2023年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 花角英世・新潟県知事への表敬訪問
映画トチオンガーセブン完成報告
| トップページ | 劇場公開!映画『炎の天狐トチオンガーセブン閻魔堂!地獄の大決戦!!』満席大盛況 »

2018年11月17日 (土)

大盛況!映画トチオンガーセブン特別試写会
自民党新潟県連青年部局、東京電力との意見交換会

 5時に起床し、今日の特別試写会で必要なものの準備を行う。

 8時、大粒納豆、皮を剥いだ鶏胸肉の塩焼き、たらこ、玉葱と若布の味噌汁でご飯2杯の朝食をとる。

 食後、必要な荷物を積み込み、移動。

 8時50分、柏崎初のオール柏崎ロケの映画『炎の天狐トチオンガーセブン閻魔堂!地獄の大決戦!!』特別試写会の会場となる西山ふるさと館に到着し、試写会の最終機材準備を行う。

 9時30分、開場となり、あいにくの雨模様となったが事前登録のあった200名近い方に加え、地域の方など合計300名(会場は660席)を超える皆さんからお集まり頂いた。

 10時、特別試写会の開始となり、プロデューサーとして、私の方で映画完成のご挨拶と映画にも出演した柏崎のキャラクター・えちゴンの台湾進出のご紹介。
 お話しした内容と映像は以下の通り。

「おはようございます。
 本日は天候の悪いなか、お越し頂き、誠にありがとうございます。
 映画やドラマの撮影を誘致、つまり連れてくることでまちを盛り上げるの事をフィルムコミッションと言います。
 しかし、この我々は映画自体を柏崎で作ることに挑戦しました。この挑戦ができたのも、ご出資を頂いた皆様、そして地域で協力して頂いた皆様のお陰です。
 本当にありがとうございました。

 この映画のなかには皆さんご存知の方、色々出演しています。
 今日、司会をお願いしたFMピッカラの高橋さんも出演されてます!(拍手)。
 そして、柏崎市長役として本物の櫻井雅浩市長も出演されております。今日、お越しになられております。(拍手)
 さらに、皆さんよくご存知のえちゴンも映画に出演しております。えちゴン、どうぞ!

46477114_1248339391983279_655843480

 見て下さい!今日のえちゴンはトチオンガーセブンモードです。
 ここで皆さんにお知らせといいましょうか、是非、応援してもらいたいことがあります。えちゴンは世界に飛び出します。まずは、来月12月の7日から9日まで台湾の高雄市で行われる
「第一回ご当地キャラクターEXPOin高雄」に出場致します。
 ただですね、同じ会場にでるのが、ひこにゃん、くまモン、ふなっしー・・・でも、えちゴンは頑張りますよね。柏崎のために。皆さんからの応援の大きな拍手をお願いします。


 そして今日は、トチオンガーセブンの映画です。
 トチオンガーセブン本人は今日は、すいません、油揚げの配達があるらしいので、遅れます。あとで必ず来ます。
 また、昨日は花角知事のところを表敬訪問しました。花角知事からは映画でのこういった地域づくりは成功事例だろうと、お褒めの言葉を頂戴しました。
 皆さんが知っているところが映像にでたら、是非、声を出していただきたいと思います。
 小さいお友達は、トチオンガーセブンが負けそうになったら、「トチオンガー、がんばれー!」の声をお願いしますね。
 皆さんで声を出しながら、楽しく映画を見ましょう!

 子どもたちに夢を!地域に活力を!
 これが我々、柏崎フィルムコミッションの願いでございます。
 是非、最後までお楽しみください。ありがとうございました。」

 10時5分からいよいよ日本で一番早い映画『炎の天狐トチオンガーセブン閻魔堂!地獄の大決戦!!』の上映となった。

 上映終了後、大きな拍手とともに、トチオンガーセブンが登場!ご協力頂いた皆さんへの御礼とこれからの展開について、熱く語った。

Img_4380

 最後は全員で記念撮影!なかなか「トチオンガーセブン最高!」の声が合わず、3テイクでやっとOKがでた。

46471848_265380480838576_6246772096

 トチオンガーセブン、えちゴンがお見送り、ツーショット写真撮影に応じたのち、急いで後片付け。午後から別の団体が使うということで、大汗をかきながらの作業である。

 12時40分、関係者で「角さんの台所」(電話:0257-48-2188)に入り、西山町産の米を使った「のっぺ定食 1080円」で昼食。里芋、人参、筍、椎茸、御坊、蓮根、蒟蒻、鶏肉が入ったのっぺ汁に、おにぎり2個(ほぐし鮭、練り梅)、冷奴、サラダ、味噌汁、漬物、果物(みかん)といった、まさに郷土食である。

Dsc_0035

 13時40分、自宅に戻ったところ、『週刊新潮』の人気コラム「変見自在」で有名な高山正之氏から最新のご著書『習近平は日本語で脅す』が届いていた。毎回頂戴しており、ありがたい限り。

Dsc_0059

Dsc_0037 14時20分、柏崎エネルギーホールに移動し、15時からの自由民主党新潟県支部連合会青年部・青年局と東京電力ホールディングスとの意見交換会に、青年局組織委員長として出席する。前回のTOSSとの意見交換に続く、第二弾である。
 司会として青年局長の高橋直揮県議会議員からの開会の挨拶、柏崎刈羽原子力発電所地域共生室長からご挨拶を頂戴したのち、東日本大震災以降の柏崎刈羽原子力発電所の安全への取り組みについて、約1時間説明を受けた。

