« 源太川左岸第2雨水調整池工事
議員倫理審査委員会「(A)名誉棄損」
| トップページ | 『炎の天狐トチオンガーセブン閻魔堂!地獄の大決戦!!』柏崎ロケ打ち合わせ »

2018年5月 9日 (水)

議員倫理審査委員会「(B)駐車場不正利用」
個人経営の下宿だったことが判明

 5時に起床し、事務所でネット会議。

 7時30分、大粒納豆、目玉焼き、たらこ、キュウリの浅漬け、インスタントの豚汁でご飯2杯の朝食をとる。

 食後、熱めのシャワーを浴びたのち、9時20分、市役所に移動。

Adsc_003332 会派室で諸雑務をしたのち、10時から柏崎市議会議員倫理審査委員会「(B)駐車場不正利用」に委員として出席する。
 この審査「(B)駐車場不正利用」倫理審査請求の趣旨は、

(1)加藤武男議員が代表者を務める有限会社ハイマートグリーンは宿泊客に、長年にわたり市営駐車場(JA柏崎西山支店脇)を使用させていた。少なくとも平成21年10月以降は恒常的に駐車させていたものと考える。
(2)(このことは)柏崎市議会議員倫理条例に記されている市民の信頼を大きく揺るがすものであり、公序に反する行為で、第4条第1号及び第6号に該当する。


というもの。

「倫理審査請求(B)」(pdf形式)

「倫理審査請求(B)陳述書等」(pdf形式)

 今日は審査請求代表者からの請求理由の説明が行われたのち、質疑となったので私からは基本的な部分から質問を行った。

Q.詳しくは知らない部分もあるので、まず根本的なことから確認させてもらいたい。この審査請求書の本文、また添付資料(ホームページの印刷)でも有限会社ハイマートグリーンとハイマートなど記述が入り乱れている。このハイマートグリーンの運営者、つまり新潟県から許可を得て営業しているのは誰なのか。
A.加藤武男議員個人で営業許可を申請している。

Q.旅館業法上ではホテル営業、旅館営業、簡易宿所営業及び下宿営業の4つのタイプがある。倫理審査請求の添付資料ではビジネス旅館、下宿、ホテルなどとこちらも記述が一定ではない。新潟県から旅館業法で許可を得ている形態はどの形態なのか。
A.ハイマートグリーンは下宿としての許可が新潟県からでている。

Q.確認できる証拠書類はあるか。
A.新潟県から公開された届出文書がある。

Q.その資料は公表できるのか。
A.皆さんにお配りできる。

 ここで委員長に対し、資料を提出してもらうように要請し、コピーが委員全員に配布された。

Adsc_003837

Q.つまり、ハイマートグリーンは加藤武男議員本人、個人の営業で、しかも下宿業での許可ということであれば、1か月以上の賃料をもらう形態ということになる。では、追加で用意したJA柏崎西山支店の駐車場は、誰の名義で借りているのか、把握しているか。
A.契約は加藤武男議員個人で行ったことをJA柏崎西山支店の前の支店長から確認している。

 他の委員からは太平電業からの証言の行き違い、加藤武男議員から太平電業に指示があったのかどうかなどの質問があったが、ここで既にハッキリしたことがある。

(1)これまでハイマートグリーンは有限会社ハイマートグリーンという法人が経営しており、代表といえども加藤武男議員は別人格であるため(法人と自然人)

(2)加藤武男議員が宿泊者である太平電業に指示したかどうかが一つの焦点となっていた。

 しかし(1)は事実ではなく、加藤武男議員個人の営業であることが分かったため、宿泊者を把握する義務や駐車場の問題は経営者たる加藤武男議員個人にある。
 であれば、(2)指示したかどうかは問題にすらならず、あとは駐車の実態があったかどうかだけとなる。

 この問題を矮小化したい向こうサイドからは何も問題ない、駐車場を使っていたとしても市営駐車場の利用の範囲といった発言が続いていた。
 このやりとりを市民に見せて、納得してもらえると思っているのであろうか。

