えていると思います。

5/1の発表では7,500万円集まり、

今日発表された5/2までの集計は
9349件の入金、計1億2,535万1,220円也♪

一気に5,000万円以上も集まるなんて、
日本中にこれだけの国土を守ろうという日本人がいて安堵しました。

http://sankei.jp.msn.com/region/news/120507/tky12050712490007-n1.htm

土曜日は靖国神社に参拝して、英霊にもお願いしてきましたよ~

投稿: ゆりごん | 2012年5月 8日 (火) 00時27分

三井田さん あなたは東電のお抱え市議

中国総領事館問題では 黒幕的存在で

大口支援者からの 金疑惑の中心だよ

って ホント?

投稿: | 2012年5月11日 (金) 22時06分

私も尖閣諸島寄附金を送金して来ました!!

私の周囲には同じ気持ちの人がたくさんいます。
都の税金を使うことに対して理解し支持する人、
服を買うのをがまんして寄付した人、
ブログで寄付の仕方を広める人、
親の手伝いをして特別なお小遣いをもらい送金した子供…
みんな自分のやり方で、尖閣諸島を
日本の国土を護ろうとがんばっています。

それにしても日本にはおかしな人もいますね。
シナと領土をめぐってまさに“戦時下”で
あるにもかかわらず、何の関心も示さないどころか、
シナと戦う人々を後ろから撃つような
卑怯者がいるなんて、信じられません。
そんなに日本が嫌いなら、出て行けばいいのに。

ヘリテージ財団での石原都知事のスピーチは
歴史に残るすばらしいものですね。
感動いたしました!

投稿: アビゲイル | 2012年5月14日 (月) 23時27分

 ゆりごんさん、コメントありがとうございます。
 日本人の気概が感じられる募金額で、私も温かい気持ちになっております。
 中国側も注視していることと思いますので、さらに多くの募金が集まることを祈っています。

投稿: 三井田孝欧 | 2012年5月15日 (火) 12時23分

 名無しさん、コメントありがとうございます。
 非常に面白い煽りですが、東京電力現職の方が同じ市議会に立候補しておりますし、本ブログの選挙日記をみて頂ければ少数人数、家族で選挙をしていることがご理解頂けることかと思います。組織選挙をやっていないため、当選順位もいつも下位です。
 また、中国総領事館問題の「黒幕」とは何を指すのか不明であり、大口支援者からの金疑惑というのもまったく不明です。
 私が民有地を中国に売っているわけでもなく、また自分で街宣車を手作りしても反対活動していることも金をもらっているからではありません。
 早くも工作が始まったといったところでしょうか。

投稿: 三井田孝欧 | 2012年5月15日 (火) 12時28分

 アビゲイルさん、コメントありがとうございます。
 国民一人一人が、それぞれの思いをもって募金、つまり国防の意識をもったことが素晴らしいと思っております。
 またご指摘のように、ドンパチの戦争の前に情報戦争でほぼ決着がつくような時代になったことを理解していない日本人も多いと私も感じております。
 何でもかんでも友好と称し、相手に慮ることが外交だと勘違いがあるのではないでしょうか。

投稿: 三井田孝欧 | 2012年5月15日 (火) 12時55分

東京都のホームページ、知事の部屋、都民のみなさんへ、5/14、 で 石原知事が、とてもいい事を言っていました。
国がやらなければ、最後は国民一人一人が、立ち上がらなければならないんですね。
6億円突破ですか!  びっくりです。

投稿: 新潟市民 | 2012年5月15日 (火) 18時09分

 新潟市民さん、コメントありがとうございます。
 平成24年5月30日入金確認分で、68875件、9億8382万円とのことです。
 良識ある国民の多さに感動しております。

投稿: 三井田孝欧 | 2012年6月 1日 (金) 08時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114726/54627214

この記事へのトラックバック一覧です: またも尖閣接続水域に中国監視船:

« 日本国憲法施行65周年、主権回復60周年 | トップページ | アホな・・・日韓軍事情報を共有 »