« 自民党・細田けんいち候補個人演説会
第48回衆議院総選挙
| トップページ | 柏崎市:平成30年度予算編成及び政策に係る会派要望 »

2017年10月22日 (日)

第48回衆議院総選挙投開票
細田けんいち候補比例復活当選

 2時、就寝。

 7時に起床し、大粒納豆、目玉焼き、鰊の昆布巻き、沢庵、大根と里芋の味噌汁でご飯2杯の朝食をとる。

 午前中は事務所で事務仕事。

 12時30分、チーズフランスパン、塩バターパン、低脂肪乳、ブルーベリーヨーグルト、青汁で昼食をとる。

 食後から市内をまわり、諸雑務。

 16時、事務所に戻ったところで来客があり、イベント企画に関する意見交換を行う。

Adsc_0001 18時、鶏モモ肉を皮側からパリッと焼いたあと日本を大量に入れて蒸してから、葱味噌だれをかけた鶏葱味噌焼き、トマト、サラダ、茄子のしぎ焼き、鯛の潮汁、小粒納豆と梅肉の和え物、ご飯1杯、ノンアルコールビール350ml1本で夕食をとる。

 20時過ぎ、柏崎市総合体育館に移動し、第48回衆議院総選挙投開票における比例代表、自由民主党の開票立会人として、21時15分からの開票、票の判定立ち合い。

Bdsc_00021

 柏崎市での投票状況、投票の効力決定の方針は以下の通り。

<小選挙区>
選挙当日の最終有権者数 72979人
 (男 35732人、 女 37247人)
投票者数 47445人
 (男 23689人、 女 23764人)
投票率 65.02%
 (男 66.30%、 女 63.80%)
有効投票数:46610票
無効投票数: 842票(不在者投票の不受理1票)

<比例代表>
選挙当日の最終有権者数 72979人
 (男 35732人、 女 37247人)
投票者数 47445人
 (男 23687人、 女 23758人)
投票率 65.01%
 (男 66.29%、 女 63.79%)
有効投票数:46054票
無効投票数: 1391票


投票の効力決定の方針

 投票の効力については、公職選挙法第67条、第68条及び第68条の2の規定により決定すべきものであるが、法文に明示してあるものを除く外、無効とすべきもの又は有効とすべきものは、次の区分によるものとする。ただし、特に疑義のある投票の効力は、その都度これを決定する。

   記

1 無効となるもの
(1)単に○、点、線の類のみを記載したもの
(2)白紙投票
(3)型又は版により候補者の氏名を描出したもの
(4)認印、拇印の類を押捺したもの
(5)名刺、紙片の類を貼付、差込み又は挿入したもの
(6)単に雑事を記載したもの
(7)鉄筆、爪、その他色素の付着しないもので記載したもの
(8)その他投票と認め難いもの

2 有効となるもの
(1)誤字、脱字があり、又は同音異字であっても候補者の何人であるか確認できるもの
(2)漢字とかな文字との混記又はひらがな、かたかなとの混記で候補者の氏名を記載したもの
(3)候補者の氏又は名のみであるが、何人であるか確認できるもの
(4)候補者の氏名(漢字)にふりがなを付したもの
(5)候補者の氏名及び当該候補者の政党名を併記したもの
(6)指定欄外又は裏面に記載したもの
(7)誤字を抹消し又は最初記載した氏名を抹消し更に記載したもの
(8)氏名を転倒して記載してあるもの       卜
(9)候補者の氏名のほか、点、その他墨痕の付着したものであっても故意でないと認められるもの


 開票の結果、小選挙区では、

細田けんいち 20690票
わしお英一郎 23188票
五十嵐たけひこ 2732票

と残念な結果となり、比例代表においては、

自由民主党 18851票
立憲民主党 10501票
希望の党   6955票
公明党    3722票
日本共産党  3100票
社会民主党  1551票
日本維新の会 1378票
幸福実現党   266票

Bdsc_00092

と我が自民党の圧勝であった。

 お約束の面白い投票(比例代表)は、

 「細一田」「うしお英一郎」(小選挙区との間違い?)
 「チボー」「希ボンヌ」
「失望の党」「絶望の党」

などがあり、秀逸だったのは、

 「柏崎市役所は飲酒運転OK!」

という一票。思わず、周囲からも笑いが漏れた。

 新潟二区全体での小選挙区の得票は以下の通りであり、自民党・細田健一候補は何とか比例復活での当選となった。
 台湾・十份でのランタンの願掛け効果あり?

細田けんいち 81705票
       得票率43.1%
わしお英一郎 97808票
       得票率51.6%

五十嵐たけひこ 10055票
       得票率 5.3%

Img_0721

 首の皮一枚がつながった比例復活当選であり、自民党柏崎支部としても今後の活動方針をしっかり決めなければならない結果である。

|

« 自民党・細田けんいち候補個人演説会
第48回衆議院総選挙
| トップページ | 柏崎市:平成30年度予算編成及び政策に係る会派要望 »

コメント

ともかく,当選,何よりでした.

ちなみに,小選挙区での当選と比例での当選と,議員の身分の違いはないとは思いますが,ご本人の気持ちとしては,どうなのかな.

投稿: 三角ム | 2017年10月26日 (木) 10時22分

 三角ムさん、コメントありがとうございます。
 比例区での復活は、0.5当選とも言われます。
 代議士本人も気を引き締めなおすとおっしゃっておりました。

投稿: 三井田孝欧 | 2017年11月10日 (金) 18時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114726/65902205

この記事へのトラックバック一覧です: 第48回衆議院総選挙投開票
細田けんいち候補比例復活当選
:

« 自民党・細田けんいち候補個人演説会
第48回衆議院総選挙
| トップページ | 柏崎市:平成30年度予算編成及び政策に係る会派要望 »