« (随時更新)お知らせと今後の日程 | トップページ | 三年間の眠りから復活!こどもの時代館
西山町の魅力を映画に! »

2018年6月 3日 (日)

柏崎市で最後のはなずみ英世候補街頭演説
旧こどもの時代館を撮影スタジオに

 2時、就寝。

 6時に起床し、事務所で急ぎの資料作成を行う。

 8時、大粒納豆、目玉焼き、たらこ、ニンニクの醤油漬け、もやしの味噌汁でご飯2杯の朝食をとる。

 9時過ぎから新潟県知事選挙に関係しての市内まわり、マスコミからの取材を受ける。

Cdsc_004223 12時10分、自宅に戻り、お土産でもらった「喜多方のルーツを食べる!」(えどやフーズ 電話:0120-27-0389)の「王道の鶏がらスープ」を使い、茹で卵、某肉屋さんのチャーシュー、長葱のみじん切りをのせた喜多方醤油ラーメン、低脂肪乳で昼食。

 食後、柏崎ショッピングモール「フォンジェ」前に移動し、13時から新潟県知事候補、はなずみ英世候補の街頭演説のお手伝い。

Img_2611

 新潟県知事選挙も折り返しとなり、柏崎市での街頭演説は今回が最後となる。約120人の方に集まり頂いたなか、ご本人からは繰り返し、

 「安心・安全で暮らしやすい新潟県」

 「経済が生き生きし、人が訪れる新潟県」

の二つを同時に目指していく、との熱い言葉があった。
 これまで取材を受けたマスコミや知人の新聞記者などの情報からは、無党派層のうち4割はまだ投票先が決まっておらず、最後の5日間の「風」で決まるのではないか、という感じである。
 とにかく今言えるのは、

 「漂流中の新潟県を救うのは誰なのか」

が争点であり、近隣県に比べても一人負けと言われている新潟県には、

 「もう遊んでいる時間は無い」

ということ。少しでも多くの方にお伝えしたい。

Cdsc_004324 街頭演説終了後、柏崎市産業文化会館に移動し、「柏崎トレインアトラクション’18 ~祝!15回だョ!全員集合!~」を見学。
 今日はイベントが多くあり過ぎ、かつ映画『炎の天狐トチオンガーセブン閻魔堂!地獄の大決戦!!』の準備もしなければならず、ゆっくり見ることができないのが残念である。

Img_2615
*「送電線と変電所~電気のある暮らし」

 一旦、自宅に戻り、各種工具などを持ったのち、旧こどもの時代館に向かって移動。途中、柏崎港でのイベントのために来た海上自衛隊舞鶴地方隊舞鶴警備隊・第2ミサイル艇隊所属のはやぶさ型ミサイル艇一番艦「PG-824 はやぶさ」を遠目に見学する。
 時間があれば、艦内見学をしたかったものの、残念無念。

Img_2617

Img_2620 15時、旧こどもの時代館に到着し、内部の掃除や大型什器の移動を行う。旧こどもの時代館は行政財産、公有財産であるため、柏崎市と契約し、賃料を払っての使用である。
 柏崎市内での撮影期間は平成30年6月6日から11日という短期決戦なので、雨が降った場合に備えた室内撮影所として使う。
 この建物の取り壊し見積もりは約1億円。1億円とはいかないまでも、取り壊しまでの間、少額でも財政面での寄与、そしてシティセールスの観点で活用できればと思う。

 18時30分、やっと片付けに見通しがつき、自宅に戻る。

Cdsc_004825 18時50分、明太子がたっぷり詰まった鰯明太、妙高高原で採れたほうれん草のおひたし、レタスとグリーンアスパラガスのサラダ、小粒納豆と梅肉の和えもの、ビール500ml3本で夕食をとる。
 ほうれん草のおひたしには、先日、山形県で購入した「あみえび醤油」。風味が良い。

 食後から事務所で事務仕事。

 22時、熱めのシャワーを浴びてリフレッシュしたのち、引き続き事務所で事務仕事を行う。

|

« (随時更新)お知らせと今後の日程 | トップページ | 三年間の眠りから復活!こどもの時代館
西山町の魅力を映画に! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114726/66793030

この記事へのトラックバック一覧です: 柏崎市で最後のはなずみ英世候補街頭演説
旧こどもの時代館を撮影スタジオに
:

« (随時更新)お知らせと今後の日程 | トップページ | 三年間の眠りから復活!こどもの時代館
西山町の魅力を映画に! »