« 帝國海軍で最も有名な羊羹「間宮羊羹」 | トップページ | 宮城蔵王キツネ村、宮城県石巻市『シージェッター海斗』に学ぶ »

2017年7月29日 (土)

北朝鮮またもミサイル発射、ICBMか
日本の平和ボケ極まれり

 2時、就寝。

 7時に起床し、大粒納豆、鯖の水煮、エリンギのバター炒め、えのきと油揚げの味噌汁でご飯2杯の朝食をとる。

 8時過ぎ、某氏の車に乗せてもらい、長岡市に移動。

 9時30分から長岡駅近くの某喫茶店にて、インバウンド事業に関しての先進(成功)事例や失敗事例について、意見交換を行う。

 二度目の朝食?として、モーニングセットを食べたのち、11時過ぎ、帰路につく。

 12時30分、同志である元中央区議会議員の二瓶文隆氏と柏崎市出身(高柳町)で現在は東京都内で活躍されている方と市役所で待ち合わせ。

Adsc_00340102 13時、「ささ川」(電話:0257-23-2702)に移動し、一緒に昼食をとる。
 お二人には旬のサザエや笠島産のもずくをはじめ、地元らしい食材を入れた定食を食べてもらい、二度の朝食を食べた私には軽いもずく茶漬けを別で作ってもらった。今年はもずくが不漁であり、かなり値段が上がっている。

 食後、拉致現場をはじめとする柏崎市内の視察にご案内。

 明日からの視察に必要な買い物(先方へのお土産)などもし、15時40分、事務所に戻る。

Adsc_00340104 事務仕事をしたのち、18時20分、台湾人の妻が作った酢豚、若布やこんにゃくが入った海藻サラダ、胡瓜と蛸の和え物、小粒納豆と大根おろしの和え物、ビール500ml3本で夕食をとる。あまりの暑さに食後に牛乳アイスを食べる。

 19時から事務所で事務仕事。

 23時、熱めのシャワーを浴びてリフレッシュしたのち、明日からの出張のための準備を行う。

 昨日の夜、またしても北朝鮮がミサイルを発射し、日本の排他的経済水域(EEZ)内に落下した。
 飛翔時間は約45分、今月4日の発射実験よりも射程が延びており、懸念されていたアメリカ本土に到達する可能性のある大陸間弾道ミサイル(ICBM)の可能性が高いとされた。
 しかも、これまで北朝鮮が発射したミサイルの中で日本の本土に最も近い、日本の領海内に落下する恐れもあったという。

Nkmiss
*写真はロイター通信

 相変わらず日本のマスコミ・野党は加計学園は問題であり、籠池元代表は政治的な逮捕をされたなどと騒いでいるが、何回も本ブログに書いているように、既に我が国は北朝鮮から化学兵器、細菌兵器搭載のミサイルで攻撃されてもおかしくはなく、国民の生命、財産を守るための議論を緊急で行うべき時である。
 同時にJアラートを使い、国民に危機意識をもってもらうことも大切であろう。
 エスカレートを許すから、戦争になるのであり、いくら日本が平和憲法です、9条がありますと言っても、態度を変える相手ではない。
 被害がでてから対策をとるような政治ではなく、与野党含めた国民を守る、被害がでる前の議論をしてほしいものである。

|

« 帝國海軍で最も有名な羊羹「間宮羊羹」 | トップページ | 宮城蔵王キツネ村、宮城県石巻市『シージェッター海斗』に学ぶ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114726/65621919

この記事へのトラックバック一覧です: 北朝鮮またもミサイル発射、ICBMか
日本の平和ボケ極まれり
:

« 帝國海軍で最も有名な羊羹「間宮羊羹」 | トップページ | 宮城蔵王キツネ村、宮城県石巻市『シージェッター海斗』に学ぶ »