« 平成30年柏崎市議会12月定例会一般質問通告
(フォンジェ存続、歴史のまちづくり、原発財源の行く末)
| トップページ | 柏崎市2例目の行政代執行完了!諏訪町 »

2018年11月25日 (日)

台湾:統一地方選挙は与党惨敗、蔡総統辞任
東京五輪「台湾」不同意、原子力発電は再開

 2時、就寝。

 7時に起床し、大粒納豆、皮を剥いだ鶏胸肉の塩焼き、おから煮、インスタントの豚汁でご飯2杯の朝食をとる。

 早朝のうちに車2台のタイヤ交換を、2時間ほどで行おうと張り切っていたところ、またも電話ラッシュとなり、途中、スマートフォンのバッテリーが無くなるほどであった。無くなったので、そのまま作業を続行。

 11時50分から市内をまわる。

Dsc_0007

 15時20分、一旦、自宅に戻り、「サッポロ一番 麺創研 紅 濃厚辛味噌ラーメン 紅」と、めかぶと生卵を入れた大粒納豆、低脂肪乳で遅めの昼食をとる。これから大きな選挙費用がかかってくるので、タイヤ交換は自分で、食事も低価格路線である。

 食後から市内まわり。

 昨日24日から本日にかけ、台湾で「九合一選挙」(統一地方選挙)および「公民投票」(国民投票)の投開票が行われ、与党である民進党は惨敗。民進党主席の蔡英文総統は、民進党主席としての辞任を表明し、洪耀福・民進党秘書長も責任を取って辞任した。
  ちなみに、先日、高雄市に行った際に意見交換やえちゴンの応援などをお願いした黃柏霖市議員は三民区のトップ当選、陳麗娜議員も高い票で再選した。

 同時に、日本でいう国民投票、公民投票も行われ、中でも関わっていた、

第13案
【2020東京五輪台湾正名(「2020東京奥運台湾正名行動小組」ほか提案)】「台湾」(Taiwan)をフルネームとして、すべての国際スポーツ試合および2020東京オリンピックに参加申請することに同意するか。

Img_0794

は、残念ながら「不同意」

 深刻な電力不足と再生可能エネルギーが頼りにならないことから提案されていた、いわゆる「原発ゼロ」をやめる

第16案
【脱原発条文の削除(黄士修〔党籍を持たない国民党シンクタンク研究員〕提案)】「電業法」第95条1項を削除する、すなわち、「原子力発電設備は中華民国114年〔2025年〕までに運転を全面停止すべきである」という条文を削除することに同意するか。

Img_0750

「同意」となり、今後、台湾では原子力発電が順次、再稼動されることになる。この背景には、石炭火力などによく大気汚染が深刻になってきたこともあり、石炭火力反対公民投票も「同意」となっている。

 2020東京五輪台湾正名運動は残念な結果に終わり、意気消沈である。
 しかも、一度「不同意」となったものは2年以内は署名を集めても再提出できない

「主管機關公告公投結果起兩年內,不得就同一事項重行提出。」

ので、2020年東京オリンピック・パラリンピックには間に合わない。
 無念である・・・。

|

« 平成30年柏崎市議会12月定例会一般質問通告
(フォンジェ存続、歴史のまちづくり、原発財源の行く末)
| トップページ | 柏崎市2例目の行政代執行完了!諏訪町 »

コメント

いつも楽しく拝見させて頂いております。
県議への出馬を雑誌にて知ったため、湯沢町から応援してる人もおりますと伝えたくコメントさせて頂きます。
絶対に勝って下さい!

投稿: 岸野 | 2018年11月26日 (月) 19時42分

 岸野さん、コメントありがとうございます。
 大きな組織、動員力をもつ横綱2人相手の相撲ですが、金星目指し、頑張ります!

投稿: 三井田孝欧 | 2018年11月28日 (水) 05時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114726/67417845

この記事へのトラックバック一覧です: 台湾:統一地方選挙は与党惨敗、蔡総統辞任
東京五輪「台湾」不同意、原子力発電は再開
:

« 平成30年柏崎市議会12月定例会一般質問通告
(フォンジェ存続、歴史のまちづくり、原発財源の行く末)
| トップページ | 柏崎市2例目の行政代執行完了!諏訪町 »