2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »

2019年3月

2019年3月 9日 (土)

2019三井田たかお政策動画(地域経済の活性化、交流人口増大について)

 1時、就寝。

 6時に起床し、身支度をしたのち、大粒納豆、生卵2個、プロテイン飲料で朝食をとる。

 7時から市内某交差点で朝の挨拶運動。

 8時、東長浜町の事務所に行き、諸雑務を行う。

 9時過ぎから市内をまわる。

Dsc_0047 14時40分、「MEGAドン・キホーテ柏崎店」(電話:0257-22-3810)の「フレンド 長浜店」(電話:0257-22-0852)で「チーズイタリアン 430円」に禁断の「メロンソーダ +100円」のセットで、遅めのチープな昼食。
 部活帰りの学生風の食事になってしまった。

 15時過ぎから市内をまわる。

 17時から18時まで、市内某交差点で夕方の挨拶運動。

Dsc_0051 18時55分、自宅に戻り、柚が入った鶏団子、皮を剥いだ鶏胸肉、白菜、キャベツ、舞茸、えのき、椎茸、春菊、ニンニクを入れ、低脂肪乳と粉末のチキンスープで満たした簡易版鶏白湯鍋、小粒納豆と梅肉の和えもの、ビール500ml3本で夕食をとる。

 食後から事務所で事務仕事。

 23時、熱めのシャワーを浴びたのち、録画しておいたテレビ番組を一気に観る。

Inb 第19回統一地方選挙において、新潟県議会議員選挙(柏崎市刈羽村選挙区)への立候補を予定していることから、応援頂いている皆さんと話し合ったところ、分かりやすくその主張を伝えるため、動画を公開することとなった。
 第3弾は、地域経済の活性化、交流人口増大についてである。

(随時更新)お知らせ

*スマートフォン等では一部しか閲覧できないため、PCモードでの閲覧を推奨。
←日付をクリックしてもご覧頂けます

 ココログのリニューアルによる不具合やデータ消失のため、順次アップしていきます。

2019年3月 8日 (金)

三井田たかお総決起大会~元気がでる大講演会

 1時、就寝。

 6時に起床し、身支度をしたのち、大粒納豆、生卵2個、青汁で朝食をとる。

 7時から市内某交差点で朝の挨拶運動。

 8時、東長浜町の事務所に行き、諸雑務を行う。

 9時過ぎから今日の総決起大会のための機材準備。

 11時30分、昨日のお通夜に続き、第七代柏崎市長・飯塚正氏の告別式に参列する。親子でお世話になっただけに、感謝の念をもってお見送りさせてもらった。

Dsc_0029

 13時、コンビニで購入した納豆巻き、たまごサンドイッチ、牛乳で昼食をとり、そのまま柏崎市産業文化会館に行き、総決起大会の準備を行う。
 組織がないため、候補者自らが諸雑務をするという手作り選挙である。

Dsc_0031

_190314_0014 18時30分に開場したところ、多くの方からご来場頂き、会場である定員420名の文化ホールがあふれてしまったので、急遽、ロビープロジェクターを通じての中継を準備。
 文化ホールの椅子に座れなかった皆様には、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいである。

 19時から「三井田たかお総決起大会~元気が出る大講演会」が開会。スタッフを除いて、約630人もの皆さんにお集まりいただいた。感謝、感激しかない。
 三井田たかお君を県政に送る会の共同代表からの挨拶があったのち、自民党・細田健一衆議院議員からの激励の言葉、櫻井雅浩柏崎市長のメッセージを奥様からご紹介頂いた。

_190314_0026

 また、同志であり、現在は宮城県塩竃市議会の副議長を務められている伊藤博章議員から、東日本大震災での支援したことへの感謝のメッセージも頂戴し、改めて地方議員同士のネットワークのありがたさも実感。

 来賓として、鷲尾英一郎衆議院議員代理、自民党・塚田一郎参議院議員代理、柏崎経済人連盟会長代理、柏崎イチロー会会長をはじめ、現職の柏崎市議会議員である星野正仁副議長、真貝維義議員、若井恵子様議員、斎木裕司議員、春川敏浩議員、柄沢均議員、阿部基議員、上森茜議員、そして今春の柏崎市議会議員選挙立候補予定者である山本博文氏、近藤由香里氏、佐藤博孝氏、田辺ゆうか氏からもご出席頂いた。ありがたい限り。

