« 災害時の柏崎市の財布
キャッシュフローとストック
| トップページ | 平成24年柏崎市長選挙
76日間の活動最終日 »

2012年11月16日 (金)

暴力事件を話し合い?
嘘と謀略に渦巻く柏崎市議会

 3時、就寝。

 7時に起床し、急いで支度をしてから市内某所での朝の挨拶運動に出かける。

Nec_0018 挨拶運動終了後、8時20分、大粒納豆、白菜の漬物、根菜類の煮物、もずくの味噌汁、ご飯2杯で朝食をとる。
 一緒に挨拶運動をしたメンバーと食べたが、納豆が嫌いではないものの、面倒臭いので食べないという若者がおり、5分ほどアツく納豆の魅力を語ってしまった。

 9時30分、自民党所属で千葉県浦安市選出の内田悦嗣県議会議員が、柏崎市長選挙の応援にお越しになり、商店街をまわってくれることとなった。

Nec_0019 12時40分、豚モモ肉の竜田揚げ、鶏モモ肉の竜田揚げ、小粒納豆、ジャガイモの味噌汁、ご飯2杯、そして内田悦嗣県議会議員のお土産である「さつまや 本店」(電話:047-351-2806)の「焼きあさり」で昼食をとる。
 「名物に美味いものなし」という人もいるが、この「焼きあさり」は味わい深く、ご飯よりはビールがほしくなる逸品であった。

 食後、内田悦嗣県議会議員の応援ビデオメッセージを収録したのち、 「昭和懐物ランド こどもの時代館」にご案内させてもらった。

 14時から市内まわり。

 18時過ぎ、柏崎市産業文化会館に移動し、個人演説会の準備を行う。会場としては1階の文化ホールだけであるが、多くの来場者があると見込んで、3階の会場までの中継システムも用意された。

Imgp0354 19時から個人演説会が開会。1階のホールは満杯、3階にも80名ほど計480名を超える方がお集りになった。
 応援弁士として、元新潟県安塚町長である自民党・矢野学県議会議員がお越しになった。

Imgp0425

Nec_0020 会場の片づけなどをしたのち、21時20分、ロース肉を使った豚カツ、中粒納豆、若布と玉葱の味噌汁、柿、ご飯2杯で夕食をとる。
 この時期、柿をもらうことが多いが、普段からフルーツをあまり食べないので、自宅では余ってしまうことが多い。人と一緒に食べるときには手がでるので、不思議である。

 買い物などをし23時に自宅に戻る。

 風呂に入ってリフレッシュしたのち、24時から事務所で事務仕事。

 飯塚寿之議員からの暴力事件について、

 「三井田が謝罪をしている最中」

との話を聞いた方からお問い合わせを頂いた。
 相手は、私を突き倒し怪我させた指の骨折の事も知らん顔しており、酩酊のため、私の方で一括して代金を支払ったことも公にしていない。
 そして、警察に私が110番した際に止めたことに加え、あの謝罪は何だったのであろうか。
 以下の写真が当日、私の携帯電話で警察に2回電話した証拠である。
*「110」にかけたあと、確認で新潟市の「110」からの折り返し電話(コールバック)
Iiphonee

 現在の状況は、飯塚寿之議員から弁護士を介して、

 「話し合いをさせてほしい」

との相談がきている。その一方、後援会として以下のような文書を柏崎市内に配布している。

120520_iiduka1

120520_iiduka2_2

 本ブログはデタラメとのことである。

 柏崎市民の前では違うことを言い、陰では「話し合いを・・・」と持ちかけるような対応は許すわけにはいかない。
 拙宅に2度こられての謝罪など、これまでは「惻隠の情」で黙っていたが、表と裏でこれだけ違う態度をしている以上、キチンと対処したい。

|

« 災害時の柏崎市の財布
キャッシュフローとストック
| トップページ | 平成24年柏崎市長選挙
76日間の活動最終日 »

コメント

この様な情況であれば、下手に「和解」せず公判に委ねる他は無いようですね。
和解すれば、又どんな風に話を持ってゆくか分かりませんから。

投稿: 雄太 | 2012年11月18日 (日) 14時08分

被害者の三井田さんには大変申し訳ないが、これはネタですか??

ネタではないかと思うほど、相手が稚拙すぎてビックリ人間コンテストですよ。

思ったのですが、I塚氏側の文書を読んだら「三井田のブログでも見てみようか」ってなりませんかね。
読者を増やしてくれて、ありがたいことですが。


・三井田さんの前だけ→謝罪。金輪際、公にしないと確約させる。
・公衆の面前→自分が被害者。三井田氏からの謝罪で一件落着。

という「シナリオ」に持って行きたい魂胆が見え見えですね。

簡単に想像が付きます。

いろいろ大変かと思いますが、こんな人を・市民をバカにするような人間に屈しないでください!

応援しています。

投稿: 奥さまは魔性 | 2012年11月19日 (月) 16時46分

 雄太さん、コメントありがとうございます。
 これまでの対応を鑑みて、「惻隠の情」を捨て、最後まできっちりとやりたいと思います。

投稿: 三井田孝欧 | 2012年11月20日 (火) 01時16分

 奥さまは魔性さん、コメントありがとうございます。
 ご指摘の通りですが、これが実態です。
 私を法的手段にまで訴えると後援会報で周知しておきながら、現在でもその動きはなく、「話し合いをさせてほしい」という申し入れだけです。
 最後まで毅然とした対応をとりたいと思います。

投稿: 三井田孝欧 | 2012年11月20日 (火) 03時27分

おはようございます。
三井田さんのブログをいつも拝見させていただいております。
暴力事件がまだ解決していないことにまず、驚きを隠すことができません。
表と裏を使い分けるということは時に大切なことかと思うのですが飯○議員のやっていることはあまりに幼稚すぎていて、思わず失笑してしまいました。
飯○議員は公選職であるという自覚が足りないのでしょうか?
また、このような議員が私たちの市議であることを大変残念に思っています。
早期の決着を期待しています。がんばってください。

また、本記事とは異なる案件ですが、柏崎市長選挙大変お疲れ様でした。
私もこの先の市政が心配ですが、ぜひ、また三井田さんに頑張っていただきたいです。一柏崎市民として応援しています。

投稿: 五穀米 | 2012年11月20日 (火) 04時54分

 五穀米さん、コメントありがとうございます。
 キチンとした決着をだすようにするとともに、常に情報をオープンにしていきたいと思います。
 また、柏崎市長選挙の件、結果は結果として受け止め、チェック機能たる議会の議員としてこれまで以上に目を光らせていく所存です。

投稿: 三井田孝欧 | 2012年11月21日 (水) 10時06分

この書面によればI塚議員は「6月議会から活動に復帰」とか。
でも実際には6月・9月議会とも一般質問せず、ブログ更新も止まったまま。
議員としての仕事ぶりなど全く見えず、せっかくの「お詫びとお願い」も台無し。
これで和解申し入れとは、厚顔無恥にも程があります。
こんな相手に情けは無用。
三井田さん、頑張ってください!

投稿: 紫 | 2012年11月23日 (金) 01時24分

終わってなかったことに私も驚きです。
やっぱり、政治家は大変な仕事だと思わされます。TPPがらみで政治に興味(TPPのうそを探す)をもったのですが、嫌がらせは当たり前な感じですよね。はっきりいって自分だったらお金もらっても自体させていただくと思います。(やれるほどの頭もありませんがw)

投稿: 通りすがりの柏崎市民 | 2012年11月23日 (金) 01時31分

 紫さん、コメントありがとうございます。
 議員にはそれぞれの仕事のやり方があると思うので、あまり深くは考察する対象にはしたくはないのですが、少なくとも議会での一般質問は現状把握、問題点の抽出、対策の立案などが必要となりますので、業務量は多くなります。
 市民の皆さんからはそういったところでご判断頂ければと思っております。

投稿: 三井田孝欧 | 2012年11月24日 (土) 10時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114726/56124077

この記事へのトラックバック一覧です: 暴力事件を話し合い?
嘘と謀略に渦巻く柏崎市議会
:

« 災害時の柏崎市の財布
キャッシュフローとストック
| トップページ | 平成24年柏崎市長選挙
76日間の活動最終日 »