« 中国国防幹部、お約束の訪日ドタキャン。韓国も続く。 | トップページ | 植物友の会「海浜植物ゾーン」設備作業奉仕
かしわっ子クラブ紙飛行機大会 »

2012年5月25日 (金)

新潟中国総領事館問題:某団体の多くの問い合わせについて

 3時、就寝。

 7時に起床し、大粒納豆、目玉焼き、鱒塩焼きでご飯2杯の朝食をとる。

 8時過ぎから新潟中国総領事館問題に関する問い合わせや事実確認の電話が続き、午前中は対応に追われる。
 内容は、署名活動を行っている

「在新潟中国総領事館土地売却に反対する県民の会」
「中国総領事館土地売却に対し国民・県民の声を届ける会」

という団体についてである。上記団体は署名用紙とチラシを方々に送るものの、ネット上での問い合わせ先などを用意していないため、検索して類似語で私のサイトに当たり、メールや電話での内容確認が集中するという状況になっている。
 私が関わっているのは、新潟中国総領事館問題を考える会であり、上記団体ではない。
 さらに上記団体と署名活動については、支援している日本会議新潟県本部の組織問題、署名要望の中身の問題があるため、私は日本会議を退会し、意思表明をさせてもらった。
 上記署名の要請内容には多々問題があり、例えば最初の要請項目

(1)契約済みの土地を市が買い戻す等の方法で賃貸に変えること

からして、方向を間違っている。先の万代小学校跡地約5000坪への移転問題とは違い、今回は民有地約5000坪である。現在の我が国において、民間が契約した土地をいきなり行政が契約破棄を迫り、行政目的も設定しないまま、買い戻すことは独裁、共産主義国家でない以上、不可能。しかも、新潟中国総領事館が存在し続ける以上、移転拡大問題がでるたびに行政で広大な土地を買い上げることなど愚の骨頂であろう。その他の部分も、公有地である名古屋の中国領事館移転問題の事例をそのまま当てはめたようなもの。
 いまやるべきは、詳細には書けない部分もあるが

(1)新潟中国総領事館が存在し続ける以上、多くの新潟市民、新潟県民にこういった問題をあることを知ってもらうこと。
(2)政令、関連法令の整備。
(3)住民合意、許可申請が必要な案件で事業停止させること

   → 北京の日本大使館がやられたように。

といったところである。
 周知のための団体が多く設立されるなら良いことであり、それぞれに独自の活動をすることが効果を生む。しかし、パフォーマンス、周知目的のためだけに署名を行うのは誠実ではなく、より確実に効果を望める要請事項にするか、もしくはより大きな主題での要請を設定すべきと思う。
 内容に関して、「新潟の人は何考えてんだ?こんなのできるわけない」「民有地と公有地の違い分かってんの?」といった、新潟県民として恥ずかしくなる問い合わせがあるため、保守系団体の内部のこととはいえ、公開することとした。

Nec_0001 11時40分、友人が来たため、「名代生そば 由屋」(電話:025-758-2077)の生蕎麦セットを茹で、一緒に昼食をとる。
 このあとの打ち合わせや食べたいものがあるため、本当に軽く一口だけ食べようと思ったものの、結局、半人前ほど食べてしまった。

 13時、市内での諸雑務をしたのち、新潟市に移動。

Nec_0005 14時40分、新潟中国総領事館問題を考える会の代表と前回に引き続き「コメダ珈琲店 新潟新和店」(電話:025-280-1060)で、「小倉トースト 380円」も捨てがたかったが、「みそかつサンド 750円」をつまみながら、打ち合わせを行う。 「どえりゃーうみゃーでかんわ」とつぶやき、店員に気持ち悪がられる。
*街宣車には、上部看板にLEDライトの装飾もついた。

Nec_0002

 18時、一旦事務所まで戻り、支度をしたのち、市内での打ち合わせに出席。

Nec_0006 21時50分、帰宅し、長野県の産地野菜売り場で買った新玉葱を水にさらして鰹節をたっぷりかけたもの、シーザーサラダ、茄子のみそ焼き、筍ご飯、ビール500ml3本、挽き割り納豆汁で夕食をとる。
 新玉葱はかなり甘く、醤油をかけずに鰹節の塩分だけでじっくりと味わった。

 食後から事務所にて事務仕事。

« 中国国防幹部、お約束の訪日ドタキャン。韓国も続く。 | トップページ | 植物友の会「海浜植物ゾーン」設備作業奉仕
かしわっ子クラブ紙飛行機大会 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

先日の柏崎支部会議では大変お世話になりました。
例の署名は日本会議新潟県本部が、なぜか別団体を立ち上げて行っているようです。
我が家にも署名用紙とチラシが送られてきましたが、到底賛同できる内容ではない為、かなり困惑しました。
柏崎支部会員の間でも問題視する声が多く、全員一致で「協力しない」ことを決定しています。

尚、日本会議HP内に署名のことが掲載されています。
http://www.nipponkaigi.org/opinion/archives/4269

“この中国の土地買収問題に対して、「万代小学校跡地への総領事館・移転問題」を頓挫させた新潟市民の間から、今回の民有地取得についても政府・県・市宛ての反対署名運動が起こっています。”

とありますが、万代小学校問題の時は静観していた新潟県本部が今回の署名運動を行っている・・という事実を踏まえると、何とも不可解な表現だと思います。
少なくとも当時、実際に反対運動をしていた方々が読んだら、あまりよい気持ちはしないのではないでしょうか?

ちなみに私自身も色々と考えるところがあり、日本会議退会を決めました。


 日本会議(元)会員さん、コメントありがとうございます。
 多くの方から同様のご意見をメールや電話等で頂戴しているところです。
 皆さん「良い方」で署名にご協力されていると思いますが、「是非とも内容のご確認をお願いします」とお答えするようにしております。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新潟中国総領事館問題:某団体の多くの問い合わせについて:

« 中国国防幹部、お約束の訪日ドタキャン。韓国も続く。 | トップページ | 植物友の会「海浜植物ゾーン」設備作業奉仕
かしわっ子クラブ紙飛行機大会 »