 証言が食い違っている太平電業の参考人招致を決めたところで、今日の柏崎市議会議員倫理審査委員会「(B)駐車場不正利用」が終了となった。
 私に言わせれば、これまで法人(有限会社ハイマート)で運営であるからとして、個人としての指示の有無を議論してきたこの問題。加藤武男議員個人の経営である、と公文書で判明した以上、あとは駐車の事実だけを確認すれば良い。
 これで処分できなければ、市営駐車場のような行政財産を監視する立場である市議会議員は仕事をしていない、と言われていても仕方ないであろう。

Adsc_003736 12時20分、一旦、自宅に戻り、昨夜のすき焼きの残りの汁に冷凍讃岐うどんを入れて煮込んだうどん、温泉卵、低脂肪乳、ヨーグルトで昼食をとる。台湾人の妻が甘い味が好きなので甘めのすき焼きにしたため、残りの汁のうどんもかなり甘いものになってしまった。

  市役所に戻り、13時から議会運営委員会に委員として出席する。主な協議内容は以下の通り。

1.議員研修会及び行政視察について
(1)中越地区市議会合同議員研修会 8月6日(月)午後~見附市
(2)行政視察 8月6日(月)~7日(火)
    → 変更 8月7(火)~8月8日(水)
      視察先は正副委員長に一任
(3)東村山市との合同研修会 マイクロバス移動
   7月18日(水)~19日(木)東村山市

2.議会基本条例の見直し
 11条:当局側の条例との整合性から、しばし現状のまま運用。
 12条の2:を付け加える→6月議会での条例改正

3.柏崎市議会議員の旧姓使用の取り扱いに関する要綱について
 私の方で起案した「柏崎市議会議員の旧姓使用の取り扱いに関する要綱(案)」が承認され、平成30年6月1日付で施行されることに決定。

4.議員表彰について(全国・北信越市議会議長会から)
(1)被表彰者 35年、30年、25年、20年、15年
        → 三井田 15年表彰
   市功労者表彰
(2)表彰・祝賀会
   → 知事選挙があるため、6月議会最終日に表彰と祝賀会を実施

5.議員互助会の会計報告
・残高15.7万円

6.その他
・小学生お仕事体験塾 8月19日
・議会報告会 8月21日~24日に実施
・叙勲祝賀会 7月8日12時~
・政策検討会議が今年になっても進んでいないため、議会運営委員会から申し入れ。
・災害時の行動基準
 → 正副議長にて、たたき台となる案を後日提案
・提出物の期限厳守:政務活動費の活動報告が1年以上遅れている会派があり、改善のこと。
 → 出張後、2週間での報告書提出を厳守
・議員定数の議論
 → 次回の議会運営委員会時に議論
・次回日程
 平成30年5月24日(木)13時30分~

 委員会終了後、会派室で諸雑務。

 16時から市内某所で打ち合わせに出席し、その後、各種手続きのため、市内をまわる。

Adsc_004241 18時、自宅に戻り、母が作った自家製の焼き餃子、冷や奴、筍の煮物、ご飯、小粒納豆、ノンアルコールビール350ml2本で夕食をとる。
 熱々の焼き餃子には、冷たいビールを合わせたかったが、この後の予定もあるため、我慢である。

 食後から市役所での資料の確認や依頼された資料のお届けなどで市内をまわる。

 20時20分、事務所に戻り、ネット上での会議。

 23時、熱めのシャワーを浴びてリフレッシュしたのち、事務所で事務仕事を行う。

|

« 源太川左岸第2雨水調整池工事
議員倫理審査委員会「(A)名誉棄損」
| トップページ | 『炎の天狐トチオンガーセブン閻魔堂!地獄の大決戦!!』柏崎ロケ打ち合わせ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114726/66703849

この記事へのトラックバック一覧です: 議員倫理審査委員会「(B)駐車場不正利用」
個人経営の下宿だったことが判明
:

« 源太川左岸第2雨水調整池工事
議員倫理審査委員会「(A)名誉棄損」
| トップページ | 『炎の天狐トチオンガーセブン閻魔堂!地獄の大決戦!!』柏崎ロケ打ち合わせ »