« 三橋貴明氏講演「原発ゼロの真実」
第21回中央地区コミセン祭り
| トップページ | フランス:原発削減目標を先送り、現実的な目標設定へ »

2017年11月13日 (月)

【挑戦】民間シティセールス!
トチオンガーセブン柏崎ロケ・プロジェクト

 2時、就寝。

 7時に起床し、大粒納豆、目玉焼き、肉じゃが、野沢菜、もずくの味噌汁でご飯2杯の朝食をとる。

 8時過ぎから電話ラッシュとなり、午前中は事務所や市役所を往復。

 12時30分、チーズフランスパン、粗挽きソーセージ、低脂肪乳、あんずジャムをかけた自家製ヨーグルトで昼食をとる。

 食後から弔問やお見舞いのため、市内をまわる。

 18時、自宅に戻るも、風邪をぶり返したのか、熱と咳がでてきたので、仮眠。

Dsc_0001 20時、スーパーで購入してきたサーモン寿司、鶏モモ照焼き、インスタントの納豆汁、ノンアルコールビール350ml3本で夕食をとる。寝汗をかいたので、冷たいノンアルコールビールが美味い。
 食事をとりつつ、依頼された資料作成に必要な参考図書を読み込む。

 24時、就寝。

 新潟県長岡市栃尾(旧栃尾市)を主な舞台とするローカルヒーロー、トチオンガーセブンを考案し、頑張っている星氏は我が柏崎市で時代を過ごしており、母校である新潟産業大学附属高校でも創立記念講演を先日行った。
 トチオンガーセブンは、今年8月にTVドラマ『炎の天狐 トチオンガーセブン』として、UX新潟テレビ21にて6夜連続でも放送されたほどであり、今後、撮影を重ね映画化までの話もでているという。

子どもたちに夢を!
Dsc_01021

 この燃え上がる炎を是非とも我が柏崎でも「もらい火?」し、民間でできるシティセールスとして取り組んでみようというプロジェクトが始まった。
 製作費150万円(実質経費もあるので、ギリギリの費用)を、多くの皆さんからの出資で賄い、何とか柏崎市を舞台にした特別編『炎の天狐 トチオンガーセブン』を制作、そして上映会&ショーをやろうというものである。

Tochi7k
 → クラウドファンディング

「出資お願いのチラシ」(pdf形式)

 現在のロケ地候補は、えんま通り、フォンジェ内ので怪人出現からの避難までは概ね、決まっており、その他は今後に決めることになる。

 今年12月31日までのクラウドファンディングでの募集であり、目標額にいかなかった場合には出資者に返金する、というギャンブル?に近いかたち・・・。
 しかし、多くの方の温かいご支援を信じ、何とか柏崎での楽しいシティセールスができることを願っている。

Img_0837
*平成29年12月31日までの目標達成をえんま様に願うトチオンガーセブン

|

« 三橋貴明氏講演「原発ゼロの真実」
第21回中央地区コミセン祭り
| トップページ | フランス:原発削減目標を先送り、現実的な目標設定へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114726/66042821

この記事へのトラックバック一覧です: 【挑戦】民間シティセールス!
トチオンガーセブン柏崎ロケ・プロジェクト
:

« 三橋貴明氏講演「原発ゼロの真実」
第21回中央地区コミセン祭り
| トップページ | フランス:原発削減目標を先送り、現実的な目標設定へ »