« はなずみ英世を励ます会
いよいよ本格化、新潟県知事選挙
| トップページ | 近鉄がフリーゲージ特急を検討
日本国内のFGT技術の確立を »

2018年5月17日 (木)

新潟県議会議員補欠選挙(柏崎刈羽地区)はあるか否か
県議の職責とは・・・

 2時、就寝。

 7時に起床し、大粒納豆、皮を剥いだ鶏胸肉のカレー粉焼き、ニンニクの醤油漬け、鯨と夕顔の味噌汁でご飯2杯の朝食をとる。

 今朝の『新潟日報』に掲載された昨日の「はなずみ英世を励ます会」記事のなか、花角英世氏の後ろに顔のでかいのが写っている、との複数の通報があったので確認したら・・・私だった。

Adsc_00011

 食後から事務所で事務仕事。

 11時、柏崎税務署前にある「柏崎長生館」(電話:0257-41-6559)に行き、右の肩甲骨を中心に40分ほどほぐしてもらう。

Adsc_00042 市役所で諸雑務をしたのち、12時、自宅に戻る。ガチョウの脂で葱を揚げた鵝油金葱、ニンニク、オーストラリアビーフの赤身肉を細かく刻んだもの、卵、冷やご飯、長葱のみじん切り、レタスを炒めた鵝油レタス炒飯、低脂肪乳で昼食。

 13時過ぎから市内某所での打ち合わせに出席する。

 16時、事務所に戻り、事務仕事。

 18時20分、上越市「信越ジビエハンタ」が販売している上越市内で獲れたステーキ用シカ肉をニンニクと砂糖、濃い口醤油で味付けした鹿ステーキ、トマトとモッツアレラチーズのサラダ、シナチクのラー油炒め、旬の筍の卵とじ、小粒納豆と梅肉の和えもの、ノンアルコールビール350ml3本で夕食をとる。
 鹿の肉はまったく癖が無く、牛肉よりも食べやすい。

 食後から事務所で紙資料の整理。

 23時、熱めのシャワーを浴び、リフレッシュしたのち、録画しておいたテレビ番組を一気に観る。
 フジテレビ系列で放送された「奇跡体験!アンビリバボー」の「奇跡の会社 日本一幸せな従業員とは?」で扱った、知的障がい者を積極的に雇用している日本理化学工業の特集が素晴らしかった。
 関連書籍も早速、購入したい。

 今年6月10日に投開票となる新潟県知事選挙に柏崎刈羽地区の池田千賀子県議会議員が出馬する記者会見を行ったことから、先週末より新潟県議会議員の補欠選挙(柏崎刈羽地区、定数2)はあるのかどうか、との問い合わせを受けている。
 実際には、新潟県知事選挙の告示日である5月24日より前(23日)に、県議会議員を辞職しなければ補欠選挙は行われない。

180323_np
新潟県議会より

 池田千賀子県議会議員の出馬記者会見では「辞職する」と言っていたものの、先日の『新潟日報』紙上では、


平成30年5月12日『新潟日報』

県議自動失職を検討
柏崎刈羽地区 補選なくなる可能性も

 池田千賀子県議は11日、知事選への立候補に伴う議員辞職について「県議としての職責を全うしたい」と述べ、自動失職を検討していることを明らかにした。8日の出馬会見では知事選告示前に自ら辞職する意向を示したが、見送る可能性がある。辞職せずに知事選に立候補を届け出ると自動失職となり、県議の補欠選挙は行われない。
 池田氏はこの日、「県議選で支援してくれた地元の思いは大変重要だ。補選の有無で多くの人に心配を掛けているが、
県議の職責がおろそかになってはいけない」と話した。

<後略>


とあった。
 「県議としての職責を全うしたい」「県議の職責がおろそか」と知事選挙出馬のロジックが、まったく理解できない・・・。
 知事選挙に負けた場合、自身が戻れるための場所を確保するため、辞職はしないであろうというのが私の見立てであり、これまでの柏崎市議会議員時代の態度を考えれば、さらに確信できる。

