« 第10回越後柏崎えんま祭り:えんま十王行列 | トップページ | 予告公開!映画『炎の天狐トチオンガーセブン閻魔堂!地獄の大決戦!!』 »

2018年10月22日 (月)

原発調査特別委員会、原発サミットに向けて
禁煙の市役所庁舎内で喫煙する議員

 2時、就寝。

 7時に起床し、大粒納豆、目玉焼き、ほうれん草とコーンのバター炒め、茄子の糠漬け、油揚げと豆腐の味噌汁でご飯2杯の朝食をとる。

Adsc_000201 8時40分、市役所に移動し、9時から委員長を務める柏崎刈羽原子力発電所にかかわる調査特別委員会の正副委員長・正副部会長、正副議長の会議に出席する。
 会議の目的は以下の通り。

(1)原発サミット改革の第一歩
 今月末に行われる第11回全国原子力発電所立地議会サミットに向けて、議論を深めるため、事前に柏崎市議会として各部会で課題を抽出して、意識共有してもらいたいというお願い。
 原発サミットは、5つの分科会に分かれているが、

第一分科会 原子力政策と地域振興
・原子力発電の評価と今後の方向性
・立地自治体における原発関連財源と地域振興策
・原子力を支える次世代の人材確保策の推進

第二分科会 低炭素社会と原子力のあり方       
・国内外のエネルギー事情と原子力発電の技術開発動向
・エネルギーミックスにおける原子力利用の現状と課題
・再生可能エネルギーの方向性と発電促進賦課金のあり方

第三分科会 原子力発電所の再稼働と原子力防災体制
・原発再稼働と立地地域の経済への影響
・運転期間40年超の原発の運転延長と安全対策、防災対策
・広域避難計画への立地自治体と近隣自治体との関わり方

第四分科会 核燃料サイクルと放射性廃棄物の中間貯蔵・最終処分
・核燃料サイクルの現状と課題
・使用済核燃料の中間貯蔵と乾式貯蔵
・地層処分の課題と科学的特性マップ

第五分科会 福島原発事故被災地域の再生と各立地地域の廃炉計画に対する地域振興
・福島原発事故被災地域の復興への取り組み
・被災地域の復興・再生に向けた課題と方向性
・廃炉に対する税制度・交付金と立地地域への企業進出促進策の研究

 柏崎刈羽原子力発電所にかかわる調査特別委員会は3つの部会

第一部会
・国・原子力規制庁・県・事業者の動向、検討内容、審査結果について
・柏崎刈羽原子力発電所の安全対策について

第二部会
・実効性ある避難計画について
・放射線への正しい理解と対応について

第三部会
・原子力発電所と地域経済、将来のまちづくりについて

となっており、対応表を作って、論点を提案させてもらった。

(2)特別委員会最終報告の前倒し
 現在の議員の任期も来年3月末までとなるため、3月に慌てて特別委員会の最終報告を出すのではなく、12月議会で最終報告をして良いかどうか各部会で検討してもらいこととした。

Adsc_000402 10時から議会運営委員会に委員として出席する。主な協議事項は次の通りであったが、加藤武男前議長からの諮問は私自身が退席させられるため、その他を先に協議した。
 これだけ分煙が厳しく言われているなか、市議会議員自らが禁煙となっている庁舎内で隠れて喫煙をしていたことは、それこそ処分の対象である。次回、事実確認したのち、処分を求めたい。

1.加藤武男前議長からの諮問(新潟県知事選挙における園児事件)について
 → 退席させられたため、不明

2.その他
(1)市庁舎における議員の喫煙について
 10月3日付で市長から公印が押された「市庁舎における禁煙の徹底について(依頼)」でていることに加え、所属会派「決断と実行」から再発防止と処分を求める文書がだされたことから、次回の議会運営委員会で事実関係を確認することとなった。

Adsc_000603

(2)ブルボンKZ優勝報告会について
 平成30年10月25日(木)18時~30分程度。
 本庁舎4階大会議室にて実施が決定。

(3)その他
 次回は、平成30年10月25日(木)13時~

 11時過ぎ、所用のため、市内をまわる。

Adsc_001105 12時30分、お気に入りの店である「したん家」に行き、「天ぷら中華 360円」と「半カレーライス 200円」で昼食をとる。
 このお店では、定番となったセットであるが、できれば半カレーライスにたんぱく質として生卵を入れたいところ。

 13時、事務所に戻って、事務仕事。

Adsc_001807 15時、母校である柏崎市立柏崎小学校に移動し、K氏、W氏と一緒に「昔の遊びクラブ」の講師として、平成30年度の第6回目のクラブ活動を行う。
 今回は「ぶんぶんごま」作りであり、覚えるスキルとしては、

Adsc_002008

・はさみで紙を丸く切る。はさみではなく、紙を動かす。
・中心を感覚的にうまくとる。

といったもの。接着できない、丸く切れないなどのハードルがあったが、無事に乗り越えてもらい、全員が完成した。

 16時30分から市内某所で打ち合わせ。

 19時過ぎ、事務所に戻って、議事録などを作成する。

Adsc_002409_2 21時45分、豚モモ肉、キムチ、ニラ、もやしの炒め物、鰹のタタキ、小粒納豆と梅肉の和えもの、市販の茶碗蒸し、ビール500ml3本で夕食をとる。
 安い茶碗蒸しだったため、好物の銀杏が入っておらず、残念。

 24時、熱めのシャワーを浴びたのち、地域ブランド化の事例集を読み込む。

|

« 第10回越後柏崎えんま祭り:えんま十王行列 | トップページ | 予告公開!映画『炎の天狐トチオンガーセブン閻魔堂!地獄の大決戦!!』 »

コメント

禁止された環境でも喫煙がやめられない人間は、薬物常習者同様の依存症患者である。
柏崎市議会はこのような人物を公職の座に置くことについて、なんらかの説明責任が必要である。

投稿: 三条市民 | 2018年11月 1日 (木) 23時52分

 三条市民さん、コメントありがとうございます。
 次回の議会運営委員会できちんとした処分を求めてまいりたいと思います。

投稿: 三井田孝欧 | 2018年11月 2日 (金) 20時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114726/67310522

この記事へのトラックバック一覧です: 原発調査特別委員会、原発サミットに向けて
禁煙の市役所庁舎内で喫煙する議員
:

« 第10回越後柏崎えんま祭り:えんま十王行列 | トップページ | 予告公開!映画『炎の天狐トチオンガーセブン閻魔堂!地獄の大決戦!!』 »