 お忙_190314_0028しい外交日程のなか、かけつけて頂いた外務副大臣「ヒゲの隊長」佐藤正久参議院議員からは、中越沖地震の際に三井田とともにえんま通り、柏崎港など柏崎市内の被災現場を歩き、国に要望を伝えた際のエピソードをはじめ、家族愛、郷土案、そして政治は地元自治体、県、国がつながってこそ前に進む!という力強い応援演説を頂戴した。

Tochi 「トチオンガーセブン」の星さんからは、「子どもに夢を、地域に活力を!」との想いから三井田がプロデューサーを務めたオール柏崎ロケの映画『劇場版 炎の天狐トチオンガーセブン 閻魔堂!地獄の大決戦!! 』の事や、夢をあきらめない事などアツいお話し。
 今後もこの映画を柏崎のシティセールスとしても売り込んでいかねばならない。

 私本人からは

53766651_2321475524543578_43659004074702

(1)これまで議員定数削減など、議会内で身を削る戦いを進めるなか、皆様にご心配をおかけしたお詫び。
(2)停滞感がある柏崎刈羽地域だからこそ、新たな挑戦をするに至ったこと。
(3)上越-柏崎-長岡間の新幹線への取組み。
(4)新幹線への取組みと同時にやる【観光客に選んでもらえる】まちづくり。
   例として、「海の柏崎」も海水浴だけではなく、マリンスポーツや海岸での
   バーベキューなど、変化に対応したものが必要になること。
(5)農業振興として、これまで台湾での柏崎産米の販売ルートの確立に努力し
   てきた報告、引き続きセールス、販路拡大に取り組むこと。

などをお話ししたのち、今回の県政への挑戦が、

「巨大な戦艦2隻に、
 たらい舟で戦いを挑んでいる」

と言われており、「たらい舟・三井田」へのお力添えを頂きたいとのお願いをさせてもらった。

 続いて、三井田とは15年来の友人である人気番組『そこまで言って委員会』出演などで知られるジャーナリスト・井上和彦氏から、三井田孝欧の「欧」がポーランドに由来することから「ポーランドと日本との感動歴史秘話」をじっくりとお話し頂いた。

_190314_0030

 最後に、同志である新潟県南魚沼市議会の桑原圭美議員から会場が一体となったガンバローコールで閉会となった。

_190314_0012
Photo

2019年3月 7日 (木)

追悼、第七代柏崎市長・飯塚正氏
故・ドナルド・キーン先生

 1時、就寝。

 6時に起床し、身支度をしたのち、大粒納豆、生卵2個、プロテイン飲料で朝食をとる。

 7時から市内某交差点で朝の挨拶運動。

 8時、東長浜町の事務所に行き、諸雑務を行う。

 9時過ぎから市内をまわる。

 13時過ぎ、所用で柏崎市民プラザに立ち寄った際、先日、ご逝去されたドナルド・キーン先生の記帳所が設置されていたので、気持ちを込めて記帳させてもらった。

Dsc_0013

Dsc_0017 14時20分、妻とともに「すき家 柏崎店」(お客様窓口:0120-498-007)に行き、「牛丼しじみ汁 たまごセット 550円」で遅めの昼食をとる。
 この時間になると、飲食店が限られてしまうため、フランチャイズの飲食チェーンの存在がありがたい。

 15時過ぎ、東長浜町の事務所に戻り、明日の「三井田たかお総決起大会~元気がでる大講演会」の資料準備を行う。

Dsc_0020

 18時過ぎ、第七代柏崎市長・飯塚正氏のお通夜に参列する。
 柏崎市議会議員として7期、その間に柏崎市議会議長を2期、「美と力」をキャッチフレーズに柏崎市長選挙に挑まれて当選、2期を務められた。

Dsc_0022

 柏崎刈羽原子力発電所の誘致など、機動隊が柏崎市役所に入った激動の時代を支えられた方であり、新潟産業大学、新潟工科大学の誘致にも尽力され、柏崎の発展の基礎を作られた名市長である。
 亡き私の父も専属運転手として7年間、お世話になった。
 親子2代でご指導を頂いたこともあり、心からのご冥福を祈らせてもらった。

