« 台湾スイーツ「豆花」台湾カフェ「騒豆花」視察 | トップページ | 追悼『ルパン三世』作者モンキー・パンチ氏 »

2019年4月19日 (金)

2019_柏崎市議会議員選挙応援演説(佐藤ひろたか候補@勝願寺)

 2時、就寝。

 7時に起床し、大粒納豆、塩鯖焼き、浜ぼうふの酢味噌和え、茄子の味噌汁でご飯2杯の朝食をとる。

 食後から新潟県議会議員選挙でかかった費用に関する伝票の整理。

 14時20分、2.2ミリの太めのスパゲティを茹で、オリーブオイル、バジル、唐辛子、刻んだ青森県産のニンニク(ホワイト六片)を大量に使ったアーリオ・オリオ・ペペロンチーノで昼食をとる。
 大量のニンニクを使ったので臭いが・・・美味い。

1904dsc_0241241

 臭い消しのサプリメントを飲んだのち、食後から市内をまわる。

 18時50分、菩提寺である勝願寺に移動し、19時から柏崎市議会議員候補である佐藤ひろたか氏の個人演説会に応援弁士として出席する。
 後援会長からの挨拶ののちに登壇となったので、

(1)柏崎市の財政上の問題点
 ・行政側に支出の削減を求める前に議員定数の削減
 ・柏崎市としての収入を得る手法、エネルギー会社の方向
(2)これまでにない新しい発想が柏崎市議会に必要
 ・事例として「海の柏崎」も海水浴だけの時代ではない

といった話から、少し変わった色合いを持つ佐藤ひろたか氏を柏崎市議会の檀上に送ってほしいとのお願いをさせてもらった。

S__49676292


 その後、地元である西川正純・元柏崎市長、自民党・鷲尾英一郎衆議院議員からの応援演説があったのち、候補者本人からの地元、そして柏崎を発展させたいという熱い想いが語られた。
 最後は、候補の同級生による「勝つぞー」コール。

S__49676294


 選挙期間はあと2日しかないため、このまま全力で駆け抜けてほしい。

 20時30分、自宅に戻り、豚バラ肉とニラ、玉葱を岩塩で味付けした豚塩焼き肉、トマトとモッツアレラチーズのサラダ、小粒納豆と梅肉の和えもの、ビール500ml3本で夕食をとる。

1904dsc_0243243

 食後から事務所で大量に溜まっているメールの返事などを書く。

 23時、熱めのシャワーを浴びたのち、録画しておいたテレビ番組を観る。

« 台湾スイーツ「豆花」台湾カフェ「騒豆花」視察 | トップページ | 追悼『ルパン三世』作者モンキー・パンチ氏 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 台湾スイーツ「豆花」台湾カフェ「騒豆花」視察 | トップページ | 追悼『ルパン三世』作者モンキー・パンチ氏 »