« 恐怖の監視社会を作るためのテロ等準備罪? | トップページ | 祝!柏崎市消防署西分署開署
名越二荒之助先生を偲ぶ会、あれから10年 »

2017年4月 7日 (金)

平成29年度第一中学校入学式
アメリカ、シリアを巡航ミサイルで攻撃

 2時、就寝。

 7時に起床し、大粒納豆、ほっけ、生卵、べったら漬けでご飯2杯の朝食をとる。

 シャワーを浴びたのち、市役所に移動し、会派室で議会資料の整理。

Adsc_000116 12時、自宅に戻り、鶏皮、チキンドラムスティック、ニンニク、干し椎茸、牡蠣醤油、酒、みりんを煮込んで作ったつゆと、乾麺のへぎ蕎麦でざる鶏へぎ蕎麦を作って昼食にする。
 鴨南蛮のようなコクのある蕎麦つゆに仕上がった。

Img_4147 13時過ぎ、母校である柏崎市立第一中学校に移動し、13時40分から平成29年度第一中学校入学式に来賓として出席する。
 新入生は65名、全校生徒数は200名。やっと大台に戻った感じである。職員数は30名であり、他校に負けず劣らず目が行き届く体制になっている。
 温かい目に守られ、中学校生活を謳歌してもらいたいと思う。

Img_4148

 15時過ぎ、事務所に戻り、事務仕事。

 16時、17時30分と事務所に来客があり、意見交換を行う。

Adsc_000118 18時30分、北海道から送ってもらったズワイ蟹、小松菜と油揚げの昆布煮、鶏胸肉にチーズを巻いてパン粉をつけて揚げ焼きにしたチキンチーズ揚げ、豚汁、ビール500ml3本で夕食をとる。
 ほじくり切れなかったズワイ蟹の身や殻で出汁をとり、最後は蟹雑炊でシメる。

 食後、シャワーを浴びたのち、相談を受けた新規事業の資料の読み込み。

 本日、アメリカのトランプ政権が、シリアで化学兵器が使用され、それをアサド政権が実施したとして、軍事施設を巡航ミサイルで攻撃した。しかも、その射出シーンを即、全世界に公開

Usnavys

 米中首脳会談の最中、米韓合同軍事訓練、米海軍が東シナ海シフトになっていることと、巡航ミサイルを使ったことは軍事的、政治的な意味が深い。
 憶測でしかないが、軍事的には

・いつでも米軍は海上からピンポイントで攻撃できる
→ 中国共産党軍、そして北朝鮮軍への威嚇。

がメインであろうし、政治的には、

・世界の警察をやめたというオバマ政権と「やるときはやる」トランプ政権の違いを見せる。
・ロシアが支援するアサド政権を攻撃することで、プーチン大統領に近いと選挙中から言われたトランプ大統領の態度表明。
・米中首脳会談における優位な交渉。
・北朝鮮・金正恩氏へのさらなる圧力。

といった意味、目的があったかと思う。
 ただし、いくら軍事施設が目標と言えども、これ以上のシリアへの攻撃は国際世論を敵にまわす可能性も大きい。
 北朝鮮に対しては、米軍が攻撃する可能性が高くなったとも言え、実際に攻撃した場合には、韓国、そして在日米軍基地のある日本もターゲットになる。
 憲法9条さえあれば日本は平和、と言っていた皆さんには、この世界情勢をよく見てもらいたいと思う。

|

« 恐怖の監視社会を作るためのテロ等準備罪? | トップページ | 祝!柏崎市消防署西分署開署
名越二荒之助先生を偲ぶ会、あれから10年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114726/65126606

この記事へのトラックバック一覧です: 平成29年度第一中学校入学式
アメリカ、シリアを巡航ミサイルで攻撃
:

« 恐怖の監視社会を作るためのテロ等準備罪? | トップページ | 祝!柏崎市消防署西分署開署
名越二荒之助先生を偲ぶ会、あれから10年 »