« 柏崎市立柏崎小学校創立140周年イベント
「おいわいの140さい わくわく柏小シアター」
| トップページ | ベトナムと日本の秘話:潘佩珠(ファン・ボイ・チャウ) »

2013年10月 3日 (木)

映画「飛べ!ダコタ」新潟県内で好調

 2時、就寝。

 7時に起床し、大粒納豆、揚げ出し豆腐、獅子唐の油炒めでご飯2杯の朝食をとる。

 9時30分から市内某所にて打ち合わせ。

Dcim0012_4 12時30分、自宅にもどり、母が揚げた薩摩芋、ししゃも、大葉、秋茗荷の天ぷら、かき揚げ(生姜、牛蒡、人参、玉葱、桜海老)に乾麺のうどん、煮干しパウダー、干し納豆パウダーを多めに入れたつゆで昼食をとる。
 揚げたての天ぷらは美味しいものの、薩摩芋だけはどうしてもおかずとして食べられない。

 14時から市内まわり。各種イベントや防災関係の調整を行う。

 17時、事務所に戻り、事務仕事。

Dcim0013 20時、秋刀魚の塩焼き、大根おろし、茗荷のみじん切りと多めにのせた冷奴、梅肉とマヨネーズを和えた小粒納豆、ビール500ml2本、ご飯1杯で夕食をとる。
 丸々と太った秋刀魚であり、苦みが美味いワタもたっぷり。寄生虫のラジノリンクスもいたが、無害なため一気に食べた。

 食後から依頼されたパソコン関係の修理や記録媒体のデータ復元などを行う。

 1年半前の平成24年2月、佐渡フィルムコミッションの状況や経緯をお聞きするために現地視察にでかけた。当時、取り組まれていたのが、映画「飛べ!ダコタ」である。
 地元が一体となっての映画への取組み、歴史への愛情に感銘し、個人的にも少ない金額ながら協賛をさせてもらった
 その「飛べ!ダコタ」が新潟県内の映画館では、全国的な人気を誇る宮崎アニメ「風立ちぬ」の観客動員を越える事もあるという。
 学校では習わない真実の近現代史、大東亜戦争での武士道精神、暗黒一辺倒ではない戦前の教育で育った日本人など、全国ロードショーでも多くの国民に観てもらいたいと思う。
 同時に、美味しいものを定期的に食べに行く佐渡ファンとして、佐渡へ多くの人が訪れることを願っている。


平成25年10月1日『産経新聞』

英軍機救った佐渡の実話
映画化

 終戦翌年に新潟県の佐渡島に英軍機が不時着し、住民が再飛行を手助けした実話が映画化され、先行上映中の同県では、宮崎駿監督のアニメ「風立ちぬ」を抜く観客動員を記録した映画館もあるという。地元を舞台にした作品に加え、5カ月前までは敵だった相手に手をさしのべた人間愛が共感を呼んでいるようで、10月からはいよいよ全国で上映される。(市川雄二)

「飛べ!ダコタ」好調
旧敵に示した愛の手

 映画は「飛べ!ダコタ」(油谷誠至監督)。ダコタとは英空軍機「ダグラスDC-3」の愛称で、同機整備士の息子が現地を訪問したのをきっかけに映画化が企画された。
 昭和21年1月14日、佐渡島北西部の高千村(現佐渡市)の海岸に、中国・上海から東京に向かう途中、悪天候で要人を乗せたダコタが不時着。映画では、英軍人8人と村人との40日間に及ぶ交流が描かれ、村民が言葉や文化の壁を乗り越えて彼らを救おうとする姿を追っている。村長役に柄本明さん、その娘役を比嘉愛未さんが演じている。
 ある新潟市の映画館では「風立ちぬ」を上回る動員を記録した日もあったといい、宣伝担当者は「佐渡の人も知らなかった心温まる実話が興味をひいたのでは」と話す。
 映画の脚本の助言をした元新聞記者、清水薫さん(83)が出版した「実録 ダコタ物語り」によると、実際には英総領事ら11人が搭乗していたという。
 不時着現場から70メートル先に住む佐渡市の田中ミチさん(88)は当時20歳で、低空で旋回するダコタを目撃した。「大きな音がしたので家から出ると、砂煙が立ちこめていた」と話す田中さんは、破損した翼を特殊針で上手に縫えない軍人に手をさしのべた。「英語が分からず、身ぶり手ぶりでやったけど、手を合わせて『サンキュー』と言ってくれた」と懐かしむ。
 村人たちは機体の引き上げから修理、海岸に長さ500メートル、幅50メートルの滑走路も作った。清水さんは「滑走路用の石運びをした3千人のうち600人は子供たち。わら草履を履き、寒さで鼻水を垂らしながら指先に息を吹きかけて運んだ」と振り返る。当時、警防団員だった山本一麿さん(90)も「鬼畜米英と憎んでいたが、彼らは紳士的で敵味方の気持ちにはならなかった」と話し、映画の完成を喜んだ。
 映画は10月5日から全国ロードショー公開される。

« 柏崎市立柏崎小学校創立140周年イベント
「おいわいの140さい わくわく柏小シアター」
| トップページ | ベトナムと日本の秘話:潘佩珠(ファン・ボイ・チャウ) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画「飛べ!ダコタ」新潟県内で好調:

« 柏崎市立柏崎小学校創立140周年イベント
「おいわいの140さい わくわく柏小シアター」
| トップページ | ベトナムと日本の秘話:潘佩珠(ファン・ボイ・チャウ) »