 21時、東長浜町の事務所に行き、諸雑務。

Dsc_0023 22時30分、自宅に戻り、冷蔵庫のなかで時間が経過してしまった野菜(キャベツ、人参、玉葱、ピーマン、水菜)と鶏モモ肉を炒め、市販の中華蒸麺を入れて、オリバーどろソースで味付けをしたソース焼きそば、小粒納豆と梅肉の和えもの、ビール500ml3本で夕食をとる。

 23時、熱めのシャワーを浴びたのち、月刊誌を読む。

2019年3月 6日 (水)

第19回統一地方選挙、子ども達との活動動画<br>地域で子どもを育てる

 1時、就寝。

 6時に起床し、身支度をしたのち、大粒納豆、生卵2個、プロテイン飲料で朝食をとる。

 7時から市内某交差点で朝の挨拶運動。

 8時、東長浜町の事務所に行き、諸雑務を行う。

 9時過ぎから市内をまわる。

Dsc_0011 12時30分、東長浜町の事務所に戻り、「モスバーガー 柏崎店」(電話:0257-21-6003)の「期間限定 麻辣モスバーガー」、低脂肪乳で昼食をとる。
 シビレ感が好きな花椒ソース(赤山椒も追加)が入っており、味わい、辛さ的には好みであるものの、とにかく食べづらい・・・シャツの襟に、ソースの赤いシミを作ってしまった。

 13時から刈羽村内をまわる。

 18時から東長浜町の事務所に戻り、打ち合わせや諸雑務を行う。

 21時30分、有志で「大衆酒場 雅楽」に行き、「生ビール 390円」を飲みつつ、またも郷愁にかられて注文した「タコさんウインナー」をつまみにリラックス。

Dsc_0012

 23時過ぎ、自宅に戻り、熱めのシャワーを浴びる。

 23時30分から録画しておいたテレビ番組を一気に観る。

 第19回統一地方選挙に向け、若い世代の選挙スタッフと話をしているなか、これまで子ども達に自然や昔の遊びなどを教えてきた実績も発信すべきではないか、との指摘を受けた。

Clubm_2

 個人的には「地域で子どもを育てる」という当たり前の事として考えてきただけに躊躇したが、簡単な動画を作成した。これからも続けていきたい活動である。

2019年3月 5日 (火)

柏崎市倫理法人会ナイトセミナー
ダークサイドから子ども達の命と笑顔を救う

 1時、就寝。

 6時に起床し、身支度をしたのち、大粒納豆、生卵2個、プロテイン飲料で朝食をとる。

 7時から市内某交差点で朝の挨拶運動。

 8時、東長浜町の事務所に行き、諸雑務を行う。

 9時過ぎから市内をまわる。

Dsc_0004 郊外から動き始めたので、昼食を食べるタイミングを逃してしまい、16時、マクドナルド 8号線柏崎店」(電話:0257-20-4441)で「チキンタレタセット 650円」(ポテトL、コカコーラゼロ)を注文し、遅めの昼食。
 店内は学生が多くおり、いつも挨拶運動で会う学生から「いつもあそこに立ってる人でしょ」と声をかけられた。反応があるのはありがたいことである。

 18時から市内某所で打ち合わせ。

 19時過ぎ、遅刻してしまったが、妻とともに柏崎市倫理法人会ナイトセミナー「ダークサイドから子ども達の命と笑顔を救う」に出席する。
 暴力団の父に育てられ、現在は子ども達を闇から救う活動をしている、NPO法人「心の居場所」荒木信広氏の講演であり、援助交際をはじめ、暴力団の資金源となっている子ども達を救うための生々しい活動をお聞きすることができた。

Dsc_0007

 子どもを救うことは、未来を救うことになることを実感させられた、アツい時間であった。このような機会を与えてくれたことに感謝である。

Dsc_0009 21時20分、自宅に戻り、オーストラリア産牛バラ肉と玉葱のニンニク醤油炒め、水菜サラダ、野沢菜、小粒納豆となめ茸の和えもの、ビール500ml3本で夕食をとる。
 ニンニクを漬け込んだ醤油も、熟成してきており、トロトロの調味料になってきた。