 平成26年8月、平成27年3月の新潟県議会議員選挙に挑戦すると記者会見したものの、結局、平成27年3月まで柏崎市議会議員を辞職することなく、ぎりぎりまで議員報酬を受け取っていた。
 普通なら出馬宣言をした場合、柏崎市議会議員を辞職し、税金からの報酬をもらわずに選挙活動を行う。
 しかも、柏崎市議会にも出席しているという記録をつけるため、議会の冒頭は出席し、途中で退席するということをやっていた。一般質問も自分の時間が終われば、さっさと退席していたのである。

→ 当時の模様:平成27年3月議会

 議会の出欠記録には、冒頭で判断する「出席」「欠席」「遅参」などは記録される。しかし、途中退席は残らない。そのことを熟知していたのであろう。
 柏崎市民にはバレていないと考えているのかも知れないが、今回を機に多くの柏崎市民に実態を知ってもらいたいと思う。

|

« はなずみ英世を励ます会
いよいよ本格化、新潟県知事選挙
| トップページ | 近鉄がフリーゲージ特急を検討
日本国内のFGT技術の確立を »

コメント

前の知事が辞めた経緯を考えると,次は潔い方に知事になってもらいたいですね.

投稿: 三角ム | 2018年5月17日 (木) 19時45分

 新潟日報の記事を読んでも何のことかわかりませんでしたが、三井田さんの話で、池上彰さんではありませんが「そうだったのか!」と納得できました。
 とにかく、自分の居場所を確保するため、せっかく公共が用意した議席をむだにしながら、給料だけはしっかりもらおうという、こういう不正行為は許されないことです。
 この話はインターネットのような地下媒体にとどめず、大手新聞・各大手テレビ局・週刊新潮・週刊文春・女性週刊誌・機関紙自由民主・聖教新聞・財界にいがたなど、とりあげてくれそうなメディアに、可能な限り積極的な情報提供をお願いします。

投稿: 三条市民 | 2018年5月17日 (木) 21時53分

地元からでる候補者の悪口はやめて下さい。市民の恥です。

投稿: | 2018年5月18日 (金) 09時23分

柏崎市民だけではなく新潟県民全てに実態を知らせる必要があると思いますよ

投稿: 長岡の三井田ファン | 2018年5月18日 (金) 12時50分

 三角ムさん、コメントありがとうございます。
 潔く、そして即戦力となる安定した政治を行える知事がベストを考えております。

投稿: 三井田孝欧 | 2018年5月18日 (金) 13時34分

 三条市民さん、コメントありがとうございます。
 私はどうしても柏崎市議会で見ていた許せないことが多くあります。
 ありがたいことに多くのメディアの方からも連絡を頂戴しておりますので、事実をお話ししようと思います。

投稿: 三井田孝欧 | 2018年5月18日 (金) 13時35分

 名無しさん、刺激的なコメントありがとうございます。
 悪口ではなく、事実と私の考えを列挙したつもりです。
 地元からうんぬんではなく、この緊急事態における知事として誰が相応しいのかで判断すべきと考えております。

投稿: 三井田孝欧 | 2018年5月18日 (金) 13時43分

 長岡の三井田ファンさん、コメントありがとうございます。
 本ブログを見たというマスコミの方からも連絡を頂戴しておりますので、事実をお話しし、新潟県民の判断材料の一つにしてもらうべく、動きます。

投稿: 三井田孝欧 | 2018年5月18日 (金) 14時02分

政治家はそもそも滅私奉公の精神を持つべき。
とんだ勘違いをなさっている方ですね、
頼りないですし、不安になります。
このような事実は、新潟県民の恥です。

投稿: アビゲイル | 2018年5月18日 (金) 14時25分

アンタの屁理屈にはうんざりざわーまさに粕埼の議員.次は落ちてね.

