« 新潟県原子力災害時の避難計画、実効性には2、3年かかる? | トップページ | 祝!紀元節:皇紀2677年
平成29年度自民党柏崎支部新春総会 »

2017年2月10日 (金)

高校生の海外修学旅行先、アメリカを抜き台湾が1位に

 2時、就寝。

 7時に起床し、大粒納豆、生卵、めかぶ、甘鮭塩焼き、えのきと油揚げの味噌汁でご飯2杯の朝食をとる。

 9時、市内某公共施設に行き、相談を受ける。

Adsc_004442 12時20分、一旦、自宅に戻り、日高ねこぶ出汁にモンゴルの岩塩を入れたスープに豚バラ肉、水菜、長葱、白菜、人参、ニラを入れた野菜塩鍋を作り、昼食。
 具を食べたのちに冷凍讃岐うどんを2玉入れ、塩煮込みうどんにする。

 午前中に相談頂いた内容を判断し、14時から専門知識のある公的機関に行き、解決方法を相談させてもらう。

 買い物などをしたのち、17時、事務所に戻り、報告書の作成。

Adsc_004644 18時40分、皮を剥いだ鶏胸肉に薄く衣をつけて揚げ焼きにした鶏揚げ、マカロニサラダ、ほうれん草と切り干し大根のおひたし、小粒納豆となめ茸の和え物、いぶりがっこ、ビール500ml3本で夕食をとる。

 食後からも事務所で事務仕事。

 22時、熱めの風呂に入り、その後は読みたかった本を読む。


 今年1月17日、公益財団法人全国修学旅行研究協会が「平成27年度全国公私立高等学校海外(国内)修学旅行・海外研修実施状況調査報告」を公表した。
 何と第1位は台湾で224校(3万6356人)、2位はアメリカで249校(3万6170人249校)、3位がシンガポールの147校(2万792人)であった。
*このアメリカの数値は本土にハワイ、グアム、サイパンを加えたもの。

9fun

 前年度、平成26年度(2014年度)調査では、アメリカが260校(3万5168人)で1位、台湾は182校(2万8314人)で2位。この1年での台湾への修学旅行生数は、驚異的な伸びである。
 かつては中国、韓国が1位、2位であったが、2015年からは激減している。

 できれば、台湾の日本語世代の皆さんがご存命のうちに直接会って(柏崎市内の高校生にも)、話を聞いてもらいたい。本当の歴史が分かるはずである。
 また、熱血ジャーナリスト・門田隆将氏による感動の大作『汝、ふたつの故国に殉ず-台湾で「英雄」となったある日本人の物語-』を題材に、広い視野で日台関係を考え、台南市に行くのも意義深い修学旅行になると思う。

|

« 新潟県原子力災害時の避難計画、実効性には2、3年かかる? | トップページ | 祝!紀元節:皇紀2677年
平成29年度自民党柏崎支部新春総会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114726/64893978

この記事へのトラックバック一覧です: 高校生の海外修学旅行先、アメリカを抜き台湾が1位に:

« 新潟県原子力災害時の避難計画、実効性には2、3年かかる? | トップページ | 祝!紀元節:皇紀2677年
平成29年度自民党柏崎支部新春総会 »