Dsc_0039 15時20分から10分間の休憩をとったのち、柏崎刈羽原子力発電所のVR体験と意見交換となった。
 VRはゴーグルをつけて、柏崎刈羽原子力発電所のなかを体験できるもの。
 意見交換は、原子力発電を容認している自民党だからこその厳しい意見が多々寄せられた。
 意見の一部は以下の通り。

・これまで東京電力との関わりは深かった。来年、統一地方選挙がある。4年前の選挙では原子力は稼働すべきと言っていた。今、それを言う勇気はない。ケーブル火災の件など重なっていることもある。だんだん、話ができなくなっている。最近の選挙では、原発に触れない方が良いという風潮。しかし、化石燃料を買い続けていることはおかしい部分がある。その正しい情報の発信が、なかなかできない。広報の取り組みは良いが、根本的に二酸化炭素や貿易赤字の話を多くの国民に理解してもらう手法が足らないのではないか。広報の専門的な人がいた方が良いのではないか。
・議員になってから二度ほど柏崎刈羽原子力発電所のなかに入り、福島第一原子力発電所にも視察に行った。市の単費で避難計画や経路を考える必要があるとされている。正直なところ難しい。この電力が新潟県で使われていないという感情的な部分がある。安価な電力として地元で使えるような話があれば、また地元は変わる。ソフトの部分、ヒューマンエラーの部分で信用力が落ちているような気がする。組織の考え方、再構築をやってもらいたい。
・前回の統一地方選挙では、公開討論会で原発再稼働「〇」という回答をした。ほかの候補者はすべて「×」であった。新潟市民のなかにはアレルギーがある。新潟の電力を供給しているわけではないというのも要因。再稼働は必要と思うが、積極推進まではいかないのが実態かと思う。反原発の方も含めて柏崎刈羽原子力発電所のなかに入ってもらったときには、「ここまでやっているのか」と感心していた。再稼働は必要と思うので、粘り強く取り組んでもらいたい。
・女性の議員という立場で女性と接すると、子供のため、命のため、みたいな反原発論を言われるとなかなか反論できない。先日、娘が放射線教育を受けてきたが、原子力発電所のことを聞いてきたという。子供の頃からきちんと本当の事を教えることが大切ではないか。
・1号機が30年稼働ということであるが、耐用年数はどれくらいか不思議に思っている。停止しているなか、6000人ほど働いているというが、どんな仕事をしているのか。原発に対して、漠然とした恐怖のようなものがある。ミサイルや直下地震など。
→ 耐用年数は40年であるが、高経年化対策をすれば60年。運転中は4000人から5000人で足りるが、1基定期検査に入ると1000人ほど増える。
・上越市、十日町市は柏崎市と隣接しており、原発とは無縁ではない。しかし、本当には考えていないかと思う。イメージの問題が大きい。一般市民にとっては、二酸化炭素の話をしても、地球規模までは広がらない。外部に向けた、原発問題へのイメージ戦略を強化すべきではないか。国が表にでてこないことについては、どう思っているのか。実務レベルでの話を聞きたい。
・これまでは原子力のことは気に留めていなかったが、福島の事故を受けて、イメージで引いている部分がある。漠然とした不安は感じていた。原発関連の情報も何が正しいか分からなくなっており、情報の隠蔽もあるのではないか、という気持ちをもってしまっている。今日、取り組まれていることの説明を受け、かなり印象が変わった。アピールをもっと分かりやすいかたちで進めてもらいたい。

 予定の終了時間である17時20分を過ぎても、意見交換が続いたため、あとは懇親会の場ということで、会場の片づけを行う。

Dsc_0042 17時40分、「いしと」(電話:0257-23-2095)に移動し、懇親会。自民党柏崎支部・与口善之支部長から合流してもらい、乾杯の挨拶をお願いした。
 その後は、先ほどと同様にかなり熱い議論となった。

 途中、今日発行の『柏崎日報』に私の大きな決断が掲載されたとのことで、微妙な空気に・・・。

Dsc_0043

 21時、お開きとなり、市内某店で二次会。

 24時、自宅に戻り、熱めのシャワーを浴びる。長い一日であった。

« 花角英世・新潟県知事への表敬訪問
映画トチオンガーセブン完成報告
| トップページ | 劇場公開!映画『炎の天狐トチオンガーセブン閻魔堂!地獄の大決戦!!』満席大盛況 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

トチオンガー特別試写会,お疲れ様でした.私も見させてもらいましたが,「歴史の瞬間に立ち会えた」感覚です.

 三角ムさん、コメントありがとうございます。
 また映画をご覧頂き、感謝申し上げます。
 これから映倫を通し、東京都内をはじめ全国展開ができるよう進めてまいります。
 私自身は別の事で多忙になるので、他の力あるメンバーから頑張ってもらう感じになりますが・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 花角英世・新潟県知事への表敬訪問
映画トチオンガーセブン完成報告
| トップページ | 劇場公開!映画『炎の天狐トチオンガーセブン閻魔堂!地獄の大決戦!!』満席大盛況 »