投稿: | 2018年5月18日 (金) 20時18分

補欠選挙をせず、県議会の中の「柏崎刈羽代表の座」である議席を「空席」にして「新しい現職は不在の状態」にしておけば、(知事選挙で落選して無職になったとしても)「現職が有利になる」はずの県議会選挙に(現職がいないものだから)もう一回立候補し直して当選し直して「県議」になれる可能性が高くなる、だから今回、県議を「辞職」しない、という行動をとる可能性がある、ということ、でしょうか。

投稿: KSW46 | 2018年5月19日 (土) 02時44分

>アンタの屁理屈にはうんざりざわーまさに粕埼の議員.次は落ちてね.

 柏崎でしょ、なんで、そんな事まで間違う
んですか。

 マラソン議員をかばうのも大変ですね。
わかりますわー。

投稿: ノンマルトの使者 | 2018年5月19日 (土) 20時07分

 今回、出馬宣言した方に送りたい言葉
「担ぐ神輿は軽いに限る。」

 まあ、本人は、この言葉はわからないと思います。

 なんせ、「新人議員として四年間走り続け
ました。」と会報に載せる人ですから。

 自宅から市役所まで本当に走っていたそう
です。

投稿: ノンマルトの使者 | 2018年5月19日 (土) 20時20分

名無しさんへ
地元であろうと何処からの候補であろうと、
県政をどうするかでなく、自分の保身を先ず考える様な人間は、
政治家として相応しいのだろうかと、考えさせられる。
本当に県政を行おうとすれば、潔く議員を辞職して立候補すべきである。

名無しさんよ。 それで落選したら貴方たちが
生活の面倒を見れば良いだけでは無いか。

投稿: 雄太 | 2018年5月21日 (月) 10時48分

池田候補を陰であやつる推薦人の菊田真紀子衆院議員については、疑惑の大規模百円ショップという人物であることを社会に認識させるべきです。
共産党・社民党という労働者の党の支援を受けながら、自身は体制側でプロレタリア階級とはいいがたいエリート階級の官僚と結婚したり、安倍政権の閣僚の靖国参拝を非難しながら自分のプログで自身の靖国参拝を長らく公開していたなど、ウソツキだらけの人物です。
ついこのあいだも新潟県から建設工事請負業者の指名停止措置を受けた県内の建設業者から計120万円の献金を受け取っていたとか、自身が代表を務めていた「民主党県第4区総支部」が平成23~25年の間、「柿の種」や「ビール2本」といった飲食品を「贈答費」や「交際費」として計約342万円を支出していたなどの報道があったばかりです。
そのほか、自分の選挙の応援に国家公務員の夫を呼び、夫が厳重注意の処分を受けたとか、この程度の問題は山ほどあるようです。
このあいだまでは知事候補にあがっていましたが、これではだめですね。本人は国政に専念し安倍政権と対峙するようなことをいっていますが、知事選立候補で自身の国会議員の座が失われるのがいやで、池田氏に立候補をお願いしたのでしょう。

投稿: | 2018年5月24日 (木) 05時37分

 アビゲイルさん、コメントありがとうございます。
 おっしゃる通り、「私ではない私、公のために」という部分が抜けているように感じております。
 新潟県民の良識ある判断を願うばかりです。

投稿: 三井田孝欧 | 2018年5月27日 (日) 11時14分

 名無しさん、刺激的なコメントありがとうございます。
 屁理屈ではなく、事実と私の見解を書いただけです。
 落ちるかどうかは、柏崎市民の判断でございます。

投稿: 三井田孝欧 | 2018年5月27日 (日) 11時16分

 KSW46さん、コメントありがとうございます。
 お書きになった通りのことであり、事実、自動失職で柏崎刈羽地区の県議2名枠のうち、1名が空白のまま、来年の県議会議員選挙を迎えることになります。
 柏崎刈羽地区の住民の声を県政に反映する1名がいなくなったことに責任を感じることもないのかな、と勘繰っております。

