2023年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 平成26年柏崎市議会2月定例会(第8回会議)閉会
シティセールス、防災と鉄道、職員不祥事
| トップページ | 放射脳、卒倒の「ラジウム納豆」
年間被曝1mSvで癌になるという方・・・ »

2014年3月26日 (水)

水面下で進む、中国海軍の侵攻
たじりや「水菜ラーメン」

 2時、就寝。

 7時に起床し、大粒納豆、ベーコンエッグ、イカと数の子漬け、頂き物のギバサの味噌汁でご飯2杯の朝食をとる。

 8時過ぎから事務所で事務仕事。『財界にいがた』2014年5月号に柏崎・刈羽選挙区の新潟県議会議員選挙の話が掲載されているとのことで、電話での問い合わせが相次いだ。

 10時から弔問。

 12時、自宅に戻って、着替えをし、市内まわり。

Dcf00002 12時40分、某氏と「味の店 たじりや」(電話:0257-22-3252)に行き、「ねぎと水菜のラーメン(辛口) 680円」を「大盛り +100円」で昼食。
 非常に残念なことに、老舗であるこのお店が今月いっぱいで閉店とのことで、この味を覚えておかねばと来た次第である。

 「閉店だから、これまでのお礼」

と、なんと200円引きという、逆にこちらが恐縮してしまうサービス。我が柏崎が誇る老舗店が無くなるのは寂しいものである。

Dcf00009

Dcf00010 食後、「ぷんと・ぷんて」(電話:090-1034-2913)にて、「マサラ・チャイ 400円」を飲みながら、引き続き懇談。
 スパイシーかつ茶葉の香りがするマサラ・チャイは、本場インドではカルダモン、シナモン、クローブ、ジンジャーの量によってそのお店独自のものがあり、人それぞれに行きつけのお店というのがある。今度、インドに行った際には飲み歩きをしてみたい。

 14時30分、事務所に戻り、依頼されたパソコンの修理2件、資料作成を行う。

Dcf00001 19時、東栄町会館に移動し、平成25年度第12回東訪振興協議会理事会にアドバイザーとして出席。
 平成25年度としては最後の理事会であり、元気なまちづくり事業補助金の報告書や次年度の総会に向けての用意などについて話し合った。

Dcf00006

 20時30分、自宅に戻り、スーパーで半額になっていた刺身盛り合わせ(鮪、イカ、鰤)、豆腐と水菜の蟹出汁煮込み、小粒納豆、ビール500ml4本で夕食をとる。
 地元で獲れたモクズ蟹で出汁をとったスープストックを使ってみたが、旨味が強く、ポン酢の酸味が負けるほどであった。

 食後から事務所で事務仕事。

 中国海軍らしき潜水艦が、我が国の接続水域で潜没航行し、各種調査をしているという。これ以上の行為(領海侵犯)に及ぶようであれば、きちんと法整備をし、「国籍が不明なまま」で撃沈、いや轟沈させるべきである。
 甘い対応、毅然とした態度をとらないことが、戦争を呼び込む。火事にならぬよう、我が国に手を出したら火傷をする、これを実践することが大切である。


平成26年3月21日『産経新聞』 

接続水域に中国潜水艦
宮古島周辺を潜没航行
10カ月ぶり

 防衛省は20日、国籍不明の潜水艦が沖縄県の宮古島周辺の日本の接続水域(領海の外側約22キロ)を、海中に潜没したまま航行したと発表した。
 防衛省は国籍を明らかにしていないが、中国海軍の潜水艦とみられる。
 中国海軍所属とみられる潜水艦の接続水域内での潜没航行が明らかになったのは昨年5月以来10ヵ月ぶりで、接続水域内での航行を常態化させようとする中国側の狙いが改めて鮮明になった。
 防衛省によると、海上自衛隊のP3C哨戒機が19日夜、宮古島の南東の海域を北西に進む潜水艦の航行を確認。潜水艦は20日午前には接続水域を出て、同島北東の海域を北西に進んだ。日本の領海への侵入はなかった。
 接続水域は領海の外側にあり、潜没航行は国際法違反には当たらない。しかし、政府は「潜没航行をする外国潜水艦が日本領海に侵入し徘徊(はいかい)を継続する場合」を現行の自衛隊法などで対処困難なグレーゾーンとみており、中国側には接続水域への航行を常態化させ、いつでも領海侵入を行える能力を示す意図があったとみられる。
 中国潜水艦は昨年5月2日に鹿児島県の奄美大島周辺、同12~13日に沖縄県久米島周辺、同19日に同県南大東島周辺をそれぞれ航行した。今回の確認地点も第1列島線を越えており、防衛省では、潜水艦が昨年5月に確認されたものと同一のものか、慎重に確認作業を進めている。

« 平成26年柏崎市議会2月定例会(第8回会議)閉会
シティセールス、防災と鉄道、職員不祥事
| トップページ | 放射脳、卒倒の「ラジウム納豆」
年間被曝1mSvで癌になるという方・・・ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 水面下で進む、中国海軍の侵攻
たじりや「水菜ラーメン」
:

« 平成26年柏崎市議会2月定例会(第8回会議)閉会
シティセールス、防災と鉄道、職員不祥事
| トップページ | 放射脳、卒倒の「ラジウム納豆」
年間被曝1mSvで癌になるという方・・・ »