 熱めのシャワーを浴びたのち、22時20分から新潟県内の圃場整備に関する資料を読み込む。

2019年3月 4日 (月)

台湾を「中国」と表記、日本戸籍問題

 1時、就寝。

 6時に起床し、身支度をしたのち、大粒納豆、生卵2個、プロテイン飲料で朝食をとる。

 7時から市内某交差点で朝の挨拶運動。

 8時、東長浜町の事務所に行き、諸雑務を行う。

 9時過ぎから市内をまわる。

Dsc_0057 12時20分、有志で「盛来軒 駅前店」(電話:0257-22-2181)に行き、「岩のりラーメン 890円」で昼食をとる。
 無類の岩海苔好きであり、ラーメン店でオプションとして設定されている場合には、ほぼ入れるが、気を付けないと食後に「お歯黒」状態になるのが難点。

 食後から市役所で諸雑務を済ませたのち、市内をまわる。途中、某集まりから連絡があり、市政に関する意見交換。

 17時から18時まで、市内某交差点で夕方の挨拶運動を行う。

 18時過ぎ、東長浜町の事務所に戻り、諸雑務。

Dsc_0060 21時20分、自宅に戻り、皮を剥いだ鶏胸肉を蒸したのち、白出汁に漬け込んだ出汁鶏、茹でブロッコリー、某スーパーで購入したパックの麻婆茄子、小粒納豆と梅肉の和えもの、べったら漬け、ビール500ml3本で夕食をとる。

 食後から事務所で事務仕事。

 23時、熱めのシャワーを浴びたのち、週刊誌2誌を読む。

 第19回統一地方選挙への立候補の関係で、市役所で戸籍謄本を取得したが、未だに台湾人の妻の国籍が「中国」になっていることを確認できた。

Dsc_0025

 平成28年柏崎市議会2月定例会に私の方で起案し、他の議員にも協力頂き、全会一致で全国3番目に可決した

「委員会発案第2号 台湾出身者の戸籍表記是正を求める意見書」

もあり、その後も鎌倉市議会など他の自治体の議会も続いたが、現状は変わっていない。
 台湾人は、中華人民共和国の国民ではない。人権に係ることでもあり、国には早く改善してもらいたいと思う。

2019年3月 3日 (日)

第19回統一地方選挙に向けた自己紹介動画

 2時、就寝。

 7時に起床し、身支度をしたのち、大粒納豆、生卵2個、プロテイン飲料で朝食をとる。

 9時、東長浜町の事務所に行き、諸雑務を行う。

 9時30分から刈羽村内をまわる。

Dsc_0053 12時20分、東長浜町の事務所に戻り、「ほっともっと 柏崎長浜町店」(電話:0257-32-2591)で購入した「特のりタル弁当 390円」で昼食をとる。ノーマルののり弁に加えて、から揚、メンチカツがあるので、ご飯が不足気味である。

 13時から市内をまわる。

Dsc_0055 19時30分、「中華美食館 柏崎店」(電話:0257-23-4530)に移動し、有志での夕食会に参加する。
 生ビールを飲みつつ、ニンニクがたっぷり入ったレタス炒めや餃子などを楽しむ。ニンニクが多めであり、明日の口臭が気になるが、まずはスタミナ優先である。

 21時、自宅に戻り、熱めのシャワーを浴びる。

 22時から録画しておいたテレビ番組を一気に観る。

 第19回統一地方選挙に向け、政策動画を製作したものの、肝心の自己紹介動画がないとの指摘を受けたので、撮影。

Nattou

 効果音も含めて、ついアソビ心がでてしまった・・・。

2019年3月 2日 (土)

柏崎刈羽を元気にする会・街宣車、ちんどん号走る!

