« 広島県尾道市と台湾・台中市が「友好交流覚書」を締結 | トップページ | 台湾:新潟県人「植物の父」の記念碑が復元 »

2017年10月 2日 (月)

旅費不正のあった平成28年度決算への附帯決議(案)

 2時、就寝。

 7時に起床し、大粒納豆、粗挽きソーセージ、水菜サラダ、野沢菜、豆腐と油揚げの味噌汁でご飯2杯の朝食をとる。

 午前中は電話対応や資料作成など、事務所で事務仕事。

Dsc_0004 12時40分、ニンニクのみじん切り、鶏モモ肉の照り焼きを細かく刻んだもの、長葱のみじん切り、卵、冷やご飯を少量のラードと胡麻油で炒めたガーリック炒飯、低脂肪乳、頂きものである生で甘い珍しい黄桃で昼食をとる。

 食後から市役所に移動し、他会派議員との意見交換や会派室での事務仕事。

 17時、一旦、事務所に戻り、台湾三都市&テレサ・テンツアーの資料を印刷する。

Bdsc_00011 18時、「大衆割烹 駒」(電話:0257-24-4577)に移動し、地元の皆さんと行く台湾三都市&テレサ・テンツアーについての打ち合わせを行う。
 国慶節(10月10日)の大型連休中で活気のある台湾を、4日間で縦断するツアーであり、かなりのハードスケジュールになる。

 19時、別の会議にも顔を出したところ、某氏が何と『ウルトラマンタロウ』の第39話「ウルトラ父子餅つき大作戦!」の本物をお持ちであった。
 この回にでてくる「うす怪獣モチロン」は、新潟の米でつくった餅が美味い事を聞きつけ、新潟へと向う。非常にユニークで明るいエピソードである。

Bdsc_00022

 21時過ぎ、市内某店に移動し、二次会。

 22時40分、自宅に戻り、熱めのシャワーを浴びる。

 23時過ぎから、一部を見て気に入った漫画『1日外出録ハンチョウ』などを読む。

 現在、決算特別委員会で平成28年度決算を審査しているが、既に懲戒処分もでているように旅費の不正があり、その不正分の返還がないままの決算になっている。
 そのため、そのまますんなりと決算を認定するわけにはいかないため、附帯決議(案)を以下のように作成した。
 まさか反対する議員はいないと思うが、職員の綱紀粛正も含めて、きちんと議会として決議をしたいと思う。


平成28年度柏崎市一般会計歳入歳出決算に対する附帯決議(案)

 平成28年度柏崎市一般会計歳入歳出決算における出張旅費に関して、産業振興部所属の複数の職員が東京方面への出張時、高速バスを利用しながらも、新幹線利用で計算され事前に受け取った旅費を精算せず、飲食費などに流用していたことが本年5月に発覚した。
 発覚後、精算するとしているが、使用経路は新幹線と虚偽の報告がされており、市職員としてあるまじき行為としか言いようがない。

10832

 また、監査委員にも指摘されているように、不適正な事務執行といった不祥事が連続して発生しており、市民の信頼を著しく損ねていることは甚だ遺憾である。
 こうした一連の不祥事は、公務員としての責任と自覚の欠如、及び組織の管理体制の不備に起因している。
 よって、市長は市職員一人ひとりにその職務の重みを再認識させ、綱紀粛正に万全を期し、より一層の公務員倫理の確立を図るとともに、組織を挙げて不祥事の再発防止に全力で取り組み、一刻も早い市民の信頼回復を図るよう強く求める。

 以上、決議する。

|

« 広島県尾道市と台湾・台中市が「友好交流覚書」を締結 | トップページ | 台湾:新潟県人「植物の父」の記念碑が復元 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114726/65876719

この記事へのトラックバック一覧です: 旅費不正のあった平成28年度決算への附帯決議(案):

« 広島県尾道市と台湾・台中市が「友好交流覚書」を締結 | トップページ | 台湾:新潟県人「植物の父」の記念碑が復元 »