« 台湾の映画監督・魏徳聖氏が構想する10年映画館 | トップページ | 平成30年柏崎市体育協会「新春体育懇親会」 »

2018年1月18日 (木)

人間ドックで内視鏡を口から
いつピロリ菌を除去するのがベストか

 1時、就寝。

 5時に起床し、検査用の便をとったり、シャワー浴び、6時に自宅をでる。

 7時30分、岩室成人病検診センターに到着し、人間ドックの受付。

 身長や体重、血液検査などお約束の項目を順次こなす。
 今回は内視鏡による消化器官の検査もお願いしていたので、表面麻酔としてキシロカインのゼリーを飲んだのち、オエオエしつつ、食道から胃、十二指腸まで見てもらう。
 以前にピロリ菌の除去をしたので、赤い点々や一部萎縮した部分もあったが胃は正常。終わったあとの診断では、担当医といつピロリ菌を除去すべきなのか、少し話し込んだ。
 胃がん自体は、萎縮した部分に発生することが多いので、萎縮が起こる前にピロリ菌を除去すべきというのが私が勉強した結果であり、平成28年柏崎市議会6月定例会一般質問でも取り上げた中学生のピロリ菌検査・除去であった。
 担当医としては、中学生だと意識がないこともあり、難しいのではないか、他のがん知識の啓蒙も含めて高校生で良いのではないか、との意見であった。

Pyl_img01

 11時45分、昼食の時間となり、「すこやか弁当 新潟グルメを健康的に~新潟の名産やご当地グルメをアレンジしました!」(850キロカロリー)を食べる。
 新潟名産・岩船麩を使った麩の酢の物、細かいパン粉を使ってカロリーを下げた新潟名物のたれかつ、牛乳で割ってカロリーを下げたシーザーサラダドレッシングとサラダ、こんにゃく麺を使ったイタリアン、魚の味噌焼き、茶碗蒸し、根菜の炊き合わせ、柿和え、岩室名物のきりあえ、郷土食「煮菜」の具だくさん汁、16穀米という内容。

Dsc_0009

 お約束で16穀米は大盛りでおかわりしてしまった。

 12時過ぎ、帰路につき、途中、柏崎では入手できない器具や食材を買う。

 14時、事務所に戻り、修理の依頼をされたパソコンの最終仕上げと請求書などの事務仕事。

 17時過ぎ、事務所に来客があり、出店に関する相談を受ける。

 18時45分、母が作ったニンニクと生姜のみじん切りがこれでもか!と入っている手作り餃子、通販で購入した好物でもある韓国料理のスンデ、小粒納豆、レタスサラダ、ビール500ml3本で夕食をとる。
 人間ドックが終わった日に熱々のニンニク餃子で冷たいビールを飲むのが美味い。

 20時、熱めのシャワーを浴びてリフレッシュしたのち、資料となる本を読む。

|

« 台湾の映画監督・魏徳聖氏が構想する10年映画館 | トップページ | 平成30年柏崎市体育協会「新春体育懇親会」 »

コメント

ピロリ菌を駆除すると食道癌のリスクが高くなるらしいですよ。

投稿: 植松 | 2018年1月21日 (日) 20時02分

 植松さん、コメントありがとうございます。
 逆流性食道炎の関係もあり、そういった見方があるようですのえ、タイミングと内視鏡検査の頻度の問題かと思っております。

投稿: 三井田孝欧 | 2018年1月21日 (日) 22時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114726/66305678

この記事へのトラックバック一覧です: 人間ドックで内視鏡を口から
いつピロリ菌を除去するのがベストか
:

« 台湾の映画監督・魏徳聖氏が構想する10年映画館 | トップページ | 平成30年柏崎市体育協会「新春体育懇親会」 »