 1時、就寝。

 6時に起床し、身支度をしたのち、大粒納豆、生卵2個、青汁で朝食をとる。

 7時から市内某交差点で朝の挨拶運動。

 8時、東長浜町の事務所に行き、諸雑務を行う。

 9時過ぎから市内をまわる。

 12時30分、東長浜町の事務所に戻り、チーズフランスパン、魚肉ソーセージ、低脂肪乳で昼食をとる。

 13時過ぎから刈羽村内をまわる。

 17時から18時まで、市内某交差点で夕方の挨拶運動を行う。

 18時過ぎ、東長浜町の事務所に戻り、諸雑務。

Dsc_0049 20時、事務所近くの「割烹 音七」(電話:0257-22-4785)に行き、有志で生ビールを飲みながらの市政に関する意見交換を行う。
 柏崎市、そして刈羽村が原子力発電所の存在の他に、発展、前に進むためには何が必要なのか、途中で日本酒に切り替えて、真剣討議。

 22時、自宅に戻り、熱めのシャワーを浴びる。

 23時、事務所で事務仕事。

 今年4月7日に第19回統一地方選挙、新潟県議会議員選挙が投開票となる。
 何とか柏崎刈羽を元気にすべく、柏崎刈羽を元気にする会の三井田たかおとして、街宣車を運用し始めた。
 エンジン故障から復活した「ちんどん号」。告示日まで柏崎刈羽地区を走る!

S__49340463

2019年3月 1日 (金)

第19回統一地方選挙、自民党新潟県連政策課題説明会

 1時、就寝。

 6時に起床し、身支度をしたのち、大粒納豆、生卵2個、青汁で朝食をとる。

 7時から市内某交差点で朝の挨拶運動。

 8時、東長浜町の事務所に行き、諸雑務を行う。

 9時過ぎから市内をまわる。

 12時過ぎ、愛車で新潟市に向かって移動。

Dsc_0042 13時10分、自民党新潟県連に到着し、13時30分から第19回統一地方選挙に向けた自民党公認・推薦の立候補予定者に対する自民党新潟県連政策課題説明会に出席する。
 「平成31年版自民党新潟県議団の政策」をもとに原子力発電や人口減少対策について、政策の説明が行われた。

Dsc_0043

<原発について>
 花角知事が約束しているとおり、3つの検証をしっかり進め、その結果を見極めます。
 将来的には、原発に依存しない脱原発社会を目指します。

<人口減少対策について>
 若者の雇用の場の確保をはじめ、Uターン、Jターン、Iターン希望者へのマッチング、婚活支援や交流人口、関係人口の増大など、あらゆる政策を総動員し、新潟に活力を取り戻します。

<条例提案・改正>
 絆づくり条例、手話の普及等の推進に関する条例、活力ある長寿社会の実現の推進に関する条例の制定。全国で初めて自民党新潟県議団が、歯科保健推進条例を制定した。
 がん対策推進条例の改正。
 今後は、スポーツ振興に関する条例(平成31年2月定例会)。

 説明が終わったのち、質疑応答の時間となったので、最初に手を挙げて確認の質問を1点だけ行った。

Shinkanuetsu

Q.日本海側の国土軸を強化する意味では、上越新幹線の新潟空港までの延伸、そして羽越新幹線構想も強く主張すべきだと思うがどうか。
A.新潟空港までの新幹線延伸に関しては、群馬県議会でも研究会ができ、埼玉県議会でもその動きがある。首都直下地震や南海トラフ地震に備えるために、新潟空港が必要になる。新潟県だけの問題ではないことは政府にも認識してもらっている。羽越新幹線も同じ国土軸のために必要で、地元の声としてもそうだが、新潟県全体の話でもあるので、大いに主張してもらいたい。

 会議終了後、帰路につく。

Dsc_0047 15時、昼食を食べていなかったので、北陸自動車道・大積パーキングエリア上りに立ち寄り、「天玉そば 550円」で遅めの昼食。
 カリカリした感じのかき揚げを勢いよく口中に入れたところ、上あごの皮を負傷?。二度揚げのかき揚げであろうか、かなりの強敵である。

 柏崎市内に戻り、17時から18時まで、市内某交差点で夕方の挨拶運動を行う。

 18時20分、東長浜町の事務所に戻り、諸雑務。

Dsc_0048 20時50分、自宅に戻り、頂き物の蕗の薹を揚げた天ぷら、皮を剥いだ鶏胸肉の蒸し鶏、小粒納豆となめ茸の和えもの、オニオンサラダ、ビール500ml3本で夕食をとる。
 雪が多く降らなかったためなのか、場所によるのか、苦みが少ない蕗の薹であった。

 22時過ぎ、熱めのシャワーを浴びたのち、事務所で事務仕事。

« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »