2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 祝!天長節:台湾有情-天長節の歌 | トップページ | 災害による外来植物拡大と防災設備への投資 »

2012年12月24日 (月)

中性子でがん細胞を狙いうち:ホウ素中性子捕捉療法

 3時、就寝。

 7時に起床し、大粒納豆、野菜薩摩揚げ、卵豆腐でご飯2杯の朝食をとる。

 9時過ぎから12時まで市内まわり。途中、訃報が入り、驚きのあまり近い関係の方に電話で確認。

Nec_0022 一旦、自宅に戻り、甥っ子と姪っ子を連れて、市内での年末の買い出しと任天堂3DSのすれ違い目的で、「MEGAドン・キホーテ柏崎店」(電話:0257-22-3810)に出かける。
 昼食を食べていなかったこともあり、「ピーコック柏崎店」(電話:0257-24-2417)でたこ焼き、お好み焼き、焼きそばが入った「三品セット 690円」、「ハッピークレープ柏崎店」(電話:0257-32-0038)で「バナナ生クリームクレープ 320円」と「チョコミントアイス コーン 180円」を3人で分けて食べ、昼食。

 15時、自宅に戻り、愛車をリコール整備にだすためにバラバラになっている自分で追加した電装品のコードなどをナイロンバンドで止めたり、軽く掃除を行う。
 ドライブレコーダーにはじまり、DVD、ヘッドレストディスプレイ、映像分配器、自動映像切替機、地上デジタルチューナーなど電装品を自分で追加したものの、フロアマットまではがして配線することはしなかったので、各シートの下をコードがくねっている状態である。

Nec_0025 18時、頂き物の和牛サーロインをニンニクとヘットでミディアムレアに焼いてから昆布醤油とバターのソースをかけたステーキ、シラスおろし、小粒納豆と白菜浅漬けの刻み和え、ビール500ml4本で夕食をとる。
 ブランド名は不明であるが、かなりサシの入った牛肉だったのでバターやヘットは少量にして、主にニンニクと醤油を効かせてみた。ビールよりはご飯といった仕上がりとなった。

 20時、風呂に入ってから事務所で事務仕事。年内に区切りをつけなければならない仕事も多いなか、なかなか終わらない。

B20canse ここ数日、がんで亡くなる方の話が続いている。自分の選挙においても、また議会や予算要望においても常に訴えているのが、このがん治療についてである。
 日本人の3人に1人はがんで亡くなる実態を見れば、容易にがん治療が受けられる医療体制を整えることが、市民の幸福にもつながると思う。
 これまでは粒子線治療、光治療などは高額であったが、医療機器の進歩がかなり加速度的になってきており、その手法も中性子の利用まで広がってきた。
 化学メーカーのステラファーマ社は本年10月、京都大学や重機メーカーの住友重機工業と共同で、「ホウ素中性子捕捉療法」の臨床試験に着手した。患者に投与するのは、がん細胞を選んで集まる特殊なホウ素化合物。そこに微弱な中性子を照射すると、ホウ素が壊れ、がん細胞をピンポイントで破壊することができる。正常な細胞は無傷のまま。実用化すれば、すぐれたがんの治療方法となる。この技術の要諦は、ホウ素化合物を大量生産できること(ステラファーマ社)、そして中性子線を照射する装置の小型化(住友重機)である。
 自治体としては、大阪府熊取町が積極的に取り組んでいる。

« 祝!天長節:台湾有情-天長節の歌 | トップページ | 災害による外来植物拡大と防災設備への投資 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中性子でがん細胞を狙いうち:ホウ素中性子捕捉療法:

« 祝!天長節:台湾有情-天長節の歌 | トップページ | 災害による外来植物拡大と防災設備への投資 »