« (随時更新)お知らせと今後の日程 | トップページ | 柏崎市で2例目の行政代執行での除却、諏訪町 »

2018年7月 2日 (月)

2018サッカーワールドカップ、台湾TVが日本のユニフォームで応援

 1時、就寝。

 7時に起床し、大粒納豆、目玉焼き、水菜サラダ、茄子と大根の味噌漬け、若布スープでご飯2杯の朝食をとる。

 食後から事務所で事務仕事をするも、暑さのため、逆張りで風呂に入る。

 10時30分、事務所に来客があり、今年秋のイベントについて打ち合わせを行う。

 12時から修理やパワーアップが終わったノートパソコンのお届けで市内をまわる。

 13時過ぎ、コンビニで購入した納豆巻き、ブリトー(チーズ&ハム)、炭酸水、ヨーグルト飲料で昼食。

 14時、相談を受けるため、市内某氏のご自宅にお邪魔し、今後の対応などを協議する。

 16時過ぎ、事務所に戻り、事務仕事。

Dsc_0012 19時35分、豚モモ肉を使った豚生姜焼き、キャベツ、パプリカ、きゅうり、神楽南蛮味噌、卵サラダ、浅漬け、小粒納豆と梅肉の和えもの、ノンアルコールビール350ml3本で夕食をとる。
 かなり暑い一日だったので、食後にアイスを2本食べてしまった。

 食後から事務所でパソコンの修理パーツなどの棚卸。

 23時、熱めのシャワーを浴びたのち、録画しておいたテレビ番組を一気に観る。

 現在行われているサッカーの2018ワールドカップにおいて、日本が決勝リーグに出場する躍進。
 その事を報じる台湾のスポーツニュースでは、キャスターが日本のサムライジャパンのユニフォームを着ていると話題になっている。

Taiwanjsc

 さらには、天気予報のお姉さんまで日本のサムライジャパンのユニフォーム。

 また韓国あたりが難癖つけそうであるが、台湾からの応援、ありがたいことである。

 ちなみに先日、台湾の李登輝元総統(帝國軍人として学徒出征した経緯あり)が訪日した際には、台湾(中華民国)の青天白日旗ではなく、日の丸でのお出迎えであった。

Dsc_0004
*『週刊新潮』2018年7月5日号より

|

« (随時更新)お知らせと今後の日程 | トップページ | 柏崎市で2例目の行政代執行での除却、諏訪町 »

コメント

台湾のテレビ局が日本を応援してくれるのは,有り難いです.こういったことは,特定の局だけなのか,いろいろな局でそうなのか,関心があります.

投稿: 三角ム | 2018年7月 3日 (火) 12時35分

 三角ムさん、コメントありがとうございます。
 台湾のテレビ局はケーブルテレビがメインなので、多チャンネルあり、そのうちの一部がこのような応援をしてくれました。
 日本も電波オークションを導入し、思想・信条がはっきりしたテレビがでてくると面白いと思います。

投稿: 三井田孝欧 | 2018年7月 4日 (水) 13時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114726/66894955

この記事へのトラックバック一覧です: 2018サッカーワールドカップ、台湾TVが日本のユニフォームで応援:

« (随時更新)お知らせと今後の日程 | トップページ | 柏崎市で2例目の行政代執行での除却、諏訪町 »