« 人間の受精卵の「ゲノム」編集、基礎研究のみ容認へ | トップページ | 台湾デジタルサイネージ勉強会(決断と実行、公明党、民社友愛共同開催) »

2016年4月28日 (木)

所属会派から荒城彦一議員離脱
捏造情報で三井田の陥れを画策か?

 熱めのシャワー浴びてから、1時過ぎに就寝。

 6時に起床し、事務所の片づけを行う。

 7時40分、大粒納豆、ベーコンエッグ、ほうれん草の胡麻和え、大根おろしでご飯2杯の朝食をとる。

 9時過ぎ、市役所に移動し、10時から会派会議に出席。
 議題は、平成27年度の政務活動費の最終報告、そして、荒城彦一議員が某月刊誌に流した所属会派の内部情報、しかもこの議員自身の手書きによるメモ(全部で11項目)についてであった。
 実際にこの一部の情報は、今月発売の月刊誌に掲載されるに至っている。
 とりわけ酷いのは、私に対してであり、

・税金が原資である政務活動費を不正流用し、私的に使っている
・その不正利用で、台湾へ行き、台湾人と結婚

といった捉え方になるような捏造情報の羅列であった。

Arakihikoichimemo

*先日の台湾への出張(台南市への義援金)も自費であり、事実とは異なる。

 荒城彦一議員は同じ会派であり、身内側の、しかも議員としての信用度がつくため、いくら捏造の情報と言えども、聞いた方は信じてしまい、私の信用失墜、名誉棄損は大きい。
 加えて、台湾人の妻を巻き込み、結婚を政争の具にするとは、人間として許せないものである。

 実際、先月らい同様の問い合わせを複数の市民から受けており、その情報源も荒城彦一議員と掴んでいた。
 またネット上などにも、いかにも税金、政務活動費を経費として遊んでいるという書き込みも行われている。

 荒城彦一議員は、以前にも当ブログに書きこまれたコメントが「会派の調和に大きく影響する」として 、ブログ自体を削除せよ、との意味不明かつ何様的なメールを送ってきた経緯がある。
*原文ママ

「ある市民氏から貴殿のブログ記事のことを聞きました。議会報告会の記事です。コメントも含め、削除するすることを要求します。賢明なる貴殿のことですから、敢えて理由は言いませんが、同一会派内の調和に大きく影響しています。
又、コメントの主は文面の言い回しから、女性のようですが、それを読んだ別の人は「自分も報告会にでたが、『他会派の悪口も言っていないし、批判もしていない』むしろ『悪意を持って書いている』と感じた」と言われました。貴殿はコメントの主を承知しているでしょうから、ハッキリと伝えて頂ければ幸いです。以上宜しくお願いします。」

 自分の政治活動の場たるブログ、しかもそこに書かれたコメントを消せなどと、他の議員から言われてやるものではない。私には私の表現の自由があり、また閲覧者から書かれたコメントも基本的に削除はせず、返答するのが私の信条。それを邪魔する権利は、荒城彦一議員には無い。
 そして、実際に水面下で会派の調和を乱してきたのは、誰なのか明白である。

 結果、荒城彦一議員は「会派に迷惑をかけた」との理由から、自主的な離脱を申し出たが、お詫びの一筆を入れての退会となった。

 会派としての処分はこれで終わりであるが、私自身が受けた被害は別であり、名誉回復も含めて、今後はキッチリと対応したい。

 会派会議終了後、一旦、自宅に戻って、カロリーメイト(チーズ味)、低脂肪乳、アロエヨーグルトで昼食。

 12時、上越市議会議員選挙に貸し出していたちんどん号が帰還した。

 13時過ぎから、名誉棄損に関する今後の対応について、事実確認や打ち合わせなどを複数個所で行う。

 17時、事務所に戻り、事務仕事。

Aadsc_000201 19時30分、鶏のささ身フライ、母が他の料理に使って残った野菜(浅葱、ピーマン、玉葱、ニンニク)とソーセージの卵炒め、小粒納豆とめかぶの和え物、ビール500ml3本で夕食をとる。
 浅葱を大量にもらったものの、食べきれなかったのので、刻んで野菜炒めに入れたが、意外に良い仕事をする。

 熱めの風呂に入ったのち、事務所で事務仕事。

 24時、待望の「機動戦士ガンダム THE ORIGIN II」第2話「哀しみのアルテイシア」を観ながら、就寝する。
 やはり、ランバ・ラルは軍人として、リーダーとしても素晴らしい。

|

« 人間の受精卵の「ゲノム」編集、基礎研究のみ容認へ | トップページ | 台湾デジタルサイネージ勉強会(決断と実行、公明党、民社友愛共同開催) »

コメント

頑張れ三井田議員。正々堂々戦えないような卑劣なA議員に負けるな!

投稿: 一市民 | 2016年5月 4日 (水) 02時09分

 一市民さん、コメントありがとうございます。
 柏崎市、そして新潟県、日本という大きな括りでの政治活動をしたいなか、このような「何を考えているのか分からない」事への対応で、時間を浪費してしまうのは情けないところですが、このまま許すと増長する可能性があります。証拠類もありますので、キッチリと対応していきます。

投稿: 三井田孝欧 | 2016年5月 7日 (土) 23時05分

某月刊誌って財Nでしょうか。A氏が特派員っていう噂は聞いたことがありましたが・・・・一方的にガセネタを流すなどということは許されるものではありません。虚偽なら徹底的に戦うべきです。

投稿: 春風 | 2016年5月27日 (金) 23時24分

 春風さん、コメントありがとうございます。
 同じ会派、政党に所属するにも関わらず、後ろから鉄砲で撃つようなことをしておりますので、きっちりと対応したいと思います。

投稿: 三井田孝欧 | 2016年6月 8日 (水) 13時59分

?財Nですか?

そもそも、財Nの記者と懇意があり、繋がりが強いのは三井田氏ですよね。
変な流れですね。

投稿: スネーク | 2016年7月17日 (日) 23時16分

 スネークさん、コメントありがとうございます。
 そもそもで恐縮ですが、変な流れということよりも、「繋がりが強いのは三井田氏ですよね。」はどこからでてきたお話しでしょうか。

投稿: 三井田孝欧 | 2016年7月18日 (月) 07時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114726/63575602

この記事へのトラックバック一覧です: 所属会派から荒城彦一議員離脱
捏造情報で三井田の陥れを画策か?
:

« 人間の受精卵の「ゲノム」編集、基礎研究のみ容認へ | トップページ | 台湾デジタルサイネージ勉強会(決断と実行、公明党、民社友愛共同開催) »