2023年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 世界初の浮体原子力発電所の第1原子炉が稼動 | トップページ | 柏崎市議会議員辞職願い、嫌がらせも活発化 »

2018年12月17日 (月)

産業建設常任委員会、柏崎商工会議所正副会頭との意見交換

 2時、就寝。

 7時に起床し、大粒納豆、粗挽きソーセージ、コールスロー、きゅうりの味噌漬け、蜆の味噌汁でご飯2杯の朝食をとる。

 8時過ぎから市内まわりや某所での打ち合わせ。

Adsc_003413 12時、事務所に戻り、「ほっともっと 柏崎長浜町店」(電話:0257-32-2591)で購入した「華・幕の内弁当 490円」、キャンペーンセールで安くなっていた「特製豚汁 100円」で昼食をとる。
 デザートまで入って480キロカロリーとなっており、毎日これなら痩せそうである。

 13時20分、柏崎商工会議所に移動し、13時30分から産業建設常任委員会と柏崎商工会議所正副会頭との意見交換会に委員として出席する。

Adsc_003715

 議題は、これまで鋭意、検討を繰り返してきた「新潟県柏崎市希望と活力ある地域産業振興基本条例(案)」についてである。

「新潟県柏崎市希望と活力ある地域産業振興基本条例(案)パブコメ前」(pdf形式)

「新潟県柏崎市希望と活力ある地域産業振興基本条例逐条解説」(pdf形式)

 頂いたご意見は以下の通り。

・人口が減少するなか、時間と金を集中するか、地域で金を循環させることが大切であり、そういった面が弱いのでないか。全面的に地域企業への優遇をもっと出してほしい。
・次世代エネルギー産業だけ具体的になっているのが、違和感がある。次世代エネルギー産業の定義をきちんとしてほしい。地域を守るエネルギー政策全体を考えた方が良いと思われる。
→ 持ち帰っての検討
・第五次総合計画のPが一般の目に見えない。PDCAがまわっていないのではないか。

 予定時間を若干オーバーしてしまったが、この条例案に留まらないご意見を頂くことができた。

 15時から市内をまわる。

 18時過ぎ、事務所に戻り、来週22日から24日で行う「地層処分問題をサイエンティフィックにダイアローグ 中学生サミット2018」で派遣する生徒2名と保護者の方と打ち合わせを行う。
 昨年は瑞浪市の超深地層研究所であったが、今年は六ケ所村への視察と東京都内での議論である。
 面接で2名(柏崎市立第一中学校2年生男子、柏崎市立南中学校1年生女子)を選ばせてもらったが、やる気満々で頼もしい。
 高レベル廃棄物の処分方法、核燃料サイクルについて、事前のレクシャーも行った。

Adsc_004018

 21時、市内某店で夕食を兼ねた懇親会に出席する。

 23時過ぎ、自宅に戻り、熱めのシャワーを浴びる。

 24時から読書。『孤独の研究』の再読である。

« 世界初の浮体原子力発電所の第1原子炉が稼動 | トップページ | 柏崎市議会議員辞職願い、嫌がらせも活発化 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 産業建設常任委員会、柏崎商工会議所正副会頭との意見交換:

« 世界初の浮体原子力発電所の第1原子炉が稼動 | トップページ | 柏崎市議会議員辞職願い、嫌がらせも活発化 »