2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 平成25年度柏崎市農業委員会建議に対する市当局回答 | トップページ | 上越沖でメタンハイドレート確認 »

2013年11月30日 (土)

NHK一万人集団訴訟控訴審:東京高裁で賠償命令

 3時、就寝。

 7時に起床し、大粒納豆、カリカリに焼いたベーコン、きゅうりの塩麹漬け、辛子明太子でご飯2杯の朝食をとる。

 8時から事務所で事務仕事。

 10時、11時と市内某所で打ち合わせを行う。

Dcim0001 自宅に戻ったところでお子さん連れの来客があり、甥っ子、姪っ子もいたので、一緒に昼食。
 昨日作った猪肉のすき焼き、薄力粉、煮干しパウダー、納豆パウダー、卵などを使った猪肉お好み焼きを中心に、頂き物の蜜入り林檎、苺といった冷蔵庫にあったものの活用である。

 15時、事務所に来客。

Dcim0003x 19時、ホッケ干し焼き、長芋の細切りポン酢かけ、イカ塩辛白造り、タラバ蟹缶詰ときゅうりの和え物、茹でブロッコリー、小粒納豆、ご飯2杯で夕食をとる。
 頂いたまま大事に?棚の奥にあったタラバ蟹缶詰は賞味期限を1年過ぎてしまったが、問題もなく食べられた。

 食後から事務所で事務仕事。

 先日、私も原告の一人になっていた台湾人(パイワン族)の名誉を傷つけた番組NHKスペシャル「シリーズ・JAPANデビュー アジアの”一等国”」に対する訴訟の控訴審(2審)において、NHKに賠償を命じる判決がでた。
 パイワン族の皆さんをはじめ台湾の方々に、日本人として申し訳なく思っていたところで、この判決は嬉しい限り。しかし、本質的なNHKの問題は、この差別表現以外に、「歴史の捏造」(この番組では「日台戦争」等)というところにある。
 公共放送として、正しい事実に基づいた歴史、それも無理に日本に有利な歴史の捏造をするのでもなく、事実をきちんと国民に伝える番組を作ってほしいと思う。
 安倍政権となり新たにNHK経営委員会に加わった4人の新委員(JT顧問・本田勝彦氏、哲学者・長谷川三千子氏、作家・百田尚樹氏、海陽中等教育学校長・中島尚正)には、この判決を改革のための一歩として、是非、頑張ってもらいたい。



平成25年11月29日『読売新聞』

「人間動物園」は差別表現
NHKに賠償命令

 日本の台湾統治を検証したNHKの番組で名誉を傷つけられたとして、出演した台湾人ら42人が損害賠償を求めた訴訟の控訴審で、東京高裁は28日、原告側の請求を退けた1審判決を取り消し、台湾人の80歳代女性に100万円を支払うようNHKに命じる判決を言い渡した。
 須藤典明裁判長は「公正な報道に細心の注意を払うべきなのに、人種差別的な表現で女性を傷つけた」と指摘した。
 問題となった番組は、2009年4月放送のNHKスペシャル。日本政府が1910年、ロンドンの日英博覧会で台湾の先住民族を「人間動物園」と称して見せ物にしたとの内容で、女性は見せ物にされた男性の娘として紹介された。
 博覧会への参加は民族の誇りと考えていた女性らは、「都合良く編集され、先住民族が侮辱された」と提訴。控訴審で計710万円を請求した。
 昨年12月の1審・東京地裁判決は、「番組の編集はNHKの自律的判断に委ねられている」とNHK側の責任を否定したが、高裁判決は「取材対象者の名誉に関係する内容を放送する時には、対象者の同意を得るべきだ」と指摘。「『人間動物園』は深刻な人種差別的表現。番組の趣旨を知っていれば女性が取材に応じたとは考えられない」としてNHKの責任を認めた。
 NHKの話「判決内容を検討して今後の対応を決める」

« 平成25年度柏崎市農業委員会建議に対する市当局回答 | トップページ | 上越沖でメタンハイドレート確認 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NHK一万人集団訴訟控訴審:東京高裁で賠償命令:

« 平成25年度柏崎市農業委員会建議に対する市当局回答 | トップページ | 上越沖でメタンハイドレート確認 »