投稿: 三井田孝欧 | 2018年5月27日 (日) 11時20分

 ノンマルトの使者さん、コメントありがとうございます。
 この記事を書いたのち、自宅には「非通知」の電話や捨てメールでの抗議を頂戴してます。
 反応を頂けるのは、ありがたいことだと思っております。

投稿: 三井田孝欧 | 2018年5月27日 (日) 11時27分

 雄太さん、コメントありがとうございます。
 案の定、自動失職を選択されたようです。
 「県議としての職責を全うしたい」とは一体何だったのか、いまだ私には理解できません。

投稿: 三井田孝欧 | 2018年5月27日 (日) 11時30分

池田議員の過去を見てみると、正式に、組織に参加してないですね。
市役所への就職も、職員ではないとこから。
早大卒になっていますが、そこも、通信教育での資格。
なんやら、昔の新左翼の寄生虫理論を思い出します。
それにしても、知事に当選してから、「原発抜きの経済再建」を検討しても、遅いんじゃないか!
またぞろ、無駄な4年間の開始にならなければいいのですが。
柏崎から、妙な「御当地祝儀票」が出ないことを祈ってます。
震災以降、これまで、幾多の国政選挙を経過しましたが、柏崎・刈羽の選挙民は、冷静に対処してきたと思います。
反池田で,花角候補の勝利を祈念委しています。

投稿: QQQQ | 2018年5月27日 (日) 17時29分

 名無しさん、コメントありがとうございます。
 なかなかの推薦人のブラックさは側聞しております。
 今回の立候補者のうち、誰が漂流中の新潟県を救うのにふさわしいのか、という観点ですので、一材料にはなりますが、あとは候補者本人の資質、政策かと思います。
 私としては、非常時のかじ取りは、即戦力の人、それだけでございます。

投稿: 三井田孝欧 | 2018年5月27日 (日) 21時24分

 QQQQさん、コメントありがとうございます。
 正面から行っていない、という意味でのご指摘は、なかなか興味深いものがあります。
 おっしゃる通り、「御当地祝儀票」が変なことにならないよう、地道に市民の皆さんにお話ししていこうと思います。

投稿: 三井田孝欧 | 2018年5月27日 (日) 21時28分

県議選について
案の定空白が続くが、いずれ県議選はある。
と言う事は、もう一議席を獲得するチャンスでもある。
今からしっかり用意をして、二名の当選が出来る様にして置いて欲しい。

投稿: 雄太 | 2018年5月28日 (月) 09時46分

 雄太さん、コメントありがとうございます。
 党籍は関係なく、まともな議員を出すよう頑張ります。

投稿: 三井田孝欧 | 2018年5月29日 (火) 17時33分

魚沼でも、上越でも、とりわけ魚沼では、急遽、保革対立に持ち込みました。
池田の今回の党派的な、県議席補選制度の悪用は、それこそ、立憲主義を否定する、得手勝手な理屈です。
上手くやれば、自民2議席も夢ではなかったのに、悔やまれます。

投稿: QQQQ | 2018年5月30日 (水) 09時03分

はじめまして
先日ツイッターで池田ちかこ候補の市議時代の早退について呟きましたが、

市議会の副議長で早退はありえません。物理的にできません。
もし早退とのデマを続けてしまったら、柏崎市議会の方々が「私たちは、そんなにゆるい仕事はしていない」と受け止められると思います。

と絡まれました。
その時は副議長ではないですよね?

