« 平成30年三富佳一後援会新年会
米を輸出!攻めの農業へ
| トップページ | 柏崎の24時間降雪量68cm・・・
熱いゲームの第52回スーパーボウル »

2018年2月 5日 (月)

大雪の中での18柏崎JC新年祝賀会
今年のスローガンは「生ー生きる-」

 2時、就寝。

 7時に起床し、大粒納豆、鯵の開き、水菜サラダ、豆腐と若布の味噌汁でご飯2杯の朝食をとる。

 食後、自宅周辺の雪かき。たっぷりと汗をかいた。

 9時過ぎ、やっと車を雪の山から出すことができ、10時から市内某所で打ち合わせを行う。

 11時20分、自民党柏崎支部に移動し、平成30年度予算案や新春総会の役割分担などを決める。

 12時10分、自宅に戻り、6つ切りの食パンをトーストし、佐渡バターを塗ったもの2枚、ベーコン、茹で卵、低脂肪乳で昼食をとる。

 午後からは事務所への来客が続き、打ち合わせや意見交換などを行う。

Bdsc_001716 18時40分、「ザ・シャンカーラ」に移動し、19時から柏崎青年会議所の2018年度最初の事業である新年祝賀会に柏崎JCシニアクラブ会員として出席する。
 第62代理事長に就任したのは荒川君。今年のスローガンは「生-生きる-」である。

Bdsc_001514

 青臭いながらも青年会議所らしい荒川理事長のスピーチであった。

Bdsc_001918 懇親の場では、2017年度の新入会員をはじめ、若いメンバーと意見交換。一度、市外にでてから柏崎に戻ってきたメンバーもおり、今の柏崎に何が足りないのかアツい話となった。是非とも、その熱意を今年の事業にぶつけてほしい。

 21時過ぎ、お開きの時間となったもののが、大雪のため、なかなか迎えの車が来ない状況。 大雪の中での新年会は、ここ近年珍しく、それだけ記憶に残る新年会でもあった。

 21時40分、自宅に戻り、熱めのシャワーを浴びる。

 22時過ぎから事務所で事務仕事。

|

« 平成30年三富佳一後援会新年会
米を輸出!攻めの農業へ
| トップページ | 柏崎の24時間降雪量68cm・・・
熱いゲームの第52回スーパーボウル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114726/66365909

この記事へのトラックバック一覧です: 大雪の中での18柏崎JC新年祝賀会
今年のスローガンは「生ー生きる-」
:

« 平成30年三富佳一後援会新年会
米を輸出!攻めの農業へ
| トップページ | 柏崎の24時間降雪量68cm・・・
熱いゲームの第52回スーパーボウル »