« 「海行かば」は軍歌か鎮魂歌かの議論? | トップページ | 産業建設常任委員会審査(柏崎ブランド米、海の柏崎、米山山荘) »

2018年3月11日 (日)

追悼、東日本大震災から7年
沖縄県石垣市長選挙

 2時、就寝。

 7時に起床し、大粒納豆、目玉焼き、エリンギのバター炒め、蜆の味噌汁でご飯2杯の朝食をとる。

 午前中は今冬の強風や積雪で壊れた自宅や周辺の杭や監視カメラの土台などをDIYで修繕。

Bdsc_00053 12時30分、大量の刻みニンニクと唐辛子をオリーブオイルで炒めたのち、粗挽きソーセージの輪切り、人参、玉葱、ピーマン、豚挽肉、トマトピューレ、トマトケチャップ、牡蠣醤油を入れてソースにし、少し長めに茹でた1.7ミリのスパゲティを入れて作ったニンニクトマト・スパゲティ、低脂肪乳、青汁で昼食をとる。

 食後から事務所で、依頼された事業計画などの資料を作る。

Cimg2792 14時46分、行政防災無線での放送があり、東日本大震災で亡くなられた方への追悼のため、黙祷を行う。
 柏崎市内にはいまだに600名を超える皆さんが避難をされており、まだ震災前の生活には戻ることができていない。
 震災当時からボランティア活動をはじめ、復興の一助になればと個人的な旅行はなるべく東北方面にしてきたが、今年も時間を見つけ、現地に行きたいと思う。

Cimg2790

 17時過ぎに来客があり、事務所で市政に関する意見交換。

Dsc_0001 21時、柏崎駅まで旅行に行っていた母や姪っ子を迎えにいったのち、コンビニで買ったコブドレッシングがついた「野菜を沢山摂るサラダ 食物繊維 298円」、小粒納豆と梅肉の和え物、ビール500ml3本で夕食をとる。
 サラダにはリコピンを含んだ機能性野菜の人参「こいくれない」も入っており、ビールを飲まなければ体に良い食事である。

 食後からも事務所で事務仕事。

 23時過ぎ、本日投開票となった沖縄県石垣市の市長選挙において、現職で陸上自衛隊配備賛成派の中山義隆市長が大差で再選したとの情報が入った。
 保守分裂で革新系候補も出馬していたことから心配していたため、日本の防衛のためにも安心の結果となった。

|

« 「海行かば」は軍歌か鎮魂歌かの議論? | トップページ | 産業建設常任委員会審査(柏崎ブランド米、海の柏崎、米山山荘) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114726/66485421

この記事へのトラックバック一覧です: 追悼、東日本大震災から7年
沖縄県石垣市長選挙
:

« 「海行かば」は軍歌か鎮魂歌かの議論? | トップページ | 産業建設常任委員会審査(柏崎ブランド米、海の柏崎、米山山荘) »