投稿: マシャハル | 2018年5月31日 (木) 20時34分

 QQQQさん、コメントありがとうございます。
 議席に関してこのような選択をし、新潟県への有権者の声を伝える機会を無くしたことを、より多くの柏崎刈羽の皆さんに理解してもらえるよう、高い目標をもって保守系で頑張ります。

投稿: 三井田孝欧 | 2018年6月 1日 (金) 07時26分

 マシャハルさん、コメントありがとうございます。
 ご紹介の文章、完全なデマと感情論を入れて誤魔化したものです。

(1)副議長の早退は物理的にできない
→ 完全なデマゴギー、嘘です。
  何をもって物理的というのか分かりませんが、副議長はあくまで議長が欠席しけなればならない場合や、議長本人に関係する議案がでた際に議長席に座って議会の運営を行います。普段は、他の議員と同じく自席にいます。
 ちなみに、議長席の横(もしくは少し下)に座っているのが副議長と説明している書き込みもありましたが、そこに座っているのは議会事務局長(職員)です。

(2)当時の副議長
→ 当時の副議長は佐藤敏彦氏です。
http://miida.cocolog-nifty.com/nattou/2013/06/post-7470.html
  今回の選挙にあたっては、女性候補者の柏崎市における選挙責任者となっておりますので、関係性も含めてお察しいただけると思います。

 また、私のブログがデマというメールや書き込みがあり、書き込みについては悪質だったのでIP開示請求を行い、一昨日、某プロバイダが早めの対応でだしてくれました。まずは内容証明郵便にて、書き込んだ経緯の確認や謝罪を求めるつもりです。

投稿: 三井田孝欧 | 2018年6月 1日 (金) 07時41分

 ちなみに、同じIPの書き込みでは、私は引きこもりのネトウヨ市議、暴力団関係者とのことでした。
 反面教師となる書き込み、挑発に感謝し、それにお応えするためにもキッチリ対応したいと思います。

投稿: 三井田孝欧 | 2018年6月 1日 (金) 08時26分

こんにちは。
ネットに三井田さんの投稿が流れていますね。
それを元に #早退ちか子 #earlyちか子 のハッシュタグも登場しました。
今回の新潟知事選は日本の将来の為にとても大きな意味を持ちます。秋の沖縄知事選にも影響があります。
新潟の為に、日本の為に、県民の皆様が最良の候補者に投票される事を願います。

納豆が食べたくなる良いブログですね。

投稿: たかはし | 2018年6月 2日 (土) 01時52分

 たかはしさん、コメントありがとうございます。
 私も新潟県民のこの選択が新潟県のみならず、日本全体にも良い結果になることを願っております。
 柏崎市から新潟市に毎晩のように通って反対運動を展開した、巨大な新潟中国総領事館の問題もまだ息を潜めております。日本の国益が分かっていない知事が誕生した場合には大変なことになります。
https://www.youtube.com/watch?v=rXHjrCbiz7o

 とにかく本当のことを発信していく所存です。

 また、さらなる普及、そして健康のため、納豆を宜しくお願いします。

投稿: 三井田孝欧 | 2018年6月 2日 (土) 07時33分

私人のIP開示請求に早急に応ずる某プロバイダとはどこでしょうか。是非開示願いたい。

投稿: 春風亭 | 2018年6月 3日 (日) 14時33分

 春風亭さん、コメントありがとうございます。
 ここでプロバイダ名はいま公開できませんが、相手の出方によって、長岡地裁で内容を閲覧できるようになるかと思います。これまでIP開示から提訴まで2回ほどやっております。
 また、ご質問の「私人」という点は自然人の意味でしょうか。権利侵害などは自然人でも法人でも関係ありませんが、ご主旨はどこにあるのか詳細を書いて頂ければお答えできます。

投稿: 三井田孝欧 | 2018年6月 4日 (月) 04時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114726/66729314

この記事へのトラックバック一覧です: 新潟県議会議員補欠選挙(柏崎刈羽地区)はあるか否か
県議の職責とは・・・
:

« はなずみ英世を励ます会
いよいよ本格化、新潟県知事選挙
| トップページ | 近鉄がフリーゲージ特急を検討
日本国内のFGT技術の確立を »