« 米オバマ大統領、広島訪問前の岩国基地演説 | トップページ | 2連覇、第41回東部体育協会大運動会
柏崎トレインアトラクション’16 »

2016年5月28日 (土)

「沖縄のジャンヌダルクを招いて真実を知る 新潟フォーラムin上越」

 2時、就寝。

 7時に起床し、大粒納豆、塩鯖焼き、小松菜のおひたし、トマト、インスタントの豚汁でご飯2杯の朝食をとる。

160528_vi 9時40分、先日、急逝された恩師であるW先生の告別式に出席。柏崎市立第一中学校二年生のときのクラス担任であり、教室のみならず、色々な場面で多くのご指導を頂いた。私が柏崎市議会議員となってからも、W先生とは柏崎市立柏崎小学校の校長という立場でのお付き合いをさせてもらった。
 献花をしたのち、柏崎フィルハーモニー管弦楽団による献奏のなか、感謝の誠を捧げつつ、W先生をお送りした。合掌。

 11時20分、事務所に戻り、急ぎのメールなどを処理する。

 12時40分、愛車に乗り込み、上越市に向かう。途中、レタスサンドイッチ、ブリトー(チーズ&ハム)、低脂肪乳で昼食をとる。

 14時、リージョンプラザ上越のコンサートホールに到着し、「沖縄のジャンヌダルクを招いて真実を知る 新潟フォーラムin上越」(主催:沖縄の真実の声を聞く上越市民の会)に出席する。
 中国による沖縄侵略の現実を確認する映像を視聴したのち、主催者挨拶、来賓紹介、そして自民党・高鳥修一衆議院議員によるゲストスピーチ。
 高鳥議員は沖縄での空手合宿経験があり、その際に直接聞いたお話から「戦艦 大和」、木製船「震洋」など海上特攻作戦から本当に沖縄は捨石にしたのか、命を捨てても沖縄を守りたかったのではないのか、との問いかけから始まり、昨今の沖縄問題の混乱原因である民主党政権での鳩山発言を取り上げられた。
 続く来賓挨拶は、自民党・楡井辰雄県議会議員。日本の平和の素晴らしさ、農業での猪対策を集団的自衛権に例えた国防問題などをお話しになった。
 2人目のゲストスピーカとして、糸魚川市議会・倉又稔議長から、実際の沖縄視察報告、意見書提出までの経緯が紹介された。

 14時45分から琉球新報、沖縄タイムスを正す県民・国民の会代表運営委員である我那覇真子女史の基調報告。
 我那覇真子女史とはチャンネル桜の討論番組など、何回かスタジオでお会いしていた。
 主な内容は以下の通り。

13312889_1780993732187120_488251030

・父の影響で政治に関心をもってきた。共産党は恐ろしいというのが一番印象に残っている。
・現在、琉球新報、沖縄タイムスを正す県民・国民の会を立ち上げ、代表運営委員となって活動中。
・沖縄では、琉球新報、沖縄タイムスでシャアが98%。捏造も平気な新聞で、父からは日付しか当たらないと言われていた。
・沖縄知事選で、地元マスコミの横暴を目のあたりにして、保守側としては新聞に負けたという事を認識した。
・沖縄は我がままを言って、補助金をもらう、と思われていることも十分に感じており、本当の声を伝えようと活動している。
・米基地内に民間企業の従業員として働いている米国籍男性による日本人女性の殺害、死体遺棄事件が先週あった。これは米軍本体の話ではないが、元海兵隊員ということを主張し、また被害者の日本人女性の顔をプラカードに貼って、ヘイトスピーチに使っている。つまりこの痛ましい事件を政争の具に使っており、それを扇動しているのが地元二紙。軍属という言葉で、いかにも米軍基地の問題と関連づけている。民間人が米軍基地内で働いているだけのこと。
・米軍基地が無くなれば、犯罪が無くなるわけではない。事実としては、沖縄県民による殺人事件の方が多い。
・基地反対の革命闘争のために、被害者の気持ちを考えずに事件を政治利用している。
・辺野古で基地反対と言っている多くの人は、地元の人間ではない。那覇から定期便をだして、反対運動のために通っている。反対派は沖縄訛りがない。こんな事例は多くある。
・反対派は米軍基地に自ら入って拘束されては、不当逮捕と騒いでいる。
・沖縄県の翁長知事は以前は自民党の保守のエースであったが、いつの間にか変節し、中国が喜ぶような行動をとり始めた。国連の人権理事会でも、米軍基地を人権問題として話した。
・基地反対派の言うことの反対側に本当のことがある。
・琉球新報と翁長知事が組んで、国連でのシンポジウムで「沖縄は米国の領土でなければ、日本の領土でもありません」と発言。
・石垣島の漁師に話を聞いたところ、もう尖閣諸島には行けないと言っていた。武器を積んだ中国の公船が多数、近くまで入ってきている。
・先日、予備自衛官の試験を受け、合格することができた。
・沖縄の問題は沖縄だけではなく、日本全体の問題が凝縮されていると思う。北朝鮮による拉致問題、ミサイルもそうであり、同じ日本国民として対処すべきもの。
・沖縄戦はまだ終わっていない。大東亜戦争は日本が悪かったと言われることもあり、総括されていない。そこに左翼がつけ込んでいる。

 笑いや「ほぉー」という感心の声のなか、基調講演は多いに盛り上がった。

13288151_1076377495738828_694119681 上越市での開催であったが、上越市(直江津)の生まれということで、最後の万歳三唱の大役を仰せつかった。
 我那覇女史のご活躍、沖縄、我が新潟県、ひいてはより良い日本にしていくために、皆さん一緒に頑張りましょう!と前置きをして、「日本国万歳」の万歳三唱。

13287987_1076377645738813_128150371

 終了後、既に廃校となった母校である東電学園の大先輩と懇談させてもらう。

 上越市内での所用を済ませたのち、19時30分、自宅に戻ったところで来客。

Bdsc_000403 後援会報や市政報告会をいつ行うのかの相談も含めて、ほぐし鮭を使った鮭炒飯、鶏胸肉のレモンバター焼き、地元で獲れた茎若布の酢の物、小粒納豆とめかぶの和え物、ビール500ml3本で夕食をとる。
 結婚式や披露宴などの予定も、選挙やら議会日程の関係で決まらないため、なかなか市政報告会の日程も決めることができない・・・・。

 23時、熱めの風呂に入ってリフレッシュしたのち、事務所で事務仕事。

 24時、電話が入り、市政に関する話がしたいとのことで、某店に移動する。

|

« 米オバマ大統領、広島訪問前の岩国基地演説 | トップページ | 2連覇、第41回東部体育協会大運動会
柏崎トレインアトラクション’16 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114726/63704089

この記事へのトラックバック一覧です: 「沖縄のジャンヌダルクを招いて真実を知る 新潟フォーラムin上越」:

« 米オバマ大統領、広島訪問前の岩国基地演説 | トップページ | 2連覇、第41回東部体育協会大運動会
柏崎トレインアトラクション’16 »