2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 茨城県常総市の事例で学ぶ、太陽光発電の悪影響 | トップページ | 靖國神社爆発事件、犯人の韓国人は帰国済み? »

2015年12月 4日 (金)

国内販売目前、四代目プリウスは電池が2種類

 2時、就寝。

 7時に起床し、大粒納豆、メンチカツ、大根菜っ葉と人参の油炒め、生姜の味噌漬けでご飯2杯の朝食をとる。

 9時過ぎから海外への荷物の発送や各種の手続きのため、市内まわり。

 12時30分、自宅に戻り、分厚いかき揚げが売りという新商品「日清のどん兵衛 鬼かき揚げ かき揚げ天ぷらうどん」、トマトジュース、アロエヨーグルトで昼食をとる。

 13時過ぎから打ち合わせ。

 14時45分、市民活動センター「まちから」に移動し、15時から市内のコミュニティセンター長が集まる協議会の会議に、原子力発電所に関する調査特別委員会第二部会長として、副部会長とともに出席する。
 前回の会議でお願いさせてもらったアンケートの御礼を述べたのち、アンケート用紙を回収させてもらった。

 15時20分、市役所に移動し、会派室で諸雑務。

 17時、事務所に戻ったところで来客があり、就業に関する相談を受ける。

Dd09  19時40分、寒くなってきたので、白菜、えのき、利尻昆布を入れた湯豆腐の鍋、牡蠣フライ、紫蘇巻き、数の子とバイ貝の松前漬け、ビール500ml3本で夕食。
 湯豆腐が終わったところで、醤油と日本酒を少し入れ、冷凍の稲庭うどんを投入してシメる。

 食後から『マッドマックス 怒りのデス・ロード』のDVDを観つつ、資料の整理を行う。

 23時、風呂に入ってリフレッシュしたのち、読書。

 現在の愛車は2代目プリウス(NHW20)であり、既に22万キロを走っている。そろそろ買い替えかと思い、今月9日に国内販売となる四代目プリウスがどんなものかパンフレットをもらった。

Prius4

 要望の多かった四駆が用意された他、グレードの違いを追ってみると、なかなか面白い。グレードで電池も違い、Sグレードは従来通りのニッケル水素電池、しかしAグレードはより小型で軽く、高性能なリチウムイオン電池となっている。
 ただ今予約しても納車は来年3月以降というので、マイナーチェンジまで待つかどうか、逡巡の時である。
 シャア専用オーリス2も捨てがたい・・・。

« 茨城県常総市の事例で学ぶ、太陽光発電の悪影響 | トップページ | 靖國神社爆発事件、犯人の韓国人は帰国済み? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 国内販売目前、四代目プリウスは電池が2種類:

« 茨城県常総市の事例で学ぶ、太陽光発電の悪影響 | トップページ | 靖國神社爆発事件、犯人の韓国人は帰国済み? »