« 胡桃の皮籠、見落としていた宝
丸山敏彦議長お通夜
| トップページ | ブルーレイBOX、燃える若獅子『ウルトラマンレオ』で気合! »

2018年12月24日 (月)

丸山敏彦議長告別式、戦地慰霊への想い

 2時、就寝。

 7時に起床し、大粒納豆、目玉焼き、きんぴら牛蒡、山葵漬け、キャベツの味噌汁でご飯2杯の朝食をとる。

 身支度をしたのち、9時30分から丸山敏彦議長の告別式に参列する。野辺送りにも同行させてもらい、これまでご指導頂いたことへの感謝をしつつ、ご冥福をお祈りさせてもらった。

Bdsc_003223 12時30分、メトロポリタン松島に到着し、お斎の席につく。丸山敏彦議長ご本人としては、来年の任期満了まで、柏崎市議会議員9期36年を務め上げたいと思っていたはずである。
 生前、ご本人から大東亜戦争で帝國海軍として出征したお父様が戦死した地、インドネシアのスマトラ島北端バンダ・アチェに慰霊に行きたいと相談を受けていた。
 来年6月ごろで計画、見積もりもとっていたところであり、本当に残念である。今頃は戦死されたお父様と再会できたかと思う・・・合掌。
 丸山議長のライフワークでもあった原子力発電政策。私が引継ぎを受けた柏崎刈羽原子力発電所にかかわる調査特別委員会(原発調査特別委員会)委員長の職を、きちんと最後まで行いたいと思う。

Bdsc_003324

 15時30分、一旦、自宅に戻って着替えたのち、市内をまわる。

Bdsc_003627 19時、自宅に戻り、冷蔵庫の中に残っていたしゃぶしゃぶ用の豚肉、長葱、白菜、椎茸、シメジ、人参を焼きアゴ出汁の醤油スープで煮込んだ寄せ鍋、小粒納豆と梅肉の和えもの、ビール500ml3本で夕食をとる。
 家族総出で選挙準備に入ったので、食材の管理がおろそかになってきてしまった。

 食後から事務所で事務仕事。

 23時、熱めのシャワーを浴びたのち、録画しておいたテレビ番組を一気に観る。

« 胡桃の皮籠、見落としていた宝
丸山敏彦議長お通夜
| トップページ | ブルーレイBOX、燃える若獅子『ウルトラマンレオ』で気合! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 丸山敏彦議長告別式、戦地慰霊への想い:

« 胡桃の皮籠、見落としていた宝
丸山敏彦議長お通夜
| トップページ | ブルーレイBOX、燃える若獅子『ウルトラマンレオ』で気合! »